azukiは今日も喜怒哀楽

嬉しかったり!怒ったり! 悲しかったり!楽しかったり!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年 azukiのお盆(2)

2014-08-26 | 日記
8月12日~19日(入院治療)



未破裂脳動脈瘤(右内頚動脈)
azukiの治療法は血管内治療(動脈瘤塞栓術)
カテーテルだね。



12日
9時半~入院
13時半~血管撮影室へ
17時~ICUで家族と面会
動脈に刺さっているカテーテルをICUで処置。
これが動脈だから止血が痛かったわ。
13日
朝ごはん、おにぎりを寝ながら食べ
CT検査を終わらせ病室へ行ったのがお昼近く。
14日
ここからは経過観察
しびれや後遺症的な物のなく、動脈の方も問題なく
順調です。18日のMRIの検査結果で19日の退院を待つのみ。




12日
入院し治療のための準備(点滴や着替えなど)
車いす血管撮影室へで移動。
血管撮影室に入り自分で台にのぼり先生を待つわけです。
その間、看護師さんが台に乗ったazukiを準備。
事前に話があったように、
局部麻酔。
その為、眠ってもらえるように薬を点滴から入れる。と説明
その時に体を無意識に動かしてしまうといけないのでと手足と頭を固定しました。
その時azukiは想像!!「これ!上から見たら張り付けだな!」と…
先生が来て、いつもの聞きなれた声。それだけで少し安心するんだな!おもしろいもんです。





足の付け根の左の動脈と決まりました。
看護師さんが「少しずつ眠くなる薬を入れていきますね」って
先生が足の付け根に3ヶ所麻酔をうちました。
カテーテルは2mmそのカテーテルを脳の血管の中まで通してその管を通して1mmのカテーテルを脳動脈瘤まで入れ、さらにその管の中を通してプラチナコイルを瘤内に入れて行き、動脈瘤をコイルで埋める。
何時間かかったのか?
眠らせてくれると言った看護師さん。azukiはねられなかったです。それはそれは辛い話です。
手術の間、ICUに行って止血してその間、体を動かさないで…とほぼ20時間くらい辛いです
これが一番つらかった。体が動かせないのに眠れない
治療中に、これからコイルで動脈瘤を埋めるんだな。というところ。先生同士で話をしてる。
薬が効いてこないのか…ボーッとすることもなく…辛いかんじです。
モニターとか見られれば時間もつぶせるんだけど頭も固定してるから動かせない。
上向いたまま。レントゲン用の板が顔の前にあるだけ「近ッ!」って感じ。
さて、そうしている間にビックリする出来事。
耳の奥で「ジジッ!ジジッ!」痛い音が聞こえてくる。「なんだなんだ!頭の中で何が起きてるんだろうか?」とそうしたら間のに目の前に緑色の稲妻が走ったよ。痛かった~~つーかびっくりした。それが2回あった。
終わってしまって何もなから…なんだったのかはわからないけどね





18日
MRIの検査の結果。画像で先生に見せてもらって
「これで破裂することはほぼなくなったからね」と…あとはこらからコイルが入っているから先生とは長い付き合いになるだろうな~~もともと痛がった頭痛の事もあるしね。
そっちも筋弛緩剤や神経痛の薬を飲み自分に合った治療を探していかなくてはいけないです。
azukiとしては、頭痛の方が治療してほしいよね。
もちろん、動脈は破裂したら命に関わるから重要で優先だけど、命に直接かかわらない頭痛だけど日常に支障があるのは辛いよね~~命に係わる方は、もう大丈夫だから後はこの頭痛を何とかしてほしい




治療前に感染症検査の結果も聞きました。
検査内容は「B型、C型肝炎ウイルス、梅毒、HTLV-I、HIV」
前にも皮膚腫瘍で手術した時にやったよね~
検査結果は本人に連絡いたします。と同意書に書いてあるからね。


そして…azukiの画像をここに










Photo




コメント (3)

親子サッカー教室

2014-08-25 | 日記
少し前にお誘いがあり、うちのスクールの子たちと行ってきました。


フットサルのオーシャンズの選手の人と親子サッカーです。
午前中のに参加させてもらい、午後からはスクールで…夕方からは別件の宴会。
ものすごく、それはものすごくハードでした。


少し急ってこともあり、1度声をかけただけになりましたが…何人か一緒に行ってきました。
親が都合悪い子はスクールで連れて行きました。
後から分かったことですが、このお知らせのメールをしっかり読んでいなかった親もいるみたいで
来なかった子供たちは「そんなんお母さんに聞いてな~ぃ」「行きたかった~」って言ってましたね。


