湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

気合だ!~~と久々のクロストレーニング月間、暑さでヘロヘロ~~

2012-08-31 22:59:59 | ランニング

7月、山登りで終わってしまい、少し焦って、8月は初心に立ち返ったが・・・暑くて暑くてボリューム稼げず。とにかく、9月の京都半周トレラン大会を無事完走せねば・・・。

8月の実績

推定走行距離   225.1km(Metsラン換算) なんとか200km超える
ランニング実走  124.9km(ほっ・・・)
自転車実走    117.5km (Metsラン換算100.2km)
トレッドミル     0.0km(無し)
山登り         0.0km (無し)
ウォーキング    0.0km (無し)

○大会
  無し (かっとび伊吹、入金忘れる~~)

○トレラン練習
  26日 32.01km   蹴上-銀閣-比叡山-大原-蔵馬-二ノ瀬 9月に向けての練習

○団地ぐるぐる走
 無し

○JOG     
          距離        AVG     コース     時間帯  メモ
5日     7.06km   5:24   近江大橋   午後   暑くて10km断念 膝痛~
6日    12.31km   5:28   瀬田洗堰   夜    熱帯夜~~ 膝痛い   
8日    12.47km   5:17   〃       夜    少し涼しい 膝が今一つ 先月走らなかったツケか・・
11日   12.47km   4:58   〃        朝    さすがに涼しい~~
13日   10.13km   5:11   近江大橋   夜    暑すぎ~~
15日   12.47km   5:02   瀬田洗堰   夜    蒸し暑い~~
18日   13.97km   4:55   〃       朝    さすがに涼しい~~
25日   12.03km   4:46   〃       朝    涼しい

やはり30℃弱では気合が続かない・・26℃くらいでやる気がでる。

○坂道走
 お休み(とういか、暑くてやる気出ず・・)

○登山、ハイキング
 無し

<チャリ自転車 10km走> 時速avg     
21日  26.70Km/h      会社残業帰りだが熱帯夜でヘロヘロ~~
30日  26.83Km/h      同上

<自転車 遠乗り> 距離  時速avg
4日 40.5km  22.6km/h    こんぜヒルクライム
19日 56.8km  21.7km/h    信楽今峠ヒルクライム

<ジム>
 無し

今後のラン関係大会
8月26日 かっとび伊吹→思案してたら入金忘れ~~
:9月16日 京都半周トレイルラン 66km  熱中症大丈夫??
:10月7日 福井マラソン(ハーフ) 実力チェック
:11月 4日 あいの土山マラソン(フル) 今後のための体験、記録狙わず・・  
:11月23日 福知山マラソン(フル)
・・足の調教せねば・・
コメント

炎天下、走れ、走れ・・・

2012-08-26 23:59:59 | ランニング
さすがに9月の大会に備え、トレランの練習せねば!と朝4時に目覚ましをセットするが、全身筋肉痛で動けず。果て? やはり、昨日の水中トレーニングが無謀だったよう。なんとか布団から這い出し、1Fへ降りるが、窓を開けた時点で居間でまた二度寝。子供に起こされ、ハイドレーションに水を満タンにして、なんとか準備を整え、8:00過ぎ自宅出発。

待ってろよ!比叡山! と気合を入れるが、青空を見て気持ちが萎える・・・熱中症大丈夫か???



コンビニでペットボトルのアクエリとコーラを調達し、ジェリーの新製品を購入。



9:20 地下鉄蹴上を出発。哲学の道を進む。暑い~~~!
(こんな遅い出発なので大文字-銀閣寺はパス!といきなり根性無しの状態)





9:50 バブテスト前



トレイルに入ると涼しいが・・汗が止まらない。



瓜生山付近で異常な発汗。めまいもしてきて、気持ちが悪くなる。これはまずいとペースをとぼとぼに落とし、小休止してアクエリを既にごくごく・・
幸い、心拍数も収まり、再開。危ない、危ない。

10:40 石鳥居



ここでボ~ッとしていて何も考えずに、林道を進んでいく。途中でこんな立派な林道あったっけ?と思いながら進むと車の音が・・あれれ! と慌てて地図で確認すると、トレイルから外れてドライブウェイに続く林道を進んでいた模様。トレランの方があとから続いていたので聞くと、石鳥居ですぐ沢に降りるのがトレイルコースとのこと。(この方は坂本に降りるのでまったく問題ない)

