王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ペロシ下院議長 国家反逆罪で逮捕 !

2021-01-11 15:20:09 | 米国(トランプ)関連
今朝ほどナンシー・ペロシ下院議長のおかしな行動についてここをクリック⇒書きました。
その後、トランプ大統領かリン・ウッド弁護士の行動を知りたいと思いあちこちググりましたら、興味深い書き込みを見ました。
1月7日 米国連邦放送委員会は「全国緊急放送システム(Emergency Alert System)」のテストを完了したそうです。これは軍による緊急放送システムで、大統領の発令に関し10分以内にラジオ局、TV局 は勿論、携帯電話にまでメッセージを伝えないといけないそうです。これが動けばツイッター、FB.、その他のSNSがトランプ発言を取り上げなくても個人の携帯にまで届く様です。我々もコロナの情報や地震・水害などの緊急通報を受け取るのと同様なのでしょうね!
これが出来たから、大手ITメディアがトランプ大統領の情報を流さないようにしたとの見方もあります。
さて、それはさておき何が発動されたか目下不明ですが、ナンシー・ペロシ下院議長が国境付近で逮捕されたとの未確認情報が有ります。これも未確認ですがイタリア大統領が逮捕されたとの話があります。これはおそらくドイツのフランクフルトにあったDominion 社の集票機がイタリアに転送され、それが2020米国大統領選に介入した件に関連するだろうと思います。さらにバチカン市が一時停電で騒ぎがあった。中にはローマ教皇が逮捕されたとのうわさもあります。イタリアの軍事衛星はバチカンの資金援助で出来たか?!
10日(現地時間)から1週間ほど水、食料と多少の現金を用意するようにとリン・ウッド弁護士が新しいA/C でツイートしたそうです。また、ペロシ女史が大統領権限の停止を間違えと伝えたマクナニー中将が「10日から14日間、これまでに見た事の無いような事を見聞きする」だろうと語った事と関連があるのかもしれません。午後3時頃からYoutubeの トランプ支持の動画は見ることはできますが、音声が出なくなりました。これも一種の規制かも知れません。活字と絵の無いナレーションのみの動画は聞き取れなくなりました。逮捕予定の名前にオバマ、ペンス、ヒラリーなどの名前もみました。もう少しはっきりしたら別の名前も加えます。
トランプ陣営による巻き返しが始まって様です。

写真:リン・ウッド弁護士(ネットより)
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« トランプ氏の核攻撃を懸念、... | トップ | 11日 【国内感染】新型コ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
失礼いたします。 (tenjin95)
2021-01-11 16:21:53
> 管理人様

これはフェイクニュースということになるのでしょうか?中々に興味深くはありますが、流石にローマ教皇まで出てくると、嘘っぽくなりますね。4月1日かと思いました。
早とちりでしょうか? (浜の偏屈爺)
2021-01-13 21:00:10
tenjin95の和尚様 こんばんは!おそらくセカンドネームを確認しないでナンシー・ペロシと呼んだのは米国の人でしょから早とちりで何のでしょうか? 

コメントを投稿

米国(トランプ)関連」カテゴリの最新記事