王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

アンミカ問われる“ご意見番キャラ”の力量…不正受給報道の夫を斬れるのか

2021-09-10 11:03:38 | 芸能
若い頃はパリコレにも出演したモデルさんと聞いています。
この女性自身の写真は余り見栄えがしませんのでネットからましな映像を拾いました。

この方がもっと若い時の様です

彼女は最近「バイキング」でコメンテーターをしている様で、この報道によれば「歯切れの良い物言いで政治家や芸能人を糾弾」してきたとの事。
その彼女の夫が経営する大手イベント制作会社「エンパイアエンターテイメントジャパン」が、新型コロナの影響に対する「助成金の不正受給疑惑」が「週刊文春」の取材で発覚し、その妻であるアン・ミカさんにも「その口で夫も糾弾せよ」とブーメラン風のSNSでのコメントが炎上気味だそうです。
TV局側が彼女の出演をそのまま認めますかね? 或いはアン・ミカさんが自らの身を適切に処するか? 事実の追求と関連して興味が有ります。

写真:アンミカ 問われる“ご意見番キャラ”の力量…不正受給報道の夫を斬れるのか

女性自身:
ファッションモデルから情報番組のコメンテーターまで、幅広く活躍しているアンミカ(49)。

プライベートでは’12年7月に、大手イベント制作会社「エンパイアエンターテイメントジャパン」の社長を務めるセオドール・ミラー氏(50)と結婚。今年で夫婦生活9年目を迎えたばかりの“セレブ夫婦”だが、ミラー氏に“不正受給疑惑”が浮上したのだ。

9月8日配信の「文春オンライン」によると、ミラー氏の会社は昨年3月頃から新型コロナの影響によってイベント数が減少し、社員の勤務日数も変更されたとのこと。元社員の証言では昨年4月以降に勤務日数が週3日まで減らされたが、7月から通常の週5日に戻ったという。ところが給与明細上には、休業日数が「21」や「20」などと“水増し”されていたというのだ。

実際の勤務実績があったにもかかわらず、帳簿上では休業扱いとは。ミラー氏の会社は「週刊文春」の取材で、新型コロナの影響で従業員を休ませた事業主の休業手当を国が補助する「雇用調整助成金」の受給を認めている。いっぽう休業日の“改ざん疑惑”については、「現在調査中」だという。

■“ご意見番キャラ”のアンミカに巨大ブーメラン

そんななか注目を集めるのは、ミラー氏の妻であるアンミカの動向だ。現在、『バイキングMORE』(フジテレビ系)で月曜レギュラーを務めるアンミカは、政治家や芸能人の不祥事をスパッと歯切れの良い物言いで糾弾してきた。その発言は日々ネットニュースに取り上げられるなど、“ご意見番キャラ”としてのポジションを確立しつつある。

しかし夫の会社に“不正受給疑惑”が報じられ、SNS上ではこんな声が上がっているのだ。

《アンミカさんは巨大ブーメランだなー テレビでバカタレとコメントする前に自分の旦那の不正受給をよく見て!》 《あぁ……アンミカさんバイキングでいいコメントしてたのに。もう降板かな》

実際に「バイキング」でのアンミカの発言を振り返ってみると、“ブーメラン”とも取れる事例が散見される。

例えば昨年3月16日の放送回では、公職選挙法違反の罪に問われた元法相の河井克行被告(58)や妻の案里元参院議員(47)について「このご夫婦はやってることがズレてるね」とコメント。

今年6月28日の放送回でも、経済産業省のキャリア官僚2人が新型コロナの経済支援策「家賃支援給付金」をだまし取った疑いで逮捕された事件には、次のように語気を強めていた。

「みなさんが困ってる時期、給付金も届かへん、待ってる人がおる時期によ、国民が契約者の公務員が自分の得とちょっとした見栄のために、こんな時期どこに見栄はんねんと。ほんまに大バカタレ!」

さらに「給付金の手続きがより厳正になっちゃって遅れる人が増えることが腹立つのよ」と怒りを見せ、「バカタレ!」を連発していた。

給付金についても「バイキング」で、個人の意見を主張してきたアンミカ。SNS上ではアンミカや同番組に、ミラー氏の“不正受給疑惑”について追及を求める声が相次いでいる。

《バイキング、アンミカ夫の不正受給の件追及しろよ》 《アンミカいつもバイキングで気持ちよくスキャンダル等を斬ってきたんだから(皮肉じゃなく)自分のこともちゃんと斬ってくれよ》 《アンミカさん! バイキングで徹底追及ですね!! ちゃんと出演してくださいね》