11:30 せっかく登った道を駆け下り石鳥居に復帰。山に向かって左手にトレイルの方に標識がちゃんとある。いかん、いかんと地図を片手に進む。

11:37 水飲対陣でやっと、東山36峰のコースを思い出す。私、ここ走ってますわ~~。(熱中症でぼけぼけ)

12:05 ケーブル駅 ここの自販機でアクエリ2本購入。ここからが京都一周トレイル北山東部コース18kmの始まり。良い景色。下界は相当暑そう・・



旧人工スキー跡。一度も行ったことがなかった。



途中でバンビのお出迎え。(ちょっと写りが小さい)



12:30 山王院



延暦寺を過ぎドライブウェイ沿いのトレイルに入ると、木陰と琵琶湖からの風でとても涼しい。降りたくない!!といっても山は降りるものなので駆け続ける。



13:00 玉体杉





13:15 急な直登を一気に上がり  横高山767m



13:25 またまた急登を一気に上がり 水井山794m





どんどん下る

13:47 仰木峠 蒸し暑くなってくる・・



東海自然歩道を大原に進む。
行く手を遮る、いがいが・・既に秋の気配が・・



トレイルが切れると突然大原の風景。暑い~。



14:05 大原ファミマ。ここで調達。


ジェリー2、冷凍アクエリ1、冷凍オレンジジュース1、ソルティー・ライチ1、コーラゼロ1 重た!!

コーラとジェリーでエネルギー補給し、「ガツンとみかん」でとりあえず体を冷却。



14:35 出発。小松美術館周辺まで西日注ぐロード。暑い~~。

江文峠の急坂を登り、静原までまたまたロード。暑い~~~。

薬王坂を目指し、またまた急坂を登り

15:30 薬王坂 ここから一気に駆け下り



15:40 蔵馬  またまた炎天下のロードを下り



蔵馬周辺でも30℃!!! 暑い~~~~。



15:50 二ノ瀬駅下  ここで終了。
誰もいない駅のトイレで頭と顔を洗い、体を拭く。
到着した電車は満員。



京都タワーで風呂に入ろうと出町柳で降りて、わざわざ今出川まで歩き(もう走れません~~)京都駅へ。駅に着いたら気力喪失。ささっとJRに乗って帰宅。

夕暮れの比叡山



無駄な動きもいれて32kmの行動。実働5時間くらい。



まだ、北山西部コース19km(二ノ瀬-清滝+保津峡)の下見が必要。来週も好天の模様。まだ走るか!、それも午後から・・と思うとぞっとする。(続く)


コメント

第20回夕照コンサート

2012-08-25 21:17:50 | 日記
この3日間、連日の残業で帰宅が遅く、睡眠不足でバテ気味。元気があれば、京都トレイルへ午前中練習に行こうと思ったが、起きた時点で気力が沸かない。天気は快晴。幸い湿度は低いので、瀬田川10km走敢行。足攣らずになんとか5分/km切って終了。

引き続き、ピークが過ぎた市民プールで水中ランと遊泳。午後から龍谷大学の瀬田学舎で開催される「夕照コンサート」に妻に誘われ出向く。これは地域の学校のブラバンの発表会。妻は今年から学校関係の事務仕事を始めたので、自分の学校の発表成果が気になる模様。小学校から大学まで16クラブの発表だが、皆さん気合が入った演奏でなかなか感動ものでした。



地元の学校

瀬田東小学校
デューク・エリントン楽団の演奏でお馴染みの「A列車で行こう」
頑張ってスイングしてます!



瀬田北小学校
ベニー・グッドマン楽団の演奏で有名な「シング・シング・シング」
簡単なドラムソロ入って熱演です。





そして
瀬田中学校
ビートルズの「オブラディオブラダ」
レゲエなのでリズムが崩れると大変、とハラハラしていたが無事乗り切る。







瀬田北中学校
なんとウェザーリポートの「バードランド」!!
ベースラインどうするの??? はい、ちゃんとチューバ隊が頑張りました。



他の学校の演奏はやはり高校生以上は全くレベルが変わる。

年齢のせいか、頑張る小中学生を見ると素朴に感動してしまいます。

帰路は構内通路にロウソクのライトアップ。





快晴の夜空。音羽山のスカイライン。



比叡山のスカイライン。



外食して帰宅。途中、コンビニで9月16日の「京都半周トレラン66km」の参加料振り込む。

帰宅したら、12月9日の東山36峰マウンテンマラソンの案内が届いていた・・・





変更点

 スタートが10:00
 マラソンタイム順のウェーブスタート
 宝が池は1周に戻る

あっという間に年末になりそう・・・



コメント (4)

唐橋-瀬田川-朝宮-今峠-田代-大鳥居-瀬田駅 暑~!!

