azukiは今日も喜怒哀楽

嬉しかったり!怒ったり! 悲しかったり!楽しかったり!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あまりにのショックに・・・

2018-04-27 | 日記

私は結構、鈍い心の持ち主かと思っている。

けど、傷つくこともあるんだと思う出来事…かなりショックが大きくてどんな風に立ち直れるのか自分でも分からない。

私はある団体のお手伝いをしています。もともとはそこで一緒にやっていた有志たちだ。

所属していた時から毎回同じことを担当してきた。団体をやめてからもそれは変わりなく1年に1回の事。
お手伝いできればと思いやってきました。

私がお手伝いしていることは、そこの団体のチラシを印刷屋さんにお願いし皆さんに送ること
今年は18000枚。印刷屋さんから納品されるのは1000枚づつ束ねているものです。
しかし、皆さんに送るのは 500枚、200枚 350枚とバラバラです。それを数えて袋に詰め梱包してヤマトに持ち込みます。
いつもは関わる団体様も送っていました。今年はそれはありませんでしたが…

1000枚単位 1000枚、4000枚の方はすぐに梱包して送るり、枚数を数えなければならない方は少し時間をくださいとお願いしました。
と、言っても次の日は出来る事ですが…
それに対して電話が入りました。そして事件は起こった

「印刷屋さんがやってると思ってた」

まぁ~ショックでした。今までの評価がここなんだと…印刷屋がやっていた事だと思われていた。
もちろん、知らない人もいるでしょう。いいんです!そこはいいんです!!

でも、言われた人が…ショックでした。

そこでひとつ伝えたのは、800枚の人が二人いるのでその人は1000枚送るので200枚を実行委員会で受け取ってください。と…
でも、その400枚は印刷屋さんからいつも余分をもらうからその分でまかなっているから注文した18000枚とは別の余分枚数になります。と伝えているのにも関わらずメールに「一部の人に余分に送られている」なんて…ダブルショック

もう、ダメかも…自分がこんなにも傷つくなんて思ってなかった。報われない気持ちになったのは初めてかもしれない。
実行委員の全員が分かってなくてもわかってくれている人が居ると勝手に思い込んでいた自分がを責めます。これでまた人間不信が増しました。

本当に残念でなりません。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ヴェロニカ・ゲリン | トップ |   

コメントを投稿