ひろかずの日記

74歳のおじいさんです。散歩したこと、読んだこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、腹が立ったこと等々何でも書いてみます。

自生のハンゲショウ発見

2018-06-14 10:50:39 | 散歩学

     ハンゲショウ(半夏生)

 5月30日の「ひろかずの日」に「もうすぐ、ハンゲショウの季節」題で、ハンゲショウを下記のように紹介しました。

 ・・・ 田植えの時期になると、いつも「半夏生(ハンゲショウ)」が気になります。

 午後(5/29)荒井(高砂市)の荒井浜風公園に出かけました。

 少し、時期が早かったようで、ハンゲショウは、元気に育っているのですが、まだ白い模様がありません。

 白く化粧をするのは、もう半月ほどかかりそうです。

 その時、ハンゲショウのみごとな群落を紹介することにします。・・・

     自生のハンゲショウ発見

 きのう(6/13)、午前中の散歩中でした。新幹線下の遊歩道を歩いていました。

 なんと、くっきりと白い斑点を持ったハンゲショウ(写真)を見つけました。

 荒井(高砂市)の浜風公園のように密集はしていないのですが、鳥が種を運んだのでしょうね。

 自生しているハンゲショウを見つけたのは初めてです。

 用水路が増水しています。田植えが始まっています。(no230)

 *写真(ハンゲショウ):新幹線下(今朝、10:00ごろ散歩途中で撮影)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 免許の更新 | トップ | 延命寺(えんめいじ)の写真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩学」カテゴリの最新記事