王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

新潟県知事 与党系花角氏 当選 !!

2018-06-11 06:48:34 | 政治
新潟知事に与党系花角氏 野党共闘候補破る

昨日10日行われた新潟県知事の選挙は開票の結果、与党系無所属新人の花角英世氏が激戦の上、野党系の池田千賀子氏を破り当選を果たしました。
選管発表:
花角英世  546,670票
池田千賀子 509、568票
安中聡    45,628票   投票率 58.25%

と報じられました。確かに与党系辛勝でしたね。野党側に安中氏をも取り込む選挙協力網が築けたら野党系の勝機もあったかもしれません。

さて浜爺が関心のあったのは柏崎苅羽の原子力発電所に7基?の原子炉を持つ新潟でポスト米山の原電対策を誰がとるのかが1点、2点目が森友、加計問題に対する政府の不誠実な取り組みに県民がどんな反応を示すかでした。
藩王
選挙では反原発派そもそも大きな争点にはならなかった様です。
まあ与党系の知事がいつ迄も反原発とは考えにくいので県民は安全より生活を選らんだ(僅差でも多数決とはそういう結果をもたらします)と言う事です。

そして安倍政権に対しては激しく反発が無かったように見えます。今日11日に国会で採決を考えていた3つほどの法案を強行採決という形を避けたとされています。これは与党中枢の策士の読みがズバリ当たりでしたね。
野党としてはもう5%くらい投票率の上がる候補やの発掘と政策の目玉が必要に思えました。
負けは負けですから大いに反省して欲しいものです。
住民の皆さんのために「柏崎苅羽の原発」に想定外の事故が起きないよう祈っています。


写真:バンザイをする花角氏

共同通信:
新潟県の米山隆一前知事の辞職に伴う県知事選は10日投開票され、無所属新人の前海上保安庁次長花角英世氏(60)=自民、公明支持=が、元県議池田千賀子氏(57)=立民、国民、共産、自由、社民推薦=ら無所属2新人を破り、初当選した。森友、加計学園問題など相次ぐ安倍政権の不祥事に関する影響をかわし野党共闘に勝利した。

 与野党ともに知事選を来夏の参院選の前哨戦と位置付けていただけに、安倍晋三首相は知事選の結果を追い風に終盤国会を含む政権運営に全力を挙げる構え。9月の自民党総裁選3選や来年の統一地方選に向けても弾みとなりそうだ。
(引用終わり)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 新幹線で「誰でも良かった殺... | トップ | 中野区長選に新人の酒井氏 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-06-11 17:38:59
幅広い投票者層から納得される候補をリーダーとするべき市長選には、
第一希望者数のみを比較する多数決よりも、
ボルダルールやシュルツ方式のような、
各投票者にとっての支持順序を考慮する
選好投票のほうが適していると思われます。

今回の当選者の得票数(その候補を第一希望とした人の数)は、
落選者2名の得票数の和(当選者を第一希望とはしなかった人の数)に満たないので、
当選者を第一希望とした人の数よりも、
当選者を第三希望とした投票者の方が多い
というパターンも、数字的には存在します。
(つまり、実際にどうだったかは不明)
次点と再選挙しては (浜の偏屈爺)
2018-06-16 09:47:27
Unknown様 お立ち寄りありがとうございました。
Unknownには藩王しない事を原則にしていますが六つk佐しい提案ですが意味ある反応とみて愚見を一つ。
自民党総裁選ではやってっますし他国の首長選ではかなり行われたいる事ですが1位当選者が有効投票の過半数を占めクロとが出来なければ次点の2位者と再選挙/再投票をすれば2位以下が候補一本化を図れれば逆転勝利もあり得ます。せめてそうなって欲しいものです。

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事