王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

菅改造内閣が発足

2011-01-15 08:34:05 | 政治
菅再改造内閣が発足=枝野官房長官ら新任4人―首相、社会保障・税改革を推進(時事通信) - goo ニュース

昨日14日夕刻皇居での認証式を終えて菅改造内閣の面々がひな壇に並ぶお写真がTVに流れました。

昨日改造の肝は与謝野氏の経済財政相への起用かと書きました。もちろん表向きは「税と社会保障の一体化」との事です。
まあ消費税率をすう%上げてその分を社会保障費に当てるとの構想でしょうがこれは竹下内閣が3%の消費税を創出した時にも使ったネタで「結局政府その物が財政支出を小さくしなければ機能しない」事は明々白々なんですがね。

名古屋市長の河村氏が「まず税収を減らさなければ無駄は減らない」とは至言だと思います。

よく考えてみれば「尖閣沖での中国漁船問題」で自国の安全保障問題を取り扱い損ねた仙石前官房長官と馬渕前国交相(本当は前原氏と思うが)ですが部下二名が参院で問責決議されるほどの失態があれば要の菅首相が無謬なんて事は有りませんよね。
当人は後を官房長官に任せ国連で「貧困国救済の菅ドクトリン」を発表してたんですよ。
この辺りからノー菅とかドン菅とか揶揄される様になったんですよね。

本来はこの事一時でも国民の審判を仰ぐに足るお粗末ですよ。
その他鳩山氏の支持を受けて首相になったため「沖縄の普天間基地移設にノー」と言えませんでした。
更に盟友小沢一郎元幹事長の「政治とかね」の問題で党内分裂の火種を抱えたままです。
これは菅首相のチョンボとは言えませんが「数こそ力」とばかり綱領をきちんと定めず人数を集めた所に問題がある様な気がします。

あれやこれやとてもこの人の魅力では「この不景気な日本」を立て直すのは無理な気がします。厚生大臣どまりの資質だったのでしょうかね?

浜爺も民主党政権になれば世の中が変わると勘違いした一人ですがこうなれば解散総選挙で人材の入れ替えが必要なのでしょうね。
♪はーるよ来い はーやく来い♪ の気分です。
爺が中学生の頃、中学生の集団就職で町の「蕎麦屋八百屋」に出前や御用聞きの小僧さんが居なくなりました。近頃では高卒や大卒の学生が就職できずフリーターで働いています。この60年は何だったのですかね?
海江田経産相ではありませんが「不条理」ですよね。


時事通信:
 菅再改造内閣が14日夕、皇居での認証式を経て発足した。これを受け、菅直人首相は首相官邸で記者会見し、無所属の与謝野馨氏を経済財政担当相に起用したことについて「社会保障制度と財源の議論を国民的議論に深めたいと考えたからだ。与謝野氏に(これらの問題の)責任者になってもらったのは内閣改造の一つの大きな性格の表れだ」と述べ、社会保障制度と税制の一体改革を推進する決意を強調した。

 17人の閣僚の内訳は、新任4、横滑り2、留任11。参院で問責決議を受けた官房長官の仙谷由人、国土交通相の馬淵澄夫の両氏と、国家公安委員長の岡崎トミ子氏は退任。新官房長官には、民主党幹事長代理の枝野幸男氏が起用された。たちあがれ日本を離党して入閣した与謝野氏は「社会保障と税の一体改革」も担当する。

 一方、首相は内閣改造と合わせて民主党役員人事を断行。空席の代表代行に仙谷氏を起用するほか、国対委員長の鉢呂吉雄氏に代え、防衛副大臣の安住淳氏を充てる。斎藤勁国対委員長代理は留任。枝野氏の後任の幹事長代理などの調整を急ぎ、通常国会前に両院議員総会を開いて党の新体制もスタートさせる。

 枝野新官房長官は14日夜、衆参両院の議院運営委員会理事会に順次出席し、通常国会の24日召集を正式に伝えた。(引用終わり)

コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 改造内閣 今夕発足 | トップ | 夢大陸社長 詐欺容疑で逮捕 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

国の借金は国民が返せ、ってか (雑草の詩)
 与謝野馨元財務相には財政再建の夢がありました。もう一度政権に返り咲き、日本の赤字を減らそうと思っていたわけです。「この赤字を作ったのは、国民だ!だから消費税率を上げて国民に払ってもらう」これが、彼の持論です。  永田町の論理は他にも飛び火。なんと「労...
立ち上がった与謝野内閣? (閑話ノート)
菅再改造内閣発足、社会保障と税を一体改革(読売新聞) - goo ニュース 菅第2次改造内閣は「問責決議受入内閣」だと思ったらどうも違うようだ。 菅総理の記者会見は、日本国の危機を乗り越えるための「最強内閣」、つまり最強の人材を配置したと言うことらしい。したがっ....
<菅第2次改造内閣>閣僚名簿発表 経済財政に与謝野氏、江田氏が法相 (ぼけ~~~っと人生充電記!)
{/pc2/}  菅直人首相(民主党代表)は14日午後、ねじれ状態の通常国会を乗り切るため、内閣改造・党役員人事を行った。  たちあがれ日本を離党し無所属となった与謝野馨・元同党共同代表は、税と社会保障・経済財政担当相に起用。法相に江田五月前参院議長、国家公安...
身も蓋も節操も無い「内閣」ですな(汗) (時評親爺)
14日付エキサイト・JCAST配信が、「ネーミング質問にしどろもどろ  『名前すら付かない』菅改造内閣」とのヘッドラインで、今度の内閣改造を揶揄している(笑)。まぁ、不肖が独断と偏見で名付ければ表題の通り”身も蓋も節操も無い内閣”である、果たして実を取...
仏滅改造内閣 (Kyan's BLOG IV)
ゲン担ぎの余裕もなく…先行きア菅、異例の「仏滅改造」  - 政治・社会 - ZAKZAK 今後にこの内閣に何かある度に「仏滅」を持ち出されるのでしょうなぁ(苦笑) その意味ではかわいそうだと思いました...
内閣改造、与謝野氏入閣 (虎哲徒然日記)
やはり日本はぐちゃぐちゃになってきている。そんなことを実感する、今回の内閣改造である。 自民党を離党して「たちあがれ日本」を結成した与謝野馨元財務相が、年末の連立問題 ...
今頃永田町で流行るもの「不条理」 (岩下俊三のブログ)
「人生は不条理」と嘆いた海江田万里だが、なにも与謝野馨に<ところてん式>に押し出された海江田だけでなく、内閣そのものが「不条理」なのである。「不条理」とは分かり易くい ...