王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

消費税法改正案 衆院通過!

2012-06-27 06:31:57 | 税、年金、国保
消費税法改正案、衆院通過…小沢元代表らは反対(読売新聞) - goo ニュース

昨日26日ここ横浜は爽やかな梅雨の晴れ間で心地よい日和でした。
午後2時過ぎからNHKの国会中継に見入っていました。
衆院本会議では2時15分頃から「消費税法改正案」の採決が行われ賛成多数で可決されました。

しかし反対票(青い札を係員に手渡すのですね)は57票、その他16人が欠席・棄権をしたしたので73票或いは人が消費税増税に反対の意思表示をした訳ですね。

57票の大半は民主党の小沢グループの議員さんの様ですが民主党が少数与党になってしまう54人が離党するかどうかは判りません。
小沢氏は「政府と党に政権交代の原点に返れ」と訴えてゆくそうです。
当面家庭内別居ならぬ党内別居が始まる様です。

さて早速自民党の谷垣総裁は「(民主党は)党内を纏められない責任は重い」と非難していますしマスコミの中でも「造反者の厳正処分」を強く主張する向きもあります。

しかし選挙区から国民に選ばれた国会議員をその意思を縛る「党議拘束」なるものに疑問を持つ事が大切です。
戦後に限っても日本の政党なるものがそれほどのものか考え直す必要が有ります。
自民党は綱領があって民主党は無いとの非難がありますがかつての自民党は綱領の扱いは融通無碍に近い物でした。
55年体制を支えた一点は日本の政治を共産主義者の手に渡さないであって綱領は建前かお念仏を唱えるようなものでした。
繰り返しますが「党議拘束」はあってもそもそも軽いもので宜しいのです。英国ではイラク戦争?の時、与野党共党議拘束掛けなかったそうです。米国でも政治制度が違いますが大統領が反対派議員を説得して法案を成立させていますよね。わっはは!

野田首相は「党議拘束だから厳正に対応」といってますから「きっと叱り置き(きつく注意を促し反省させる。次は蟄居とか閉門を意味する)」で良いのですよ。

26日朝までのTVニュースショーでの「消費増税賛否の街角アンケート」は賛成40%反対60%位ですから野党の自公から「消費増税」に反対の議員が一人もいないと言う状態が異常だと思わないといけません。いや思うべきです。

1000兆円の国債残高を放置しておいて日本国民の安定は有りません。何度も書いていますが小沢氏にその方策が有るようにも見えません。
しかし小沢氏の動きで怪しげな三党合意とか大連立が消えて本物の政治家が出てくる事を願っています。
その前駆(物質或いは作用)として小沢氏が機能すれば歴史に名を残すのですがさてどうなるでしょう。
しっかり見守りましょうね。


写真:小沢氏は青票(時事通信)

読売新聞:
消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革関連法案は26日午後、衆院本会議で民主、自民、公明などの賛成多数で可決された。

 最大の焦点となった消費税率引き上げ関連法案のうち、消費税法改正案の記名採決では、民主党の小沢一郎元代表のグループのほか、鳩山元首相らが反対票を投じた。

 小沢氏は採決後、国会内でグループ議員を集め、新党への対応などを表明する。これに対し、野田首相は26日夕に首相官邸で記者会見し、一体改革の必要性を改めて国民に呼びかける方針だ。造反に対する民主党執行部の処分にも注目が集まっている。
(引用終わり)

コメント   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« いよいよ消費税増税法案 衆... | トップ | 東京電力 事実上国有化!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

税、年金、国保」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

14 トラックバック

今日、社会保障・税一体改革法案税を衆議院で採決へ。 (本質)
社会保障・税一体改革法案税の衆議院採決。 根本的に、日本国の将来の事を考えて行動
民主党自壊 (反戦塾)
 先週の日曜日に「妄言・政局展望」という記事を書いた。その時は消費税法案採決を21日としたが、実際は26日になった。さらに民主党の造反議員は50人前後であるだろ
<消費増税法案>衆院通過 民主反対57人 (ぼけ~~~っと人生充電記!)
 消費増税を柱とする税と社会保障の一体改革関連8法案は26日午後の衆院本会議で、民主、自民、公明3党と国民新党、たちあがれ日本などの賛成多数により可決され、参院に送られた。消費税率を14年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる消費増税法案の採決....
消費税増税法案、衆院通過 民主から57人が造反 (ネット社会、その光と影を追うー)
消費税増税法案は26日の衆院本会議で民主、自民、公明3党など
■【消費税】民主造反57人「極めて残念な結果」と首相・・・党則適用によっては分解ダー! ( 癒(IYASHI))
今国会最大の焦点である消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革関連法案が衆院通過したことを受け、野田首相は26日夕、首相官邸で記者会見した
増税法案が衆院通過、民主党分裂か (あれこれ随想記 )
消費税増税法案が、民主党、自民党、公明党などの賛成多数で衆院を通過しました。 民主党内では、小沢氏のグループなど57名が反対票を投じました。 今後は、小沢氏支持グループが離党し、民主党分裂に進みそうです。 民主57人が反対=小沢氏離党示唆、党分裂へ―野田政...
小沢一郎は即刻離党せよ (閑話ノート)
消費増税法案に大量造反、民主分裂含み 小沢氏は会見で、今後の対応について「(民主党)本来のあり方に帰ることを主張していきたい」と早期の離党を否定する一方、「近いうちにどうするかの決断をしないといけない」と含みを残した。すでにグループ内からも「それなりの....
消費税増税法案が衆議院で可決 (独 言 工 房)
 本日、消費税の増税法案が衆議院本会議で可決されました。参議院へ送られますが、まあ最終的には成立になるでしょう。
民主党身内からの反対封じ消費税増法案衆院可決 (Deep Impact! ver.3)
「社会保障と税の一体改革」なる負担増大押し付けの関連法案である 「消費税法の一部を改正する法律案」が、 今日午後の衆議院本会議で採決され、 特に民主党議員が何人反対票を ...
ハーメルンの笛を吹く小沢(消費税増税法案、民主造反57人) (現代徒然草)
民主党執行部の締め付けが甘いと思っていたら、こんな「カラクリ」があったようです。消費増税を柱とする税と社会保障の一体改革関連8法案は26
国民生活を奈落の底に突き落とす消費税増税法案が衆院通過 (CW馬なりにて歩む)
「国民生活が第一」などと約3年前にうたい政権をとった民主党。 しかし、その声はどこへやら。 国民生活は完全無視し、マニフェストなんてのは絵に描いた餅となったわけですが、最大の愚策、消費税増税法...
消費税増税法案、民・自・公の賛成多数で可決。民主57人が反対。 (大阪から♪Backpackerかく語りき♪)
消費増税法案が衆議院本会議で採決にかけられ、与党の民主党、国民新党、野党の自民党、公明党、たちあがれ日本などの賛成多数で可決された。共産党、社民党、みんなの党、新党き ...
民主党57人の刺客。 (ビーチサイドの人魚姫)
 自公民による密室の談合と批判の矢面に立っていた消費税増税法案は、賛成363と言う圧倒的な数字を持って可決され、参議院に送られた。  今回の採決で最も注目を集めたのが、民主党内からの反対票、い...
消費税増税法案民主の57人の造反出るも通過し民主を踏み台にして成立の見通し  (オールマイティにコメンテート)
26日衆院本会議で消費税増税法案が 民主、自民、公明3党などの賛成多数により可決、参院に送付された。 与党の民主からは57人が反対票を投じたが野党が賛成多数に回った ...