王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

G8議長総括と小泉総理

2006-07-18 09:55:56 | 政治
G8の議長総括・各国首脳の地政学的リスクに関する発言 (ロイター) - goo ニュース

17日サンクトペテルブルグでのG8が終了 直前のイスラエルの暴走については巧みにぼかしプーチンによる議長総括が発表された
日本にとっては「北の核・ミサイル発射・拉致」の問題を言及させる事になり満足だろう

以下は共同の抜粋:主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・G8サミット)の議長総括と会議後などに記者会見に臨んだ各国首脳の地政学的リスクに関する言及は以下の通り。

●議長総括

・北朝鮮:7月5日の弾道ミサイル発射を非難する国連安保理決議の支持を表明。北朝鮮に対し、ミサイル発射のモラトリアムに関する既存の約束を再確認するよう求める。これらのミサイル発射は、北朝鮮の核兵器計画への強い懸念を強めるもので、全ての核兵器および既存の核計画を放棄するよう求める。また、北朝鮮は、すみやかにかつ無条件で6カ国協議に復帰し、2005年9月の共同声明を誠実に履行するために協力することを求める。さらに拉致問題の早期解決を含め、国際社会の他の安全保障および人道上の懸念に対応するよう求める。

・中東・イラン:緊張の急激な高まりに関して声明を採択。国連が中心的な役割を果たし、政治的および外交的解決方法が優先されなければならない。国連のミッションを支持。イランの核計画問題について、6月にイランに提示された提案を支持。この問題を安保理に戻すとの決定を支持し、イランに対し提案に前向きに対応するとの正しい決定を行うよう求める。 抜粋終わり

G8も起こりは73年石油ショック以降急変する世界環境に官僚化する外交関係に飽き足らぬ仏のミッテラン大統領の呼びかけで世界の指導者が差しで話し合い解決の方策を探ろうといった趣旨のはず
今目の前にある危機である「イスラエル対ヒズボラ」の熱戦に話し合いと言及が無ければサミットの意義は薄い

爺の言いたい事は別にある
小泉総理は先月末訪米プレスリー邸で彼の眼鏡を掛け英語で歌を披露 今月サミット前にはイスラエル・ヨルダンを歴訪 パレスチナ地区も視察した?であろうにカフィーヤを被ったり駱駝に乗ってはしゃいだりイスラエル首相に「中東和平に自制を求める」と提言した(オルメルト首相には冷笑されたらしいが)さらにサミットではブッシュを舞台に招きダンスを踊ったとか

爺の老妻でさえ「小泉さん はしゃぎ過ぎでない」と見切った
そうだよ そうなんだよ 先月中から今月に掛けて北のミサイル発射 世界規模の関心から言えば中東の紛争 この様な時に現役の「日本の内閣総理大臣」が任期を2ヶ月も残し「事実上の引退興行」をして歩くのは醜悪の限りであるし職務不心得の極みである

このはしゃぎ振りからすると8月15日靖国参拝も無きにしもあらず しっかりと任期満了まで心を澄まし任務に精勤し後継者に課題をつけ回ししないように望む

コメント (10)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« イスラエル対ヒズボラ | トップ | サマワの自衛隊 兵站補給 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イベント定例会 (閑話ノート)
2006-07-18 13:10:50
こんにちは。TB多謝です。

ご指摘のとおり、サミットの意義は薄いでしょう。

毎年一堂に会する顔見世定例会・・・。

とりわけ今回は小泉歓送会サミットと命名しておきましょう。

その割にはメルケル独首相の存在感が見えなかった?

極東から覗いているので分からないのかな・・・。

これ不肖のサミット感です。

失礼しました。それでは又。 
G8議長総括と小泉総理 ( trip box)
2006-07-18 14:53:29
サミットの最後にボケ小泉のやらしたことに、あのブッシュでさえ「やりすぎじゃね~ぇ~の?」と忠告したことは昨日の時点でニュ~スになっていたが世界のヒンシュクものです。

ブログに書かれているように「靖国参拝」がアジア諸国の意思に関係なく行われるような気がします。

その行為は北朝鮮のテポドンと一緒で「俺の国の問題に何を口挟む!」って言うようなところでしょうか?

北朝鮮もポチ小泉も「同じ穴の狢」だったと言うことでしょう。

気がつかなかった「国民が馬鹿」何でしょうね。

結局、何も改革せず悪化をたどり「借金王国」にしただけの政権でした。

日本の未来は安倍晋三が次期候補だと言われるが、こいつも「とんでもない無策の王様」だ!



