goo

2012 12月の特別拝観


写真は、花頭窓越しの興臨院 方丈前庭

12月になるとほとんどが秋の特別公開からの継続が多く、大抵は12月初旬で終了です。

以降は年末の”終い弘法”や”終い天神”をへて、初詣。

年が明ければ、京の冬の旅です。

分類の解説

頻度の分類
A:普段から拝観しており、寺宝の特別公開
B:1年で3回以上、特別拝観があるところ
C:1年に2回は定期的な特別拝観があるところ(主に春と秋)
D:1年に1回は定期的な特別拝観があるところ
E:数年単位でしか特別拝観がないところ

拝観エリアの分類
1:通常拝観と同じ
2:通常拝観では入れない一角が公開される
3:普段は全く拝観謝絶

上記2つを組み合わせて分類します。
よって
A-1は寺宝公開のみで、E-3は普段は非公開で定期的な拝観もないところです。

洛中
C-3 北野天満宮 御土居 11/3~12/9
C-2 相国寺 法堂、開山堂庭園 9/25~12/15
C-3 山紫水明処の庭 9/1~12月中旬 要予約
B-3 杉本家住宅 12/1 
C-3 角屋もてなしの文化美術館 9/15~12/15

洛東
B-2 吉田神社 大元宮 12/1
E-3 清風荘 12/2 要予約
C-2 銀閣寺 東求堂、弄清亭 10/6~12/2
B-3 安楽寺 11月全土日・祝日、12月上旬の土日
C-3 霊鑑寺 11/17~12/2
C-2 金戒光明寺 御影堂、大方丈、紫雲の庭、阿弥陀堂 11/7~12/4
A-2 永観堂 11/11~12/5
A-1 高台寺 10/20~12/10
A-1 圓徳院 10/20~12/10(12/7と12/8は拝観休止)
建仁寺 
B-3 両足院 禅寺で早朝坐禅と朝粥体験の会 8:00~9:30 要予約
A-1 六波羅蜜寺 本尊国宝十一面観音像御開帳 11/3~12/5
清水寺 
B-3 成就院 11/17~12/2

東福寺 
B-3 龍吟庵 11/1~12/9
C-3 天得院 11/16~12/9
C-3 勝林寺 11/17~12/9
泉涌寺 
A-1 雲龍院 11/17~12/9

洛西
B-3 金閣寺 方丈 11/24~12/2 
C-2 平岡八幡宮 9/14~12/2(9/30、10/6~10/8は拝観休止)
妙心寺 
C-3 麟祥院 11/17~12/2
C-3 大法院 11/1~12/2
E-2 退蔵院・壽聖院 襖絵制作アトリエ見学ツアー 参観:12/15 15:00から 1人3000円、先着25名。要予約
E-3 壽聖院 非公開寺院の貸切拝観と朝坐禅(精進料理付)の会 10:00~12:00 要予約
E-3 天祥院 11/17~12/2
天龍寺 
B-3 宝厳院 9/15~12/17
C-3 弘源寺 10/1~12/9
大覚寺 
A-1 名宝展 10/5~12/9
E-2 特別案内付き拝観と非公開書院でのお食事の会 12/1~12/9(12/2、12/12~12/14、12/21を除く) 要予約