子どもだけじゃなく、親も汗かいて楽しくやってました。
たまにはいいんじゃないの~~
主催した方にも、またやるときには声をかけてくれると言ってもらえ…
うれしい限りですね。それも中村区の子が対象なのでうれしいですね。


11月のオーシャンズ試合観戦の予定も教えていただき
「観戦無料」試合終わってからの教室もあって特典たくさんです。
これは、年1回 親子観戦を計画している私としては
グランパスにいって親子で見てもらうより、オーシャンズに行って親子観戦、選手とのふれあいができる。オーシャンズでしょ!!今年はこれに行きます。
個人的にはグランパス行きますが、子供たちの事を思えば、選手との距離感考えてオーシャンズだね。



8人の子が来てくれました。


Photo


チャオ




コメント

2014夏 高校野球

2014-08-25 | 日記
決勝戦、仕事しながらだけど見れたぁ~。


最後、選手たちにメダルをかける時に
NHKのアナウンサーが必ず一人一人を紹介してくれるんだよね~
決勝が見れた時にはそれが楽しみ。
なぜってね。
試合に出ていた子。出ていなかった子。の事を簡単だけど教えてくれるんだよ。


グラウンドで戦っている子。ベンチで応援し戦っている子。
簡単だけど、その子の夏を教えてくれるんだな!!
すばらしいよ!!NHKさん。
高校野球!!試合が終わり、開会式が終わるまで楽しめるよ!!


チャオ


コメント

天皇杯2014

2014-08-22 | 日記

いい調子できています。


グランパス 4-0 サンガ で勝利!!


好きな 7直志 と 19矢野 がスタメン


観たかった 11玉さんのゴールが見れてとても満足です。歌いましたね~


「ゴール玉田!!ゴール玉田!!カモンゲットゴール~~オーオーオー」

  


次回 9月10日 瑞穂でザスパ
レッズが負けましたからね。
J1が負けてます。天皇杯はこれがあるから楽しいです。
誰にでも同じチャンスが与えられる。


決勝行きたいで~す!グランパスよ!
私を決勝へ連れて行っておくれ


チャオ

コメント

2014年 azukiのお盆(1)

2014-08-21 | 日記
2014年のお盆は、病院で過ごしました。
8月12日~19日まで入院
20日は休んで21日には仕事復帰


いつでしたかね?「未破裂脳動脈瘤」が見つかったのは??
5月の映画祭の前でしたからね~~?
3月とかだったかな~


azukiの動脈瘤は約6.6ミリ
大きくはないけれど、小さくもない。という感じ。
痛みなし、自覚なし。
聞いた時のショックなし。


手術に至るまでの簡単な流れの巻


若いという事。これを30年持っている事は危険は増す。ということと30年の精神的な負担。
5ミリ以上は治療の対象になるし、80才の人なら経過を見ながらと言うこともあるけど若いからね。といわれていたんだけど…
先生にはすぐに破裂するということはないからゆっくり考えてもらえればとも言うし…
痛みもないし、実感もないまま月日が流れましたね~~
7月の中ごろかな?聞いてみたんよね
「考える時間があるって。年単位で1年後とか5年後とかで考えてもいいんですか?」と
答えは「年単位はちょっと…年内くらいでこたえがだせるといいかな」と。ま~もともと最近の病院は答えは患者が出すという方針なので答えはくれのは分かってたけどある程度みちびいてはくれるよね。
で!出した答えはソッコー!!「じゃ~やります」「それなら治療する方向で」と言ったらホィ。。
そしたらソッコー!!!先生も「じゃ~8月でイイ?」って「早ッ!」って内心ドキッとしたけどね。
大学病院の先生との兼ね合いもあるし5日か12日で調整するから…8が1日に家族の人にも説明するから連れてきてもらって…なんてトントンと決まっていくしね
8月1日、娘を連れていきました。娘にもサインをしてもらって12日決定
「治療する」ってなってからの早いこと…。まぁ~そうだわね。方向性が見えたなら段取りは淡々と進むわね。
先生「お盆は病院でゆっくりしてください」って(笑)






関係ない話なんだけど…
私の娘22歳。
大学4年だから社会人の22歳とは雰囲気は違うとは思うけど…
とても22歳には見えないらしく…ん~高校生に見られることもありで…童顔で150センチしかないチビなのです。
はじめは先生や看護師も「誰か身内の方にサインをもらってきてもらっても…」なんて言っていたんですが
それでも22歳。高校生ではないから、話しているうちにそれなりにしっかりしていているので納得してくれたようで娘のサインでOK!
手術前の手続きは書類だらけでサインいっぱいしました。


続きはまた…チャオ

コメント