「9日の放送回では、ミラー氏の会社の不正受給疑惑は取り上げられませんでした。いっぽうで、中尾彬さん(79)の夫婦生活が取り上げられたのです。そのため視聴者からは、『何で?』といった声が続出しました。

ただ最近は女性問題で離婚した有村昆さん(45)が登場するなど、『バイキング』は“本人による釈明の場”としても注目を集めています。アンミカさんの出演日は月曜日です。もし取り上げるとすれば、来週13日の可能性が濃厚でしょう。」(テレビ局関係者)

ミラー氏の会社の不正受給疑惑について、「週刊文春」の取材に「もし事実であるならば、あってはならないこと」「きちんと疑惑を払拭するべき」と事務所を通じてコメントしたというアンミカ。果たして“ご意見番”としてワイドショーでも最愛の夫を斬れるか、試されている。 
(引用終わり)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10日 日経平均 前引け 反発 339円高の3万0347円

2021-09-10 09:21:28 | 為替 ドル 株式
10日午前の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前引けは前日比339円22銭(1.13%)高の3万0347円41銭だった。 
新政権期待で買い優勢が続いています。恐ろしいですね!引き続き後場を追ってみます。

日経新聞:
10日午前の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前引けは前日比339円22銭(1.13%)高の3万0347円41銭だった。 前日に下落しながらも3万円の大台を維持したため、地合いの強さに着目した短期筋などの買いが入った。前日に急落して日経平均の重荷にもなっていた香港ハンセン指数がきょうは急反発し、投資家の買い安心感につながった。 
(以下省略)

ここからは寄り付き:
 10日の日経平均株価は、ここをクリック⇒前日比81.26円高の3万89.45円で寄り付いた。
コロナ禍収束を期待して(と思いますが)買いが入っているようです。寄り付き一巡後は更に上がっています。NYダウ平均はコロナ禍再燃を警戒して下げ続けていますがね! 良く分かりません? 引き続き前場と後場を追ってみます。

株探ニュース:
 10日の日経平均株価は前日比81.26円高の3万89.45円で寄り付いた。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9日 NYダウ平均 4日続落151ドル安 米景気の回復鈍化を懸念

2021-09-10 06:45:47 | 為替 ドル 株式
9日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続落し、ここをクリック⇒前日比151ドル69セント(0.4%)安の3万4879ドル38セントで終えた。 
NYダウ平均が35000ドル台を割ったのは8月19日以来で、新型コロナ(デルタ型)禍の感染拡大による景気回復鈍化懸念で売りが優勢とコメントされています。

写真:9日NYダウ平均 株価ボード

日経新聞:
9日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続落し、前日比151ドル69セント(0.4%)安の3万4879ドル38セントで終えた。
3万5000ドルを割り込んだのは8月19日以来。新型コロナウイルスのインド型(デルタ型)の感染拡大による米景気の回復鈍化懸念が売りを誘った。バイデン米政権が薬価引き下げの包括案を発表し、製薬株が売られたのも相場の重荷となった。
アメリカン航空グループなど空運各社が9日、デルタ型の感染拡大を理由に2021年7~9月期の売上高見通しを一斉に引き下げた。今週に入ってエコノミストによる年後半の米経済成長率見通しの引き下げも相次いでいる。米連邦準備理事会(FRB)は8日発表の米地区連銀経済報告(ベージュブック)で夏場に景気回復ペースがやや鈍ったとの認識を示していた。1日あたりのコロナの新規感染者数(7日平均)も高止まりしており、経済正常化の遅れが改めて警戒された。
工業製品・事務用品のスリーエム(3M)や化学のダウなど、景気敏感株の一角が下げた。
製薬株への売りも相場を下押しした。米保健福祉省が9日、薬価を抑える対策を公表した。高齢者向けの公的医療保険「メディケア」での薬価交渉を可能にする法改正などを狙っており、製薬会社の収益を圧迫しかねないと懸念された。バイオ製薬のアムジェン、製薬のメルク、医薬・日用品のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の3銘柄でダウ平均を約70ドル押し下げた。
ダウ平均は午前中は168ドル高まで上昇する場面があった。9日発表の週間の米新規失業保険申請件数が31万件と市場予想以上に減り、コロナ感染が本格化した昨年3月以降の最低を更新した。9月上旬に全米で失業保険の拡充措置が失効し、申請件数はさらに減る見込み。米雇用が伸び悩むとの懸念がやや和らいだことも投資家心理の支えとなった。
ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は続落し、前日比38.383ポイント(0.3%)安の1万5248.254で終えた。
(以下省略)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする