王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ライザップ 3月期 193億円の大幅赤字 !!

2019-05-16 09:16:27 | 経済

ライザップは赤字193億円 子会社不振、11年ぶり

ライザップと聞くとフィットネスジム運営であの人この人をCFに使って大いに効果ありを上手に宣伝しています。

昨日15日このライザップグループの3月期連結決算は、純損益が193億円の赤字に転落と瀬戸社長が説明しました。

 昨年から報道されていましたが瀬戸社長は(見込みのある)会社を次々と買収して何やら決算上は大いに利益が上がるような方法で金を集めていた様です。それが成り立ちゆかなくなって外部から人も入れ子会社の整理に大ナタを振るったとか?!

表看板のフィットネスジムはこんな写真や

こんな写真も

 

で好評の様です。効果なければお金を返すのも効いているのでしょう!!

ライザップグループも財務上のフィットネスを続け健康体を取り戻さないといけません!!

それにしても193億円の赤字から来年20年3月気には5億円の黒字予想だそうです。 どうやって回復させるのでしょう? 見事回復したら拍手喝采ですね。 頑張ってください。

写真:決算説明会でのライザップ瀬戸健社長

共同通信:

経営不振に陥っているRIZAP(ライザップ)グループが15日発表した2019年3月期連結決算は、純損益が193億円の赤字に転落した。前期は90億円の黒字だった。純損益の赤字は11年ぶり。一部の子会社で業績不振による損失が膨らんだことが響き、従来予想の70億円の赤字よりも悪化した。

 本業の個人向けフィットネスジム運営と関連の薄い事業の見直しや売却を進めており、整理のコストや売却損も影響した。売上高は前期比82.3%増の2225億円だった。

 20年3月期は、連結純利益が5億円と黒字転換を見込んでいる。

(引用終わり)

 

コメント (1)