ひろかずの日記

75歳のおじいさんです。散歩したこと、読んだこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、腹が立ったこと等々何でも書いてみます。

藤の花を見に出かけました

2018-04-22 10:04:05 | 風景

       藤の花を見に出かけました

 4月の気候ではありません。5月の気候でもありません。

 (初)夏でした。

 先日まで冬用の下着を着ていたのがウソのようです。

 とにかく暑い。

 海も見たかったし、きのう(4/21)、孫(小4)と一緒に明石市魚住町中尾の住吉神社の藤を見に出かけました。

 少し、早いかなとは思いながら出かけたんですが、結構咲いていました。

 もっとも、見頃は今月の終わりあたりだそうです。

 そのころにお出かけください。

 今年は一挙に夏になったのか、植物も戸惑っているようです。

 一斉にいっぱい、いろんな種類の花をたのしめます。

 境内の牡丹もきれかったですね。今年は、今がそんな花の見頃です。

     花より石ころ

 孫も花の前でポーズをとって「綺麗・・・」と言っていたのですが、すぐに飽きてしまったようで。海岸に出ました。

 海岸を少し東へ行けば、石がいっぱいの浜があります。

 孫は石を拾いはじめました。

 なるほど、波でぶつかりあった小石で角がない石ばかりの海岸です。

 「何するの・・」と聞くと、「絵の具で絵を描くの」と言って、いっぱい集めました。

 家に帰ったのは、330ごろ。

 それから、人の顔、野菜、果物を630ごろまで一生懸命描いていました。

 お爺ちゃんの、踊っている絵も描いてくれました。

 楽しい週末でした。(no177

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「社会学」について | トップ | ホセ・ムヒカの言葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風景」カテゴリの最新記事