すみません!とんでもない書き込みになりましたことをお詫びします。

          こんごともよろしくです。

   
ご賢察! (浜の偏屈爺)
2006-07-18 16:03:25
閑話ノート様 今日は お立ち寄りとコメント有り難う御座いました ご賢察です! 実は爺もドイツのメルケル首相の事を書こうと思っていたのです 彼女は中国を訪問しても中国の公式スケジュールに拘束されず政府批判組織の代表に面会したりそれで(中国の)要人に会えなければさっさと帰国するなど気骨のある行動をしています 今回彼女が目立たないのは政治ショーより大事な事が有りやがて出番が来る事を知っているからで無いでしょうか? 骨太ですよ



後も心配ですよね (浜の偏屈爺)
2006-07-18 16:13:28
trip box 様 今日は お立ち寄りと貴重なコメント有り難う御座いました 総理現職はもう引退気分 後継候補は現職と似た性向 不安の種はつきませんね 8月15日には又国論を割る議論になりそうですね 本来靖国問題は国内問題であって大東亜戦争の責任問題をどう考えるかに端を発していると思うのです 又お寄りください

恥ずかしい・・・ ()
2006-07-18 16:57:12
こんにちは

私も最近の小泉さん(訪米以来)の映像を見ると いたたまれないほど恥ずかしいです。

こんなに難問が山積みなのにあのはしゃぎっぷりを全世界に発信したら 他の国にアホかって思われないのでしょうか?



誰か止めてくれ~って感じ。

卑近な見方ですけど、やっぱり奥さんがいないとダメなんじゃないですかねえ。

自分の夫だったら 絶対止めさせると思います。あんなみっともないこと(苦笑)
そう奥様がいれば (浜の偏屈爺)
2006-07-18 17:47:46
局 様 ようこそ お立ち寄りとコメントを有り難う御座いました



ずばりご指摘のように奥様がいればあそこまでたがは外れなかったでしょう サミットは夫人同伴が原則ですから 小泉氏は独身ですから彼女でも同伴すればね どうせ最後なのだから そうすればTVに写る醜態はなかったでしょう 

TB感謝です (そういち)
2006-07-18 19:38:20
はじめまして。



TBありがとうございます。



米ロ、米中、中ロと首脳同士の相当な話し合いが水面下でなされたと思います。



中東がらみの話が主だったと思いますが。



日本は蚊帳の外みたいな感が強いですね。



蚊帳の外 (浜の偏屈爺)
2006-07-18 20:26:46
そういち様 今晩は お立ち寄りとコメント有り難うございます ずばりご指摘の通り 中東の事なんかあっちの方って感じ 向こうからみれば北や日本がそうでしょうね



残念ながら自分の頭の蝿も追えないのですからガチンコ勝負の現場では混ぜてもらえないのが実情でしょう 何か積極的に出来るなんて考えるより蚊帳の外が無難かも



又 お寄りください
上記に記事途中なのに?? (容子)
2006-07-18 20:34:31
こんばんワ・・

浜の爺さんの記事気に入りました。ドイツの首相の行動・・中国政府にお構いなしに、自分の信念で面会する人も自分できめ、中国側が面会をしなければさっさと帰国・・・なんて信念に満ちた行動をする政治家かしら・・・ダイスキ・・



新型サッチャの再来のようで・・・モウウレシイ・・・大拍車・・・

上記の記事は途中で載ったので恥ずかしい・・シクシク
よくある事です (浜の偏屈爺)
2006-07-18 21:19:54
容子様 コメント途中で投稿になってしまう事は良くありますよ 追って正文が届いたら差し替えますから心配ご無用です

さて独のメルケル首相ですが今度の中東の混乱にどう対処するか見ものですよ サッチャーとは背負って立つ国柄が違いますが独国軍を戦場に止め男として派遣するとか何かをしっかりやるでしょう 日本の政治を考える鏡に(イスラエルもそうですが)しっかりと見守りましょう 又お立ち寄りください

