王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

マレーシアで新政権 消費税廃止 !!

2018-05-17 07:29:09 | 税、年金、国保
マレーシア、消費税廃止へ マハティール氏、公約実現

9日マレーシアの下院選挙で野党のマハティール首相率いる野党連合ですが日本のマスコミほとんどスルーしていル一つがこの6月1日より消費税6%を実質廃止するそうです。

凄い事ですね。欧米はもちろん日本デモ消費税を廃止あるいは低減した国は聞いたことがありませんから実行されれば革命的政策と言えます。
2009年の民主党への政権交代はこんな事を期待していたのですが今では民の字が残る野党を見ると「もういや!」と反応してしまいます。

消費税削減分はその分国家予算を減らさなければいけません。どうやって実行するか興味があります。
92歳の元首相が長いインターバルを置いて首相に復活とはあまり興奮しません(もっと若い人が政治を指導すべきと言う意味です)が新政権が落ちつつまでのワンポイントリリーフなのでしょう。
30年も前に老妻とシンガポールからタイへ特急列車で通過しながらクアラルンプルやバタワースに泊り止まりながら街中の中華料理屋で美味しい中華料理を食べた事を思い出しました。

分かり易い英語と当時はのどかな環境でどこを歩いても刺すような視線に会った記憶はありませんでした。
消費税の撤廃がうまくゆくといいですね!!
安倍首相にもまねをしてもらいたいものです。

写真:最近のマハティール氏

共同通信:
【クアラルンプール共同】マレーシア財務省は16日、6月1日から現行6%の消費税を事実上廃止すると発表した。9日投開票の下院選で勝利したマハティール首相率いる政党連合は政権交代から100日以内の消費税廃止を公約に掲げていた。

 消費税制度は2015年にナジブ前政権が導入し、国民の不満の対象となっていた。

 マハティール氏は16日、首都クアラルンプール近郊で記者会見し、4月に施行されたフェイクニュース対策法など「報道や表現の自由を抑える法律を廃止する」と説明。令状なしの拘束や家宅捜索を認める国家安全保障会議法なども廃止する。
(innyouowari)
ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国イスラエル大使館 エル... | トップ | 歌手 西條秀樹さん 逝去 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

税、年金、国保」カテゴリの最新記事