ひろかずの日記

74歳のおじいさんです。散歩したこと、読んだこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、腹が立ったこと等々何でも書いてみます。

「国包けやきの会新春セミナー」

2018-02-26 08:35:13 | できごと

 

    「国包けやきの会新春セミナー」

           に参加してきました

 きのう(2/25)、国包の公会堂で「けやきの会」主催の新春セミナーが行われました。

 100人を超える方の出席された会でした。

 一部では「国包と八幡町の歴史に学ぶ」と題して、私がお話をさせていただきました。

 何せ、国包で国包のお話をするのですから少し緊張しました。間違いは、はすぐにばれてしまいます。

 会場で、かつての同じ仕事のなつかしの方とも、久しぶりでお会いできました。皆さんお元気でした。

 集まっておられる方が国包とそのお近くの方が多いせいか、会場の雰囲気が和やかなんです。

 国包には「地域がある」ということを実感しました。

     モアナニ・ハワイアンズの演奏

 2部では、モアナニ・ハワイアンズの演奏でした。

 なんとメンバーの平均年齢が86歳の方々のバンドです。もちろんアマチュアの方々です。

 が、見事な演奏でした。

 少し考えさせられました。

 演奏は、長い年月で鍛えられたテクニックに支えられているようです。

 その技術で多くの皆さんに感動を与えておらます。また、自らも元気会場からいただいておられます。

 これこそが本当の社会福祉活動ですね。楽しい一日でした。(no124

 *写真:モアナニ・ハワイアンズの演奏

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 盤珪(ばんけい) | トップ | 最後の授業(講座) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国包けやきの会 2月25日 (畑 啓之)
2018-02-26 10:04:35
飯沼博一先生
 ご講演に先立って挨拶をさせていただきました畑 啓之と申します。先日は国包の歴史に関する貴重なご講演をいただきありがとうございました。国包けやきの会ではいただきました活動内容、情報や知識を記録として保存することとし、現在私がその記録を付けています。昨日の先生のご講演内容も、私の理解した範囲で上記URLに既に上げさせていただいているのですが、浅学のため、言葉足らずや間違いがあるかもしれません。ご確認いただければ幸いです。なお、国包に関する情報は合わせてこちらのURLに集めています。
http://www.alchemist.jp/kunikanenojouhou/kunikane_gaiyou.html
先生には、今後ともご指導いただけますよう、よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

できごと」カテゴリの最新記事