D-3 厭離庵 11月~12月上旬
C-3 二尊院 御園亭 11月紅葉時
C-3 苔香居 12/1、12/2 要予約
D-2 光明寺 11/17~12/9

洛北
大徳寺 
C-3 本坊 11/24~12/2
C-3 黄梅院 10/6~12/9(10/28は拝観休止)
C-3 興臨院 10/6~12/16

D-3 西村家別邸 3/15~12/8
下鴨神社 
A-1 方丈記800年記念「鴨長明と賀茂御祖神社展」 10/1~12/16

C-3 瑠璃光院 10/1~12/10

洛南
A-1 醍醐寺 霊宝館 9/29~12/16
A-2 長建寺 秋の秘仏特別拝観と名料亭の味を楽しむ会 要予約

夜間拝観
北野天満宮 11/17~12/9
高台寺 10/20~12/10
圓徳院 10/20~12/10(12/7、12/8は拝観休止)
青蓮院 10/27~12/9
将軍塚 大日堂 10/27~12/9
知恩院 11/2~12/2
永観堂 11/11~12/5
清水寺 11/10~12/2
東福寺 天得院 11/16~12/9
泉涌寺 雲龍院 11/17~12/25
妙心寺 退蔵院 紅葉の一夜を心ゆくまで楽しむ、完全予約制の特別拝観 11/17~12/9 要予約
トロッコ電車 10/13~12月上旬
天龍寺 宝厳院 11/17~12/17
大覚寺 11/9~12/9
宝泉院 11/3~12/2
隋心院 11/22~12/2
醍醐寺 11/17~12/9 要予約

特別拝観・予約拝観の索引へ

「京都のおすすめ」の総合索引へ
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )
« 2012 報道ス... 白龍園1 観覧... »
 
コメント
 
 
 
12月は (WAN)
2012-12-06 18:59:33
一番好きな月です。一年の終わり頃が一番気分が高まります(笑)
春秋の特別拝観は好きですが、冬の人の少ない京都が落ち着きますね。

その中のイベントでも、一番好きなのが、昨日開帳が終わったばかりの六波羅蜜寺空也踊躍念仏です。

夕方の薄暗い時間から始まる、あの念仏の曲調が耳から離れなくなります。なんか好きなんですよね、あの雰囲気も。
(1213~1231まで。1231のみ非公開。)

今年も一日は聞きに行きたいなと考えています。
 
 
 
1月ですが (WAN)
2012-12-08 18:45:42
101から114に両足院、新春特別公開です。
若冲の鶏や等伯の竹林七賢など両足院所有の無指定文化財の目玉が出ます。
最近恒例ですので(今年は正月になかったような気もします)、見られてる方も多いと思いますが情報まで。

あと、101から103に東福寺塔頭勝林寺も公開だそうです。こないだ少し話題になった(?)初公開の庭も見られますよ。

あと、京都の一月の秘仏情報(求めている人がいるのか少し疑問ですが笑)は、またの機会に書きますね。
春や秋ももちろんですが、冬も京都はよいので、正月早々色々忙しいと思いますが、ぜひ遠征してみてください。
 
 
 
WAN師匠! (toganji)
2012-12-08 20:29:18
秘仏情報ものすごく求めてます!(笑)
よろしくお願いします^^
 
 
 
1月特別拝観情報は・・・ (amadeus)
2012-12-08 21:02:47
翌月の特別拝観情報は、
いつも前月の10日に更新しています。
ですから1月の更新は、12/10です。

出来ればそこまで待って欲しいのですが・・・。

理由は、
情報をそこに集約したいのと、
なんとなく僕が2番煎じっぽくなってテンションが下がるので・・・。

お願いします。
 
 
 
Unknown (WAN)
2012-12-08 22:39:57
検定でお忙しいから、1月情報はまだなのかなと思ってたら、毎月10日更新なんですね、2日先走ってしまいました。すみませんm(__)m
 
 
 
わたしも (toganji)
2012-12-08 22:48:11
更新されるまで行儀よく待っております^^
 
 
 
醍醐寺 (WAN)
2012-12-10 23:51:15
霊宝館で、国宝絵因果経全長15メートル全てが初公開されています。1216迄です。
昨年の奈良博の三蔵から絵巻の全巻、全長公開って最近のはやりなんですかね?
こないだも、滋賀県立近代美術館で石山寺がありましたし。
 
 
 
