王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

善光寺 本堂に落書き

2008-04-21 08:01:23 | 政治
聖火リレー辞退の善光寺、本堂に落書き(読売新聞) - goo ニュース

報道によれば20日未明善光寺の本堂に白いスプレーで6箇所落書きが有った事が判りました。
善光寺は26日の「聖火リレーの出発地」を辞退したばかりですから、その事との関連性も視野に入れて調べる必要があるかもしれません。

善光寺はこれまでに何度も火災に遭っているようですから防災・防犯という点から備えはどうだったのでしょう?
法隆寺?の様に地面に埋め込み式の放水施設や建物本体からパイプで水が流れるなんて仕掛けはあるのでしょうか? 写真で見る限りその様には見えません。
近頃では落書きを始め打ち壊し等考えたら、防犯カメラの設置とかガードマン(寺男でも良いが)による夜間の巡回も考えないといけない時代になりました。

さて犯人はどんな奴なのでしょう
その1:中国が国威をかけて行っている「聖火リレーの出発地を辞退」したのだから親中派の日本人か中国人そのもの
その2:中国人の仕業と見せて「中国或いは中国人に対する嫌悪感」を煽る日本人
その3:日本人と中国人の間に不穏な感情を芽生えさせ26日のリレーで小競り合いとか流血騒動を仕掛けている者
もっと大掛かりな騒動にしてリレーの中止は元より胡錦濤の訪日中止をたくらむとしたら善光寺だけでは不穏な情勢を起こさせるには不十分でしょう

その4:単に有名になりたくていたずらした愚か者
その5:その他?


今日26日の新コースが発表されるそうです。まさか当初の予定通り18キロなんて長丁場をリレーするのでないでしょうね。
日本人の流血騒ぎなんか起きないよう「あっと驚く奇策」が何段も用意されている事を期待します。


読売新聞:
長野市で26日に行われる北京五輪聖火リレーの出発式会場を辞退した善光寺(長野市元善町)で、20日午前5時40分ごろ、国宝の本堂の柱などに、スプレーのようなもので落書きされているのを、巡回中の同寺事務局職員が発見、長野中央署に通報した。

 善光寺事務局によると、落書きは白色で、本堂の北側と西側の外壁の柱に半径約50センチの円形のようなものが6つ、北側の扉に幅5センチ、長さ1・2~1・3メートルの直線1本が書かれていた。

 境内は施錠されておらず、24時間自由に出入りできる。19日午後11時ごろ、本堂で泊まり番をする職員が巡回した際には、落書きはなかったという。同寺は19日夜から警備員を2人増やし4人にしたばかりだった。

 善光寺は642年に建立されたとされ、現在の本堂は、1707年の火災後に再建され、1953年に国宝に指定された。

 善光寺が18日に聖火リレースタート地点の辞退を長野市の実行委員会に申し入れた後、同寺には、100件近くの電話があった。多くは辞退を支持する声だったが、反対の電話も数本あったという。(引用終わり)

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« 傘が左目直撃 意識不明 | トップ | 日本のタンカー被弾 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBできますかどうか (toshiki)
2008-04-22 09:33:25
一応TBおくってみますね。
TB付きません (浜の偏屈爺)
2008-04-22 17:17:53
toshiki 様 今日は いろいろお手数掛けました 残念ながらそちらからgooへの相性は悪いようです。
爺の送った分はTB出来ていましたね
又 頑張ってみます。

