王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ハリス氏ら民主党重鎮、バイデン家中国事業の「主要連絡先」に名連ねる=米FOXニュース

2020-10-28 11:12:19 | 米国(トランプ)関連
米国大統領選挙は今日27日から数えて後6日後になりました。
米国の大手マスコミが報じないので日本の大手マスコミもスルーしていますが、民主党のバイデン大統領候補とハリス副大統領候補が言われているように優勢なのでしょうか? 浜爺が別のソースとして参考にしている台湾の政府系youtube によれば、23日の大統領討論会前後からトランプ氏の追い上げが効いて来ているようです。
22日最終討論会の前にトランプ大統領は退役海軍士官でハンター・バイデンのビジネスパートナーをここをクリック⇒記者会見に呼び、パパ ジョー・バイデン候補が中国との合弁企業を利用して巨額の金を手にしたと証言しましたが、米マスコミは反応しません。
ようやくバブリンスキー氏の静止画像を入手しました。(ネットより)

同氏のハードディスクには、金銭の他、親族の娘(14)と不適切な関係とそれを一族が知っていて彼の娘さんへの接近を拒む内容のメールのやり取りがあった事も報じています。
さらに、同氏の3枚のハードディスクとは別に (4枚目との説)ディスクが出てきてそれには、相手先(中国華信能源ーCFFC)と作った合弁会社の合弁事業の「国内主要連絡先」に著名の民主党議員並びに州知事らが名を連ね、中には副大統領候補のカマラ・ハリス候補の名前も載っているそうです。Foxニュースの問い合わせにカマラ・ハリス候補の選挙陣営からは「まだ回答のコメントとはない」そうです。中国政権/商団からの集金機として作られた組織の重要顧客先に当時(2017年5月)名前が挙がっていたとは、金の恩恵に預かっていたかもしれません。ついでながらカマラ・ハリス氏は賀錦麗との中国名を持っているようです?! 台湾のyoutuber が言っています。根も葉もない事なら強く否定をすれば良いものを、パパ バイデン候補も Jr.バイデンもそしてカマラ・ハリス氏も全くの no comment は異常だと!!
写真があってもコピーができなかったり、また聞きなのでこの位にしておきます。しかしこんな話が続々出て、大手の民調(民間調査)によるとトランプ支持は少なくとも互角になっているそうです。まだ投票所に行く人を考えるとFox系の民調は言っています。

写真: デラウェア州ウィルミントンの演説会場に登壇した米民主党大統領候補のジョー・バイデン前副大統領(左)と副大統領候補のカマラ・ハリス上院議員=2020年8月12日

大紀元:(fox news 抄訳)
米FOXニュースは10月22日、米民主党の副大統領候補のカマラ・ハリス上院議員を含む民主党の有力政治家が、バイデン前副大統領一家の中国華信能源(CEFC、チャイナ・エナジー)との合弁事業の「国内主要連絡先」に名を連ねていると報じた。
それによると、これはFOXニュースが独占入手したメールであり、ニューヨーク・ポスト紙が先週報じたバイデン前副大統領の息子、ハンター(Hunter Biden)氏のパソコンに関連するものではないという。
このメール(原文)は、バイデン前副大統領の弟、ジム・バイデン(Jim Biden)氏が2017年5月15日、ハンター氏、ハンター氏のビジネスパートナーであるジェームズ・ギリア(James Gilliar)氏とトニー・ボブリンスキー(Tony Bobulinski)氏、ロブ・ウォーカー(Rob Walker)氏の4人に送ったもの。
メールの件名は「第一段階の国内連絡先/プロジェクト」で、メール本文には「第一段階対象プロジェクトの国内主要連絡先」に関する人名一覧が州(市)別で記載されている。名前の後ろには実績や従事する業務やプロジェクトなどが綴られているほか、「知事として最初の任期から続く長年の友人(long time friend from his first term as governor)」や「ハンターの友達(Hunter’s friend)」などのコメントもあることから、登場人物がバイデン家と信頼関係を持っていると示唆される。
これらの「国内主要連絡先」には、カリフォルニア州の上院議員で民主党副大統領候補のカマラ・ハリス(Kamala Harris)氏をはじめ、ニューヨーク州の上院議員で上院少数党院内総務のチャック・シューマー(Chuck Schumer)氏、ミネソタ州のエイミー・クロブシャー(Amy Klobuchar)上院議員、カリフォルニア州の上院議員で司法委員会の民主党トップのダイアン・ファインスタイン(Dianne Feinstein)氏、ニューヨーク州のキルスティン・ギリブランド(Kirsten Gillibrand)上院議員、ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)知事、ニューヨーク市のビル・デブラシオ(Bill de Blasio)市長、前バージニア州知事のテリー・マコーリフ氏(Terry McAuliffe、同氏は2016年に中国の実業家から政治献金を受け取ったとしてFBIの調査を受けた)など多くの米民主党の大物政治家が名を連ねる。
バイデン家はこれらの「主要連絡先」とともに、「目標プロジェクト」について具体的な業務を展開したかどうかは不明だ。FOXニュースはハリス氏の事務所にコメントを求めたが、回答はまだない。
バイデン前副大統領の選挙陣営は22日、FOXニュースの電話取材に対し、「前副大統領の税務書類と納税申告書はすでに公開した。これらの書類と申告書には中国投資への関与は反映されていない」と主張した。「主要連絡先」の報道については、コメントを拒否した。
(以下省略)








コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住宅から冷凍鶏肉30羽分、... | トップ | 28日 NYダウ平均 943ドル... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

米国(トランプ)関連」カテゴリの最新記事