2012-08-19 22:27:15 | 自転車
9月の大会に備え、京都北山方面のトレラン練習でもと思って昨晩就寝したが、起きたら快晴。天気予報は天候不安定。とたん戦意喪失。無理はしないでおこう。と走らない正当な理由をつくり二度寝。でも暑くなり寝れない。では天気が怪しくなる前に対暑訓練をしておこうと、ロードバイクで信楽方面へ。少しは涼しいかも・・と淡い期待も。

10:45 唐橋  (スタート遅~~)



比良山方面に既に雲。大丈夫か???



瀬田川、あの山の向こうを目指す。



ラフティング講習会。



雨で流れは強い。



立木観音の入口。土砂崩れか・・・



鹿跳橋を超え



信楽川沿いを進む。



夏の風物詩。入りたい~~。



やはり期待はずれか・・。



今回は、R422の旧道を進む。自転車では20数年ぶり。木陰は涼しい~~。



相変わらず怪しげな雰囲気。以前よりガラクタが増強。



ひたすら旧道を進む。細かい石が多く、パンクが心配。



途中の蕎麦屋はパス。休日はいつも混んでいる。



R307を信楽方面に進む。



朝宮の茶畑。



朝宮の集落に入り、びっくり。なぜ天一がここに??



陶芸集落に入る。



当然、モデルの入浴はありません。(苦笑)





窯元集落を通り、信楽市街を抜けて、






県道栗東信楽線を登る。今峠までどんどん勾配がきつくなり、最後は下手くそなダンシングで峠に到着。心臓飛び出しそうになり、小休止。呼吸を整え、田代方面へ下る、高速走行で後輪が路面ギャップを拾うと妙に左右にぶれる。停車してタイヤを押すと、・・・あれれ空気圧が減っている。家までタイヤはもつのか?? ギャップがなければ直進するので何とかなりそう。

木漏れ日が綺麗で涼しい。それにしても延々と下り。



やっと、第二名神が見えてくる。こんぜの里ヒルクライムは当然パス。大津へ進む。



大鳥居でアイスタイム。



瀬田駅周辺で路面が濡れている?? 雨降ったの??

帰宅したら家族が私がずぶ濡れでないのにびっくり。相当降った模様。(汗だくではあるが・・・)

後輪に空気を入れると入ったのでパンクはなさそう。

腕と足は日焼けでヒリヒリ。昼食後、市民プールで体を冷やしたが効果なし。とほほ。


走行距離 56.8km
平均   21.7km/h
最高   50.5km/h















  

コメント (2)

今、そこにある危機・・・(2)

2012-08-18 23:59:59 | ランニング
8月18日、暑くて目が覚めるが、前日仕事で東近江市を炎天下の中歩いて大汗をかいてバテ気味で体が重い。(帰宅後の天気予報では35度だったそう)・・・軟弱な!! と気合をいれ、いつもの瀬田川洗堰10km走へ。日陰はまだ涼しいが、直射日光を浴びるとたちまち萎える・・・。なんとかAvg4分55秒/kmで唐橋に戻る。3kmほどダウンジョグして帰宅。既にばてばて。エアコンを使わない我が家にいると汗ダラダラとなるので午後から近くのショピングセンターめぐりに出る。一つ目のショッピングセンターの本屋で京都トレイルの北山(東・西)を購入し、次のショッピングセンターでスイムパンツが破れたので購入しようと駐輪場に出たとたんに集中豪雨に雷。雨が上がるのじっとまって、チャリで移動し、買い物を済まし、帰宅しようとすると、またまた集中豪雨とすごい雷。13日の集中豪雨・雷といい、昨晩の瀬田川花火と雷を同時見るというシュールな光景といい、今日の集中豪雨・雷といいここはいつから台湾になったんだ!!(一時、駐在してました。長~い夏の間は会社のそばにしょっちゅうすごいのが落ちてビビってました)と家で愚痴っていると、大津でジョギング中の落雷事故のニュース。桐生の田んぼ道での事故。13日に近江大橋の上で、雷に遭遇しぞっとしていただけに、人ごとではなかった、おまけに桐生に続く田上周辺は私のジョギングコース・・・。走り出したときには雷が落ちるとは彼は夢にも思ってなかったはず。自然に対しては臆病なのがやはり一番か・・天気予報はマメに見るようにしよう。被災された方の回復をお祈りします。
コメント