湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

走って治・・せる訳ないだろ!  河内長野で収容される~~トホホ

2013-02-17 21:22:22 | ランニング
17日、自宅を出て、遠くの白い比叡山を見て、左座骨の痛みがあるのを今更のように確認。JRの車窓から白い愛宕山を眺め、また左座骨が疼くのを実感。昨日、どのくらい走れるのか?と10km程、色々と試しては見たが、5分30秒くらいが限界。ましてや今日は上りと下り。必死のストレッチとセルフマッサージとツボ押しのおかげで、ちょっとずつ足が回るようになってきたので無理は出来ない。ロキソニンの効き目次第で走りながら考えることにする。トホホ・・・。

河内長野駅を出て、スタート会場の長野小学校まで登っていく。

スタート出来ても



帰ってこれるのか? 今回は自信がない。



遠く、滝畑方面は山に雪



小走りしてみるが・・左ハムに違和感。

炊き出し、食べることができるのだろうか・・





お土産を物色。



小学校の理科室で着替えて、(椅子があって助かる)鍼灸師のボランティアに飛び込み、ストレッチしてもらう。典型的な座骨神経痛だそう。帰りにまた寄りなさい、と言われ、そそくさとスタート地点へ。5分30秒前後で走れるところまで走って、後はJOG、と決め込む。

10時30分スタート。力まず、ヘラヘラ走る。

うねうね上って行き、滝畑ダムに続くトンネル手前の長い上りで左ハムが張ってしまい、折り返しまでの下りで痛みが爆発。

1 05:54.6
2 05:09.9
3 05:16.4
4 04:51.3
5 05:27.6
6 06:00.0
7 05:25.3
8 05:42.7
9 05:46.8
10 05:32.0
11 02:27.2(折り返し)
ここで、走れなくなる。

折り返しでJOGに切り替えるが、スピード落としても、痛みは引かず、逆に激痛で歩くのがやっと。

12 10:43.1 9:16 1
13 15:15.9 11:05 1
14 11:14.4 10:32 1
15 10:30.3 9:18 1



結局、15.6kmの関門で収容バスに乗せられる。ハーフでバス収容という、貴重な体験。(苦笑)





会場に戻り、また鍼灸師ボランティアに出向き、今度は鍼。

歩けるようになったので、酒饅頭を買って、スーパー銭湯まで2km程何とか歩いて、お風呂マッサージ。やっと歩けるようになる。マクドで腹一杯食べて、ロキソニンを飲む。痛みはかなりましになり、帰宅。


完全な神経痛。筋肉を痛めていないだけに、今のところ速攻治療法が無い。・・今週は走るのやめようっと。トホホ。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 走って治・・せるのか? さ... | トップ | 神頼み・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (軟弱のリュウ)
2013-02-18 12:09:41
収容バス乗車とはよほどの激痛やったんですね。
他人事とは思えず、篠山Mでは収容されないよう
何とか完走だけを目指します。

24日のレイクサイドM、所用が入って観に行けなく
なってしまいました。せっかくお目に掛かれると
思っていたのに残念です。これから先も長く続けたい
ランニングライフ、最近はウォーカーですが(笑い)、
どこかの大会でお会いしましょーネ!
トホホ (湖南オヤジ)
2013-02-18 23:11:23
リュウさん、コメント有り難うございます。今日はくしゃみでも激痛が走り、散々です。職場の座骨神経痛もちの後輩と痛み談義で気を紛らわせていました。(苦笑)神経が触らなければ、筋肉痛は一切無いのが不思議です。暫くは漢方薬で痛み抑えて安静にしてます。レイクサイドは土曜日に判断します。12kmの制限時間は1時間40分ですのでLSDできそうなら、Tシャツもらいに行きますが、今日の時点ではDNSです。

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事