王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

電動自転車で自損事故 二男死亡で書類送検!!

2018-09-15 08:52:14 | 社会
抱っこで自転車、悲劇生んだ 子ども死亡、母を書類送検

有りましたねー。気の毒な事故が。
自宅から500メートルも歩くと都筑区なんですよ。
7月5日朝都筑区の保育士でお母さんの母親が電動自転車の前部に長男(2歳)懐に次男(1歳4か月)を抱いて保育園に二人を預けに行く途中、あいにくの雨、ママは合羽を着ていましたが左手首には使わない傘をぶら下げていた様です。
運が悪いと言えばその通りですがこの傘が前輪のスポーク部分に刺さった様で自転車は転倒。
長男はヘルメットをかぶっていて無事、次男は頭を強く打って死亡してしまいました。
気の毒ですが過失致死で起訴されないかも何かがと思っていました。

14日県警はこのママを過失致死容疑で書類送検したそうです。
法治国としてはこの程度はやらないといけないのでしょう!!
雨の朝のごたごたでママは気がせいていたのだと思います。子育てが完全にママの仕事になっています。
何とも微妙な気持ちです。
改めて次男君のご冥福をお祈りします。


朝日新聞:
電動自転車で走行中に転倒し、抱っこしていた当時1歳4カ月の次男を死亡させたとして、神奈川県警は14日、横浜市都筑区の保育士の母親(38)を過失致死の疑いで書類送検した。県警への取材でわかった。専門家や業界団体は、乳幼児との同乗はバランスが不安定になりがちだとして注意を促している。

 県警都筑署によると、母親は7月5日午前8時25分ごろ、同区の市道で、次男を抱っこひもで前に抱え、左手首に傘を提げた状態で電動自転車を運転。過失によって転倒して次男の頭を強く打ち付け、死亡させた疑いがある。雨が降っていて母親はかっぱを着ていたが、提げていた傘が自転車のフレームと前輪の泥よけの間に挟まったことで、ハンドルが動かなくなり、転倒につながったと署はみている。

 母親は前部の幼児用座席に事故当時2歳だった長男を乗せ、次男とともに保育園に送り届ける途中だった。ヘルメットをかぶっていた長男にけがはなかった。自転車は前後に幼児用座席が取り付けられ、幼児2人を乗せる安全基準を満たしていたが、後部席には荷物を置いていたという。(安藤仙一朗)
(引用終わり)
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
« ペゾス氏 20億ドルを投じ... | トップ | 安室奈美恵さん 沖縄でラス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事