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

19 トラックバック

善光寺 スプレーでいたずら書き (ひとりの独り言)
あまりにも悪質だね。聖火リレーの出発地を辞退した善光寺の本堂に白いスプレーでいたずら書きをするなんて....... 辞退したことによる抗議なのか、単なる愉快犯なのかは分らないが、このような暴挙は絶対に許されるものではない。 いたずらであるのなら一刻も早く名乗り...
善光寺の本堂に落書き (独 言 工 房)
長野の善光寺の本堂の柱などに、白いスプレーで落書きされているのが発見されたとのこと。 善光寺本堂と言えば日本の国宝。オリンピック聖火リレーの出発会場を辞退した直後とも言えるタイミングでの落書きは、善光寺、いや日本国に対する嫌がらせと見てほぼ間違いない...
卑劣!! 善光寺本堂に落書き (つらつら日暮らし)
これを卑劣といわずして、何を卑劣というのか?
バカヤローなやつら(54) (MEPHIST)
聖火リレー辞退の善光寺、本堂に落書き 長野市で26日に行われる北京五輪聖火リレーの出発式会場を辞退した善光寺(長野市元善町)で、20...
聖火リレー辞退の善光寺、国宝・本堂回廊に落書き (ネット社会、その光と影を追うー)
20日朝、長野市の善光寺で、本堂に落書きがあるのを
まさか、聖火リレー辞退が原因? (たなぼた)
善光寺の国宝・本堂に落書きがされたという衝撃的なニュース。 まさか、聖火リレーの
「仏の道に国境なし」善光寺まつり 支援ブログ記事第一集 (米流時評)
  ||| 善光寺まつり・ブログ記事第1集 ||| Buddhists Without Borders ……「仏の道に国境なし」 チベット人の自由を支持する善光寺の英断を讃えるブログ記事特集 善光寺からのメッセージは、「人間とは、政治よりも経済よりも上の存在だ」という真実をあら...
善光寺「落書き事件」一考 (博士の独り言)
    報復で応える卑怯者の仕業か 長野・善光寺の国宝本堂に落書き、投光器設置など警備強化へ  長野市で26日に行われる北京...
馬鹿にもほどがある (雨天の日本に虹を架けよ! iza!版)
こいつは本当に馬鹿ではないのか? 「北朝鮮へのボーナスある」=韓国大統領に伝言依頼-福田首相 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080421-00000106-jij-pol   「北朝鮮を説得するとき、(日朝国交正常化の暁には)『日本からのボーナスがある』と話してほしい」。...
地獄で恥じよ (三四郎の日々)
聖火リレー辞退の善光寺、本堂に落書き(読売新聞) - goo ニュース 「聖火リレー」の出発地となることを仏教徒の良心に従って辞退した善光寺に対し、早速恥ずべき行為が見られた。よりにもよって国宝の本堂にスプレーで落書きされたという。 >善光寺が18日に聖火リレ...
両方とも意味わかってやってんのかな? (Famiglia Nera[ 妖婦の日常劇 ])
http://www.daylife.com/photo/06nP184duwgjN Un drapeau français brûlé devant un magasin Carrefour en Chine http://fr.news.yahoo.com/rtrs/20080418/twl-chine-carrefour-manifestation-bd5ae06.html 旗に書かれてたことまとめ(最終版) ...
[善光寺]中途半端な落書き (BBRの雑記帳)
今日の聖火リレー特別編ということで。 文化財を汚損する行為は当然ながら許されないことですが、実際の状況を報道写真で見てみますと、何だか微妙な書き方やなあ、と思ってしまいます。 このような落書きがこういう時期になされたものでなければ、何者か...
善光寺の国宝本堂に落書き (あれこれ随想記 )
長野・善光寺の国宝本堂に落書き、投光器設置など警備強化へ(読売新聞) - goo ニュース 長野市で26日に行われる北京五輪聖火リレーの出発式会場を辞退した善光寺(長野市元善町)で20日午前5時40分ごろ、本堂(国宝)外側の柱と扉の計7か所に、スプレーのようなも...
★長野・善光寺の国宝本堂に落書き7か所・・・ (スナフキン・レポート♪)
長野・善光寺の国宝本堂に落書き7か所、投光器設置し警備強化<長野市で26日に行われる北京五輪聖火リレーの出発式会場を辞退した善光寺(長野市元善町)で20日午前5時40分ごろ、国宝の本堂に7か所の落書きが見つかった。  長野中央署が建造物損壊と文化財保...
善光寺さんありがとう!ブログ神輿・其の二 (米流時評)
  ||| 「善光寺まつり」其の二・氏子神輿 ||| 「人の道にも国境なし」善光寺の英断に感謝するブログ記事 第二集 「汚れた聖火」を拒否することで中共の闇に照らした「良心の一灯」 いつも素晴らしく明快で清冽な論評を、ほとんど1日も休まず続けておられる『...
北京五輪・・聖火リレー・・どうする長野 (比企の丘から)
北京オリンピックの聖火リレー・・・世界各地で混乱しています。 日本では26日、長野市でそのセレモニーが開催されますが戦々恐々としています。 聖火リレー実行委員会名誉副委員長の鷲沢長野市長は自身が長野オリンピックのとき聖火ランナーを勤めた経験があるそうですが...
長野県警の英断「聖火警護隊一蹴」も欧米でニュースに (米流時評)
   ||| 長野県警の英断も欧米のニュースに ||| 「日本の警察、過激な青い聖火警護隊の伴走を一蹴」と米国でも報道 米国時間2008年4月19日午後2時56分 | AP通信・東京支局発 | 訳『米流時評』ysbee 東京発 |19日土曜、日本の共同通信の報道によると、...
「もうひとつの聖火リレー」参詣茶屋の茶話 第一話 (米流時評)
   ||| 茶話『もうひとつの聖火リレー』 |||   ブロガーの善光寺まつり・其の三 氏子参詣茶屋でひと休み   氏子参詣茶屋の茶話 第一話 『もうひとつの聖火リレー』 ブログを続けていて一番の財産は、あるひとつの事象に関して知りたいと思っていると、T...
善光寺 落書きのこと (最新キーワードの評判!)
ブログから検索 善光寺落書きは放火用マーキング善光寺の落書き事件なんだが、誰がどう考えたって、中国人の仕業に決まっているわけだ。そこんとこをスルーして、あいまいな報道に終始しているマスコミは、これじゃますます信憑性をなくす。もう、誰もTVの言う事なんか...