健康回覧板 ~よむクスリ~

◆病気・健康などテーマごとに綴ったブログ◆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

便秘 - コップ一杯の水または牛乳 -

2008-09-27 21:58:57 | 便秘に関するメモ
今日はめっきり気温が冷え込んできて、朝方は15℃くらいで今日の最高気温も20℃チョットで秋らしくなってきました

さて、薬をまず使わない便秘解消法として、前回は生活リズムをつけることで改善することをお話しいたしました。

本日は、『朝起きたてに、冷たい水か牛乳をコップ一杯飲むこと』です

これは、朝の起きたての空腹時に冷たい水か牛乳を飲むことにより、胃が働き始め胃・大腸運動反射が起こり、腸の蠕動運動が活発になるのです。また、牛乳は下剤の効果もあるので、冷たい水で効果がない人は試してみてください。
ただし、この胃・大腸反射による便秘解消は『食事の量をきちんと摂っていること』が大切なのです。

ここで、再度この効果をおさらいしてみましょう

   空腹のところへ水を入れる→↓
    ↓               ↓
   胃が刺激を受けて動き出す ↓
    ↓               ↓
   胃・大腸反射が起こる     ↓
    ↓               ↓
 ↓←大腸の蠕動運動が始まる ↓
 ↓                  ↓
 ↓                  ↓
 ↓ 水分補給←←←←←←←←
 ↓  ↓
 ↓ 便を軟らかくする
 ↓  ↓
 →→お通じがつく

このような流れで、お通じがつき便秘が解消するのです。
尚、痙攣性便秘の人には、この方法はあまりおすすめすることはできません
もし朝が頼むのであれば、刺激を減らすお湯か温かいミルクを飲むようにしてください

是非、一度お試しあれ

でわ。また。。。。。


      参考:便秘を治す45の方法/講談社
ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
« 便秘 - 生活リズムの修正 - | トップ | 便秘 - ストレスの解消 - »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

便秘に関するメモ」カテゴリの最新記事