別館!気まぐれ自然散歩

札幌とその近郊で撮った写真を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴーヨンの三脚座

2009年09月01日 19時00分41秒 | 機材

ゴーヨンを使い始めて気になってたのが三脚座。

三脚に取り付けたときのバランスが悪いのよねぇ。

W3/8とW1/4のタップ穴があるのですが、W1/4のタップ穴はマウント側にあり

前側がメッチャ重く、何とかならないのかと考えてたのよねぇ。

まぁW3/8のタップ穴を使えば解消されるのかもしれないが、雲台がW1/4のネジのため

使えず。

ってことで取り外しました。

仕事場にあったアルミの端材を利用して作っちゃいました。

こんなのが出来ました。

三脚座を低くしたため、ここを持つのはチト持ち難くなりましたが、何とか手が入るので

重心も下がり、バランスもGood

 

話は変わりますが、キャノンからEOS7Dの発表がありましたね。

今回は期待を裏切らない性能に思えます。

有効画素数1800万画素、秒間8コマの連射、測距点19点(オールクロス)

デュアルDIGIC4、63分割測光などなど。

10月上旬の発売のようです。

40D、50Dで飛び物を撮るには厳しかったけど、7Dは追いかけられるかな

これでN社のD300との差を埋めれるのでは?

残念なのが、バッテリーが5D2と共通になったため、40Dで使ってたバッテリーは

使えなく、バッテリーグリップも当然互換性がなくなってしまいました。

予備バッテリーとグリップも買わなきゃならんのかぁ(買う気満々?

画素数から考えて最低でも4GのCFが必要だろうなぁ

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ブラインド | トップ | ヤマ・カワ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

機材」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事