王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

2児残された駐車中の車から出火、1歳男児重体 福岡・久留米

2021-08-02 09:28:39 | 社会
昨日1日午前11時50分頃、福岡県の久留米市の商業施設の駐車場で、駐車中の車から出火しました。車内にいた男児(1)は救出され病院に運ばれましたが、全身にやけどを負い意識不明の重態との事です。警察によれば「男児は同市の母親(33)と兄(4)の3人で商業施設に来ていた。母親は子供2足りを残しエアコンをつけたまま車を離れ、その後に火が出た」と思われると語っています。
ネットからの写真を見れば、物凄い燃えようで、良く兄ちゃんは逃げ出せたものです。消防が来て消火に1時間も掛かった後が、この様子です。
〈ネットより)

母親は男児を助ける時左腕にやけどをしたそうですが、その子は2列目のチャイルドシートに居たそうですから、車外に出すまで時間が掛かったのかも知れません。
この事故も大きく見れば、子供を車内に残して(多分買い物に)出かけた間の悲劇なのでしょう! エアコンの付け放しから(オーバーヒート?)で出火とは想定外だったのでしょう?! 4歳児を歩かせ1歳児を抱いての買い物は一寸大変だろうと思います。だから不幸な事が起きたと責めるのはたやすいですが微妙な気持ちです。
1歳児が命が助かってくれることを願っておきます。

写真:炎上する車〈ネットより)

毎日新聞:
1日午前11時50分ごろ、福岡県久留米市三潴(みづま)町玉満(たまみつ)の商業施設の駐車場で、駐車中の車から出火した。車内にいた男児(1)が救出され病院に搬送されたが、全身にやけどを負い意識不明の重体。  県警久留米署によると、男児は同市の母親(33)と兄(4)との3人で商業施設を訪れていた。母親は子供2人を残してエアコンをつけたまま車を離れ、その後に火が出たとみられる。  男児は3列シートの2列目に取り付けられたチャイルドシートに座っていたという。出火後に母親が車に戻って男児を救出した際に左腕などに軽いやけどを負った。兄は外に出て無事だった。車は全焼して火は約1時間後に消し止められ、隣に止めてあった乗用車も半焼。同署が子供が車内に残された経緯や出火原因を調べる。  近くに住む女性は「爆発音が何度も聞こえ、火は車から2メートルほどの高さまで上がっていた。女性の泣き叫ぶ声が聞こえた」と声を震わせた。【高芝菜穂子、佐藤緑平】 
(引用終わり)
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2日 日経平均 大引け 大... | トップ | 中国ペア破って「金」獲得、... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事