王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

山陽新幹線 岡山駅から小学生立ち入り !!

2018-01-21 10:12:28 | 社会
新幹線線路、小学生4キロ歩く…ホームから入る

昨日山陽新幹線岡山駅で夕刻5時前に男児が線路に立ち入るのを駅員が発見し「緊急停止ボタン」を押したそうです。
その後子供は「新大阪」方面に歩いているとの情報で岡山駅にもっとも近い下りの「のぞみ」を最徐行運転させ」捜索したところ乗務員が発見し5時50分頃無事保護しました。

この結果JR西は約1時間半運転を見合わせ約2万4500人に影響が出たそうです。
この記事を読んで「男児が無事」で良かったと思って方は心優しい方です。
何と迷惑なガキか!と思った方は社会的秩序を大事に思う方です。

それにしてもこの小学生はそもそも一人で行動していたのですかね? 遊び半分で駅構内に入り込み線路に降りたとしたら脳にでも障害があるのかもしれません。

当人はもとより親御さんにもよくよく「線路への立ち入り」は命の危険もあるし乗客へ多大の迷惑がかかるから駄目!と教えないといけません。


写真:岡山駅で調べに当たるJR西の職員と警官

読売オンライン:
20日午後4時45分頃、山陽新幹線岡山駅の下りホームから男児が線路内に立ち入ったのに駅員が気付いた。

 JR西日本は新幹線を上下線とも緊急停止。約1時間後、同駅から新大阪方面に約4キロ離れた線路内でJR西の社員が男児を見つけて保護した。岡山県警によると、男児にけがはないという。

 県警やJR西によると、男児は小学生。ホームから線路までは約1・5メートルの高さがあり、県警は男児が立ち入った状況を調べている。

 男児が立ち入った直後、駅員は緊急停止ボタンを押し、男児を捜したが見つからなかった。男児が新大阪方面に向かって歩いているとの情報を得て、岡山駅の最も近くにいた東京発博多行き「のぞみ37号」を最徐行させて捜索したところ、乗務員が午後5時50分頃、男児を発見したという。

 JR西は、新大阪―東広島間で約1時間半運転を見合わせた。新大阪―博多間だけで上下線43本が遅れ、約2万4500人に影響した。
(引用終わり)
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 福井県の3歳男児 遺体で見... | トップ | 卓球 全日本男子 14歳張... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事