別館!気まぐれ自然散歩

札幌とその近郊で撮った写真を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Bookその2

2012年12月19日 20時50分55秒 | その他

本棚の隅っこの方から出て来た教材。
高校の3年間、自動車整備の勉強をしておりました。
ホントは機械の勉強をしたく公立の工業高校を受験したのですが........。
人生初の挫折?
私立の工業高校の自動車科に入学。
ま、もともと車は好きだったのですがね。
私立ってことで親に経済的な負担を大きく負わせることになったので
勉強はしっかりやらねば、っと必死でやりましたよ(ホントかぁ?

3年間勉強すれば整備士の免許がもらえるなんて甘くないっすよ。
実技試験は免除ですが、学科試験は受験しなかなりません。
頑張った甲斐あってそれぞれの国家試験は合格。
嬉しかったっすわ。

高校卒業後は愛知県の某自動車電装品メーカーに就職をしたのですが、生産ライン作業に馴染めず
その年の冬に退職して地元に帰還(根性なし)
その後、再就職はせず、機械の勉強をしたく学生に戻ったんだわなぁ。
金属に関してや工作機械の勉強をし、2年後卒業をし就職するのですが、さらに知識と技術向上を?
技能検定2級マシニングセンターなん資格を取り、さらに勉強の虫が.....(笑)
専門学校でお世話になった先生に協力してもらい必死で勉強(ホントか?)

職業訓練指導員(機械科)なんて資格も取っちゃいました。 
専門学校に通ってるときには、こんな本を読んで勉強をしたのですが......

これに関しては、もう~チンプンカンプン。
確か、絶対零度(−273℃?)の環境下では電気抵抗が零になるような内容だったかな?
多分、今読み返しても理解は出来ないだろう(笑)

さて人生も半分を過ぎ1度キリの人生、これからどう過ごす?
つづく(笑) 

コメント