湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

走って治・・らないと分かっていても びわ湖レークサイドマラソン

2013-02-24 18:26:30 | ランニング
朝、起きて階段を下りる。珍しく左足の違和感が無い。これはもしや夕べ試みたテニスボールマッサージが効いたのか!と思いながら、新聞取りに玄関を出ると・・さっ、寒い。くしゃみをすると左足ハムに電気が走る!こりゃあだめだ~~。
びわ湖レークサイドマラソンの私のエントリーは12kmで、ほのぼのランニングだそう。但し、ゴール閉鎖はスタート後1時間40分。8分/kmちょっとで走らないとアウト。河内長野の経験から途中で歩きになったらまずダメ。12kmコースだけスーパー銭湯の水春からバス送迎があるので、参加賞もらったらちんたら走って歩いて戻って湯治でもすることに決める。

水春に自転車を置き、




7時40分の送迎バスに乗ると、なんと満員。

スタート地点て受付済ませ、



近くのマクドに籠もり暖をとる。参加賞バックを物色すると、あれ?シャツが無い。そうか、完走シャツか・・。仕方がない。治るのが後戻りするが、10kmまでなら何とかなりそうな気がしたので、ナンバーを付け、会場にもどる。途中小走りしてみるが、すぐに鈍痛・・。
会場で荷物を預ける。もうゴールするしかない。





職場の座骨仲間を発見。聞くと京都マラソンに出るとのこと。さすが40代。元気です。

そろそろ15km組が来ます!と案内があり、トップの少しあとにtakacchさんを発見。エールを送る。

50代男子は9時38分スタート。



案の定、500m程で左ハムが張ってくる。そこで考える。神経が触れて痛みがでるので同じ距離なら着地数が少ないほうが痛みの蓄積が少ないはず・・まったく元気な右足の勢いを左がブレーキかけるバランスが破綻するまで走ってみることにする。とどうでもいいこと考えて近江大橋を渡って2km地点過ぎると、2分遅れでスタートしている職場の坐骨仲間が「引っ張られてペース落とせない~~」と抜いていく。げ、4分45秒くらいで走っている。ホンマに坐骨神経痛もちか??? 羨ましい・・・。

あれこれ痛みがでない姿勢を探すが、発見できず。ただ痛いだけ。
おまけに堅田方面は雪。烏丸半島に近づくにつれ比良おろしの風がきつい。

10km辺りでそろそろ限界。あと2km頑張ってゴール。1時間9分台でゴール。(記録証にはなんとネットタイムも)

ガーミンの記録

1 06:11.0
2 05:17.8
3 05:28.0
4 05:47.8
5 05:32.2
6 05:33.6
7 05:42.6
8 05:33.6
9 05:32.1
10 05:54.8
11 05:42.7
12 05:44.5
13 01:26.5
1:09:27

記録証のネットは 1:09:16
ペースは5:40。これが今の限界。とほほ。



偶然、takacch さんと会いしばし、故障談義。お別れして、バスに乗り、水春へ。お風呂マッサージをして、足が軽くなる。「トイザらス」そばの鉄山靠(てつざんこう)で豚骨醤油ラーメン食べて、







薬局で漢方薬と痛み止めを買って帰宅。

参加賞はなかなかなもの。



足には良いことは無かったが、完走できたので、河内長野の無念を晴らし、少しすっきり。(ハーフと比較するのは無理があるが・・苦笑)

篠山はマラソンバス代払っているので行くが、DNSかDNFか思案中。いずれにしても観光。気分としてはマラソンシーズン終了。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神頼み・・ | トップ | ’13年2月のラン練習 走っ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れさま~! (takacch)
2013-02-24 23:03:02
今日は故障仲間の私としても走られるのかどうか心配してました。
やっぱし走りましたね~(笑)走らなきゃいられない病の患者は痛くても走るんです(笑)
私も今日足首をまたやっちゃいましたが、走っていけばそのうち治るでしょう(笑)
今日は応援ありがとうございました。
走って治したい・・ (湖南オヤジ)
2013-02-25 20:23:46
ランナーズ4月号の特集にランニングバカ一代というのがあって、チェックリストに「故障の大半は走りながら治せると信じてしまってる」というのがありました。頑張ります。

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事