goo

寺田屋(伏見散策8)


写真は、寺田屋の正面

もちろん龍馬の常宿で、寺田屋事件の舞台です。
最寄駅は近鉄の桃山御陵駅と、隣にある京阪の伏見桃山駅で、宇治から来た場合は京阪の中書島駅です(簡易地図)。

桃山御陵前駅と伏見桃山駅の西側に大手筋商店街があり、これをアーケードの端まで歩きます。
アーケードの切れ目を左へ曲がると、竜馬通りです。
これを橋が見えるまで歩き、橋が見えたら渡らずに右折(西)すると、寺田屋が見えます。
約750mです。
ちゃんと案内が出ていないので少しややこしいです。

中書島駅からは、出入口1から右折し、ファミリーマートの前を通過して、ひたすら直進です。
やがて川に架かる橋が見えるので、これを渡った左手にあります。
約500mです。

いかにも昔の旅籠といった感じで趣があります。
入口で400円支払います。
まずは二階に上ります。
6畳ぐらいの小部屋に分かれていて、いろいろな展示物や龍馬の部屋もあります。
柱の所々に弾痕や刀痕があるのも当時を彷彿させます。

一階に降りると、お登勢の部屋や、薩摩藩士の上意討ちの部屋などがあります。
さして広くはないですが、歴史の舞台そのものはやはり迫力があります。

伏見散策9へ

洛南の索引へ

「京都のおすすめ」の総合索引へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 謎のファイル... 謎のファイル... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。