ひろかずの日記

75歳のおじいさんです。散歩したこと、読んだこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、腹が立ったこと等々何でも書いてみます。

懐かしい高砂線路跡

2019-01-05 08:41:02 | 自宅前

       懐かしい高砂線路跡

 きのう(1/4)写真を整理していたら廃線になった高砂線の写真が出てきました。

 確かに私が撮った写真です。少し思い出しました。

 カンバンには「お知らせ この踏切は昭和五十九年十二月一日から列車は通りません。 大阪鉄道管理局」とあります。

 昭和五十九年は1984年です、およそ35年ほど前です。

 当時、私は40才です。

 こんな、つまらないことに興味を持っていたんですね。

 今は、この高砂線は「鶴林新道」と名前を変えて自動車道に変身しています。

 懐かしい風景です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« まさに猪突猛進です | トップ | ロウバイは、もう咲いたかな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自宅前」カテゴリの最新記事