1214 (WAN)
2012-12-11 00:03:55
は、忠臣蔵関係がたくさんあります。
通称寺会所属の赤穂義士の寺、本妙寺は寺宝公開。
因みに、忠臣蔵とは関係ありませんが、近くの西方寺(一時期春秋非公開文化財でよく公開されていた寺です)はこの日の午前中のみ公開されます(この情報は行かれる方は要確認して下さい)
椿寺は、天野屋利兵衛像がこの日のみ公開。
岩屋寺では、(因みに、この日は一帯で山科義士祭があります)1214から128迄本尊不動さんの開帳です。
あとは、法住寺でも忠臣蔵関連の法事がありますね。
 
 
 
えっ、西方寺! (京極堂)
2012-12-11 20:45:32
何故このタイミングで公開なのですか?しかも半日?ここは、阿弥陀様も見事ですが、“秀吉像ですよね!リアル過ぎ…(ちょっと大袈裟かな?)
できることなら行きたかった…戦国期マニアなら必見ですよ。
 
 
 
京極堂さま (amadeus)
2012-12-11 21:15:09
12/14午前中の西方寺公開は、毎年ものみたいですね。

以前の特別公開で行ったので、興味が薄くなっていました。

阿弥陀さまって、あの法勝寺にあったとかいうやつですよね。
 
 
 
Unknown (WAN)
2012-12-11 21:50:24
西方寺の基本公開は、一応その日だけなんです。
ただ、それを狙うより非公開文化財を待つほうが得策でしょう。
私も、非公開ので何度か行ったので1214には訪れたことはないです。

あの秀吉像は、はじめて行った時は古めかしい感じだったのに、二年ぐらい前に修理で色がとてもきれいになりました。
その時に、新発見があって、話題になり新聞にも取り上げられましたね。その際の公開時は、阿弥陀さんを差し置いて西方寺のメインになってました。
 
 
 
訂正 (WAN)
2012-12-14 19:34:20
西方寺、赤穂浪士と関係ないと書きましたが、とても関係ありました(笑)
今日の法要自体、赤穂浪士の法要です。

ところで、質問なのですが、京都で私が挙げた寺社以外に、赤穂浪士関連(関連する場所は沢山あるんですが)の特別公開や法要、イベント等を1214に行っている場所があれば、どなたか教えて頂ければありがたいです!
 
 
 
WAN師匠 (amadeus)
2012-12-14 20:16:31
maybeさまからの不確定情報ですが、
一力亭も何かしているとか・・・。
大石内蔵助関係なんであってもおかしくないのですが。
どなたかご存知でしょうか?
 
 
 
Unknown (WAN)
2012-12-15 23:42:55
選挙話に盛り上がっている中、京博話を。
因みに、期日前には行きましたよ。投票行動は皆様起こしましょう(笑)

京博で昨日、今日、明日とフェラーリとコラボしたミニ展覧会が開催されています。内容は、本物のフェラーリのF1展示(入口の部屋にドーンとあります)やバーチャルF1体験、F1掛軸(笑)、高台寺から京博までのパレードなど車好きな方は是非!(ついこないだまで、正倉院宝物や歴代天皇の宸翰があった場所と同じ所とは思えませんね笑)
文化財好きな方も、重文の銅鏡の展示数点もありますので楽しめますよ。なぜか、テーマが銅鏡とフェラーリのコラボということになっていますので(笑)

あと、京博庭園の奥にある茶室堪庵(真珠庵庭玉軒写し)では、舞子さんがお茶とお菓子を提供してくれます。(先着100名無料です)この時期ですので、舞妓さんの頭には、贔屓の歌舞伎役者のサインのある簪飾りをされていましたよ。

ある意味、新鮮な展示会ですね。さすが、京博!
まあ、平常展が復活すれば、こういうのも開催するのは難しくなるでしょうし。
 
 
 
追加 (WAN)
2012-12-15 23:50:29
またまたギリギリですみませんm(__)m
どういうものか、いまいちチラシだけではわからなかったもので。
因みに、展示会自体も無料です。
あと、簪飾りのサインは、七之助さんのでした。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。