湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

33年に一度、これが最初で最後か? 石山寺 如意輪観世音菩薩 御開扉

2016-11-23 23:59:59 | 旅行・グルメ

昼間の映画鑑賞後、時間があったので奥さんと石山寺のライトアップを見物に出かける。

今年は秘仏として安置されている本尊 如意輪観世音菩薩(重要文化財)の御開扉の年、ということでついでに見学することにする。

如意輪観世音菩薩は安産・福徳・縁結びの観音さまとして信仰を集めた、日本で唯一の勅封秘仏だそうです。

御開扉は33年毎。(勅封:天皇の命令によって封印されること)

え、次回は私、生きてるかしら・・・・汗;

夜の部ですが、既に・・・ 

大勢の見物客。 

 

普段見られないお庭も見れます。 

参道を進み 

 

境内を登っていく 

 

 

鏡面の池に浮かぶ行灯が奇麗・・・

登っていくと 

 

本堂に出て、本尊 如意輪観世音菩薩を拝観。力強くも優しいお姿でした。(撮影×なので写真なし)

毘沙門堂の兜跋毘沙門天。

多宝塔もライトアップ。ミニコンサートをやってました。

中には大日如来

 

硅灰石と紅葉が奇麗です。

 

夕食の時間になったので しじみ釜飯「志じみめし」で有名な石山寺山門前すぐの郷土料理店、湖舟で、

近江米キャンペーン企画の「志じみ釜飯カレー」

これ美味かったです。

帰宅後、33年後の自分を想像してみましたが・・・「生きているのか?」と思ったら思考停止でした・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生きる証として闘うこと・・... | トップ | チェット・ベイカー Born to... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行・グルメ」カテゴリの最新記事