王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

横須賀で車炎上 無理心中か?!

2011-11-05 06:48:32 | 社会
6遺体見つかった乗用車火災、車内から出火か(読売新聞) - goo ニュース

三日深夜の乗用車の炎上事件でした。
4日朝のウェブニュースで知りましたが聞いた途端ああ一家無理心中だなー!と思いました。

追っての調べで浜爺の推測は一部は当たり一部は奇妙な事が判りました。
運転席の女性は藤沢市在住の無職の男性(45)の内縁の妻(41)との事。
この夫婦には7歳の男児と5歳に女児2名(と有りますから双子さんでしょうか)がいますがこの所連絡が取れず藤沢市内の妻の実家に問い合わせを試みるも留守で連絡が取れなかったそうです。
その後の新聞TVの報道をあわせると:
犠牲者は妻とその両親そして子供3人の6人という事になります。
又妻は勤め先に多額の借金があったと報じている所も有ります。
夫が無職で生活保護者 妻に多額の借金があれば自暴自棄になるのも判ります。
しかし子供の道連れは止めて欲しかったですね。
父親が生きているのですから養護施設に頼らないといけないでしょうが生きていれば別な人生が有ったのですからね。

ガソリンを撒いて火をつけた様ですが子供たちはさぞ熱かったでしょうね。
可哀想でなりません。
まだ何か焼身自殺の深層が出て来る様な気がします。
犠牲者のご冥福をお祈りします。      合掌


写真:事故車

読売新聞:
神奈川県横須賀市長井の路上で3日深夜、炎上した乗用車から6人の遺体が見つかった火災で、車近くの路上にガソリンのような液体が入った缶があったことが4日、横須賀署への取材でわかった。

 車内の損傷が激しく、同署は車内から出火したとみている。

 発表によると、運転席で成人女性、助手席で成人男性が見つかり、男性は女児を抱いていた。残りの3人は後部座席にいて、このうち1人は男児だった。乗用車のナンバーは運輸局に登録はなく、車検切れの可能性がある。同署によると、同県藤沢市に住む車の所有者の男性(45)は、内縁の妻が2日に子供3人を連れて車で出たまま帰宅していないと説明。妻の両親を訪ねたが、留守だったという。

 3日午後10時50分頃、現場付近を仲間とドライブしていた横須賀市の専門学校生の男性(24)が、乗用車の脇に高齢男性と中年女性がいるのを見かけていた。男性によると、女性は運転席の横にしゃがみ込み、何かの作業をしているようだったという。

 男性の仲間が声をかけ、近くの公園に来たのかと聞くと、女性は「違います」と答えた。約25分後に男性らが再び近くを通ると、車が火柱を上げて燃えていたという。

 現場は京浜急行三崎口駅から北西に約3キロの畑や住宅が点在する市道。
(引用終わり)


『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« TPP交渉 参加なら集団離党?... | トップ | 横浜DeNAベイスターズ 間も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

■「つるはし」で親に2人刺され死亡・・・・・つるはしで家族を刺すとは余りにもむごい!!!!! ( 癒(IYASHI))
女性が「父親につるはしで襲われた」と話したため、日野署員が自宅に駆けつけたところ、女性の母の篠本千恵さん(49)と、弟の都立高校3年の健太さん(18)が頭などから血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