王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

彩湖に飛び込み 18歳 水死 !

2019-05-03 08:53:20 | 社会
バーベキュー中貯水池に飛び込み、18歳死亡
昨日2日午後3時過ぎ戸田市の「彩湖」で友人と飛び込みをしていた若者が「浮かんでこない」との119番通報があったそうです。
消防隊員が水中で発見し病院に送りましたが死亡が確認されました。

平成から令和に切り替わるとき道頓堀に飛び込んで川面に差し掛かった船にぶつかった?が軽傷で逃げ去った若者が居ました。

今回は中学時代の友人20名ほどとバーベキューをしておりその中の数人が彩湖に掛る橋から飛び降りて遊んでいたとの事。この時期に水とは寒いのでないかと思いますが若さなのですかね?
亡くなったのは川口市在住の無職18歳との事です。この時期無職とは高校を卒業して就職しなかったかしても既に止めていたとか??

令和になって交通事故で焼死してしまった方も出ましたがこの飛び込み死は100%、自分の悪ふざけの気がします。仮に長子なら親御さんは40代でしょうかね?
謹んでお悔やみ申し上げます。            合掌
横断歩道を青信号で渡っていても車にはねられ母子即死なんて無茶苦茶な時代です。
せめて自分で気を付ければ避けられるような死亡事故は避けて欲しいと思うのですが「本人は死に繋がるなんて考えもしないのでしょう!!」
命の無駄使いに思えて仕方が有りません。
彩湖と言えば小池東京都知事が勢いのあった頃、ワイズスペンディング(お金を掛けないで効率よく)と言ってボート場の代替地に上げた所でしょうか? 結局は新規に作る事になったんだと思い出しました。
バーベキューをして景色を楽しむには良い場所に見えます。
一つ悪ふざけが入って残念な結果となりました。
改めてご冥福をお祈りします。                  合掌



写真:彩湖の様子(この橋ですかね?-ネットより)

読売新聞:
2日午後3時5分頃、埼玉県戸田市重瀬の貯水池「彩湖」で、女性から「友人が浮かんでこない」と119番があった。駆けつけた消防隊員が水中から同県川口市、無職出島拓真さん(18)を発見、出島さんは病院で死亡が確認された。

 蕨署の発表では、出島さんは中学時代の友人ら約20人と近くでバーベキューをしており、そのなかの数人が彩湖にかかる管理橋(高さ5・7メートル)から飛び込んで遊んでいたという。
(引用終わり)

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 令和の始まり 天皇陛下御即... | トップ | 民間ロケット MOMO3号 打ち... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
失礼いたします。 (tenjin95)
2019-05-03 10:49:56
> 管理人様

> 亡くなったのは川口市在住の無職18歳

拙僧もこの亡くなった出島さんに対する報道で「無職」が気になりましたが、詳しいことは分からないようですね。管理人様ご指摘の通りなのかな?とは思いました。
Unknown (Unknown)
2019-05-03 16:42:45
tenjin95の和尚様
令和初のコメント有難うございました。頂いたコメントを読んでもう一度考えたのですが「亡くなった若者は中学時代の友人と遊びに」とありました。
高校も出ないでたちまち無職だったのですかね? 痛ましい思いです。

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事