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

ブッシュも呆れる小泉のはしゃぎっぷり (ひとりの独り言)
この前はプレスリーの家で身振りを交えて下手な歌まで披露。 米国のメディアからあまりのお馬鹿ぶりを失笑された小泉首相。 北朝鮮がミサイルに燃料を投入完了。いつミサイルが発射されても不思議ではない状況下でだ。 それもカナダまで立ち寄り、5日間も日本を ...
金正日「中国は信じられない」発言 (博士のランダムノート)
 本当ですかね。やらせの気配も感じます。でも、本当にそうなら北朝鮮に残された道は崩壊しかないでしょう。別に中国の肩を持つわけでありません。でも、中国から結構援助してもらっているわけでしょう。食料や経済の支援の他に、偽札、麻薬、ミサイル技術、炭疽 ...
知らないことばかりで、ほんとに申し訳ないですが・・・。 (とくらBlog)
 あいかわらずですアメリカさん。のTBをいただいて、日本のテレビで北朝鮮の問題ばかりやっている間に、国連では、イスラエルのガザ侵攻中止決議案がアメリカの拒否権で否決されていたことを知りました。なんだかおかしいな、と思いながらも、Literally Memodes ...
純ちゃんには呆れた・・・ (徒然なるスポーツ)
先月30日にプレスリー邸でモノマネを披露する小泉首相(AP) 主要国(G8)首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)で、小泉純一郎首相が16日夜(日本時間17日)の首脳討議の席上、ブッシュ米大統領から「少しおとなしくした方がよい」と“注意”さ ...
小泉純一郎 たこ踊りの巻 (zara's voice recorder)
純ちゃん、はしゃぎ過ぎっ!ブッシュ大統領から“注意” 主要国(G8)首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)で、小泉純一郎首相が16日夜(日本時間17日)の首脳討議の席上、ブッシュ米大統領から「少しおとなしくした方がよい」と“注意”される一幕 ...
政府、北朝鮮追加制裁を本格検討! (閑話ノート)
政府は16日、国連安保理で採択した決議を北朝鮮が拒否したことを受け、追加制裁措置の検討に着手した。すでに実施しているミサイルや核兵器に関係する物資や技術の輸出管理を一段と厳格化。北朝鮮への送金停止、金融資産凍結など外為法に基づく金融制裁も各国と連 ...
G8での中東紛争問題協議によせて (21世紀の風)
 ロシアのG8サミットが終わった。北朝鮮のミサイル問題やイスラエルのレバノンへの
日本人のイメージもぶっ壊す? (okaya)
純ちゃん、はしゃぎ過ぎっ!ブッシュ大統領から“注意”(SANSPO)  主要国(G8)首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)で、小泉純一郎首相が16日夜(日本時間17日)の首脳討議の席上、ブッシュ米大統領から「少しおとなしくした方がよい」と“ ...
NHK(日本の恥小泉)はロシアサミットに何しに行ったの? (風に吹かれて)
あのNHK(日本の恥小泉)が日本に帰ってきた。卒業旅行気分の小泉はまた世界に恥をさらしてくれた。どうせならそのまま一生帰ってこなくてもよかったのに。
いろいろ考えた (時代のウェブログ)
自衛隊が撤退したサマワで、イラク軍と地権者が抗争。原因は自衛隊が現地に残してきた物資の奪い合いとか。 昔観た『ジュラシック・パーク2』を思い出した。少女の前に可愛らしい恐竜が1匹現れる。少女は持っていたフライドチキンを投げ与える。すると草むらから ...
北朝鮮じゃなくて、本命はイランでしょ (非国際人養成講座)
やっぱり中東問題でしょ。もうどこを読んでもまともに解説してくれてないので、すごく困っちゃいます。 ただ大事なのは、世界の大多数にとっては北朝鮮のミサイル問題は脇役に過ぎないということです。主役はやはり中東。北朝鮮はうるさいハエ。日本?そんなこと ...
「小泉総理はしゃぎぶりにブッシュ大統領『少しおとなしくしていた方が良い』」/ジャワ島沖でM7・2 津波で6人死亡 (JIROの独断的日記ココログ版)
◆記事1:総理はしゃぎぶりにブッシュ大統領ジョークでチクリ ロシアのサンクトペテ
小泉はイスラエルに何しに行ったのか?主要マスコミはなぜこれを報道しないのか? (雑談日記(徒然なるままに、。))
 これから日本人がノー天気に中東に行って、もしなにかあったら一体だれが責任を取
【旅回顧録】ヨルダン編? ~ ペトラ遺跡イェイイェイ☆ (『世界一周ひとり旅☆』で7キロも太っちゃった元バックパッカーの気まぐれダイエットブログ)
サラームアレイコム☆ プレイバック世界一周、ヨルダン編3回目。 ヨルダンで一番有名な観光名所と言えば、 世界遺産『ぺトラ遺跡』ですねー。 そう。 『インディジョーンズ最後の聖戦』の舞台になったところ。 ぺトラ遺跡とは ...
G8主要国首脳会議、採択された文書は幾つあったでしょうか? (日本の中心で、馬鹿を叫ぶ!)
17日閉幕したG8主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)の会合で採択された文書は幾つあったでしょうか?もう誰も何も覚えていません。あの会議はG8主要国首脳の年に1度の懇親会なのでしょうか?事前に事務方が調整した無難な文書にサインして、後 ...