情報公開。

2011-05-08 19:28:45 | 日記

 

 昨年 月の市議会補欠選挙の公約の一つでありました、 政務調査費を公開します。統一地方選挙前に公開してもよかったのですが、選挙前のパフォーマンスととらえられてもと思い、選挙後に公開することを決めていました。

 

 政務調査 費は個人の後援会活動には使用できず、政務調査のための資料購入や 会派活動など 使用できます。政務調査費は毎月 日時点で、市議会議員に在籍するもの一人当たり 10万円が所属する会派に支給されます。私は昨年の 日当選で任期は 日からですので、 月分の政務調査費はございませんでした。

 

 政務調査費はいったん議員が立て替え、会派事務員さんを通し議会事務局に領収書を提出し、政務調査費として妥当な支出であると認められれば返金してもらえます。

 

 9 10 1112 月までのヶ月分を公開します。10 万円のうち万円は会派の諸経費として天引きされますので、実質一人あたり 万円のとなります。万円 ×7ヶ月 =56万円が当選から年度末まで、 私が政務調査ならびに会派活動 報告などに使えた金額です。

 

私は主に会派活動報告に使用しました。

 

平成22 10 22日  印刷費 23000

            通信、郵便費 197046

平成22 1222 日  印刷費 36500

            通信、郵便費  187834

平成23 年  日   通信、郵便費 91581

 

平成 23年  31日  備品購入費 会派活動報告用封筒  23292

 

合計 559253円        747円返還 以上。

 

 実際は 56万円ではとても足りず、不足分は約 30万円くらいあったように思います。

 議員報酬が全ての収入であるのと、 個人献金を集めていない議員ですので、足りない分はこの政務調査に限らず、事務所費、後援会活動費、交際費等、毎回議員報酬からの切り崩しとなります。

 

 選挙も終わり、事務員として約 ヶ月間事務所につめていたうちの家内も通常の生活にもどり パートに戻りました。 我が家の 勝手なわがままを理解してくださり、聞いてくださった家内の職場の皆様には本当に感謝申し上げます。

 

 これからも市議会議員としての活動と現状を、このブログと活動報告書や街頭演説 にて市民の皆様に分かりやすく見える市議活動を志していきます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 歩きます、走ります。 | トップ | クールビズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事