ひろかずのブログ

加古川市・高砂市・播磨町・稲美町地域の歴史探訪。
かつて、「加印地域」と呼ばれ、一つの文化圏・経済圏であった。

大庄屋・大歳家(19) 大庄屋・大歳家公開⑧、消えた石庭を囲む塀

2017-04-21 10:36:03 | 大庄屋・大歳家

         

      消えた石庭を囲む塀

 大歳家に残る古い写真を紹介しましょう。
 上の写真は、いつごろ撮影されたものかよくわかりません。

 子どもは、すごくモダンな服ですが、戦後すぐのころに撮影されたものではないかということです。

 それにしても、藤の花はきれいですね。

 大歳家と見事に調和しています。

  この写真の藤棚の奥に立派な塀を後らになりますが、石庭を取り囲む塀です。

 入口をくぐると、そこは茶室でした。

 この塀は、阪神淡路大震災で崩れて今は、庭から直接、茶室・石庭を見ることができます。

 (no3358)

 *写真:藤と消えた塀

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大庄屋・大歳家(18) 大... | トップ | 大庄屋・大歳家(20) 大... »

コメントを投稿