湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

物欲を抑えきれずに・・・

2013-12-27 23:59:59 | 山スキー
本日、仕事納。滋賀県北部の山々はすでに雪景色。あとは積雪が増すのを待つのみ、となった。

山スキーを始めた時は長続きする自信もお金も無かったので、ビンディングは軽量で安かった「エボリューションライト」を使用してきたが、このビンディング、なだらかなツアー向き設計で、ヒールリフターがたったの2段階で、急登やハードな滑走にはちょっとしんどい。実際、昨年1月の土蔵岳でトーピースの取り付けビス部が浮き上がってしまい、そのシーズンはお蔵入りとなっていた。ただ使用していたハーガンのアプローチ向け仕様のシュートスキーは気に入っていて、別の軽いビンディングへの換装を考えていたところ、兵庫の姫路のリバーウォーカーさんで「これだ」というのを見つけ入手。


ディアミールのスカウト11。



SM/260-315mm ML/285-340mm XL/330-370mm
■WEIGHT: 790g(ストッパー含まず)
■装備品: スキーストッパー(90)
■解放値: 3-11

「本格的なツアーからサイドカントリーまで幅広いニーズに対応するビンディング。従来モデルから設計変更し更なる軽量化と安定性を実現。センターバーの高さをイーグル12・フリーライド プロより2mm低く設計し、より安定した滑走性能が得られます。軽量ながらもアルペンビンディングに匹敵する前後セーフティリリースを搭載。スキーストッパー標準装備。」

だそう。





クトーが同じディアミールのフリーライドプロで使用しているアクションアイゼンを転用できるのが嬉しい。



この正月、DIYで換装してみることにする。


コメント