フラワー

主に関西方面で出かけた時の事や
スクーターでツーリングした事の日記をアップしています
(原2、以前はマジェ155)

カランコエ

2007-02-28 | ベランダの花たち
今年は暖かくてカランコエが咲き始めました。


サマーウエーブも冬越えしてくれそうです。

ムスカリの蕾が付き始めてます。
コメント

梅を見に行きたいが・・・

2007-02-27 | 植物いろいろ
梅の季節なのだが、花粉症のシーズンでもあるので、
あまりお出かけしたくない・・・w

近所に大きいしだれ梅の木があって
そちらの写真です。
曇りの時に撮ったのが残念。




高血圧のお薬を頂いているお医者さんから、花粉症の薬を飲み始めて
、症状が減ったようなので、また着物着て
梅見に行こうかと考え中。
岩盤浴も花粉症には良いらしいので、家の風呂の浴槽に
つかる時間を長めにしたりしています。
コメント

大阪ライブハウスにて

2007-02-25 | 音楽
甲斐さんファンの方のライブハウス【KinPouGe】で

ギターデビューしてまいりました。

ABCさんのライブされたお店で、

甲斐、浜省、剛ディで参加。
「サイドシートの影」
「青の時間」・・・楽譜のサイドシートの影の横がこの曲なので、
         ご一緒したギターの方が演奏弾き出しましたので、
         決定
「家路」
「路地裏の少年」・・・ ギターの方のリクエスト


最初はギター2本で始めましたが、ドラムとエレキギターが
途中から入っていただきました。

皆でワイワイやるのは楽しかったな。


剛の曲は、「素顔」が聞けたのが嬉しかったな。

帰る時に、「丘の上の愛」をし始められたので
足止めされて、一緒にステージで歌ってました。(笑)


また色っぽい、浜省だと言われてしまいました。

浜省だけ歌って、短時間参加だったので、甲斐さんの曲歌えず(泣)でした。
コメント

第16回関西オフコースセッション

2007-02-18 | 音楽
今回も前回と同様、神戸の西神中央で行われたセッション13回目の参加をしてきました。
今回途中でお先に失礼するので、3曲のボーカルにエントリーでした。

オフコースだけでなく、各ソロもOKなので、
小田さんの「大好きな君に」をまず歌うのですが、
新曲は、なかなか歌詞が頭に入らない。寝ている時も、MP3でエンドレスで
聞いたりしましたが、歌詞見ながら歌えばいいというのが
根底にあるので、思いっきり、歌詞をかかえて、歌いました。
ドラムをたたきながら一緒に歌ってくださっていた方は
覚えてらっしゃるのに・・・
キーが今の小田さんが若干低くなっているので、私には歌いにくいので
ゆず小田のキーで多分出だしを歌って、高い部分は声変えて歌うと言う
ややこしい歌い方にさせて貰いました。

「さよなら」 この曲は昔バンドをした時に2回ほどステージで歌ったので
楽勝と思っていたのですが、1番歌ってすぐ2番に入るのをうっかり
忘れてました。(笑)コーラスの方が歌ってくださったので、思い出しました。
目の前にある歌詞にもすぐ入ると書いてあったのですが・・・
見えてませんでした。
  この曲は、昔バンドしていた時そのメンバーで好きだった人が転勤で東京に行 くのに、 さよならコンサートをみんなで開いて、この曲歌う予定になかったの ですが、 急遽追加かな、その人と歌うようにメンバーの方が言って下さったと いう 思い入れのある曲なのでした。

「私の願い」この曲も昔ライブでやってコーラス担当でした。
フフフ、ボーカルはその好きな人担当。
私がまともにオフコースでコーラス出来るのは「思いのままに」との2曲だけなので、コーラス立候補だったのですが、ボーカルの空きがあるようなので
変更で立候補させて貰いました。
2番の最後の歌詞「君の・・・」を「私の」と間違える。
最後の私の願いとごっちゃになったのかな???

この曲たち、歌うだけでその当時を思い出せるって凄い事だな・・・
曲に感情が入っていたのが、これでお判りになったでしょうか。

あとギターデビューを企んでいたのだが、「ロンド」は投票で落ちたので
今回果たせませんでした。違う曲を勧められてのだが、
昔大好きな人から、カセットテープ(コピーバンドしていてライブの録音)を貰って、その中の1曲に入っていて、何故か、デビューするならこの曲でしたいと
こだわってしまったのでした。
コメント

「愛の流刑地」

2007-02-09 | 独り言
フフフ、見てきました。
エロだけかと思ったら、えー泣く映画だったんですね。
ハンカチ、足元の鞄の中で、すぐ出ないから、手で拭ぐうしかなかったです。

もー、せつなかったです。憧れの人との、逢瀬、ちょっとの
時間でも逢いたい。でも、罪悪感との戦い。

愛する人と、あの時に、殺して欲しいとお願いしてしまい、
望みを叶えてもらえる。

重い映画でした。

なので、重い話題にいきなり突入します。
死にたかった彼女の気持ちから、私の自殺感に

私、自殺願望は、中学頃からあったようで、日記に残ってます。
リスカする訳でもなく、校舎から飛び降りる勇気もなく。

死にたい=とっても生きたいらしいですね。
江原さんの本にありましたが、母に貸したので、詳しい事は
確認出来ませんが。

死ぬ気になれば、何でも出来るということや、死んじゃえば終わるので、逆に頑張らなくていいんだよなんて、思って過ごせたのかな???

楽な人生を歩むことの、一番最先端にあるように思えるのでしょうね
これで、終わりに出来ると。

生きてて、楽しい事があるのかなとその当時は思っていたのでしょう。
それと最近、死にたいと思ったことは、老後の取り越し苦労、
一人っ子なので、最後死ぬ時はどうなるのだろうって、考えるのが
早すぎるのだが、どういう風になっていくのか、マイナスの方にしか
考えれなくなると、そうなっちゃうようです。

お蔭様で今は、楽しい毎日を過ごしているので、プラス思考の日々を
過ごせそうです。
コメント

ましゃ、大阪バースディライブ

2007-02-06 | 音楽
福山雅治(ましゃ)の大阪城ホールのバースディライブに
行ってきました。ましゃのライブ5年ぶりです。
本日気合入れて?着物で参戦。
桜坂にちなんで、羽織が、桜柄を選びました。

行きの京阪電車、事故の為、到着時間遅れています。
のアナウンスが流れていて、別のドキドキ感からスタート
京橋に到着は、あまり遅れずにすんで、城ホール到着。
会場に入ると、女性が圧倒的に多い。

今回バースディライブ、どれだけ、通常ライブと違うのかなと
思っていたが、観客も、スタッフも、みんなでお祝い
本当今日行って良かったな。
会場のみんなで、バースディの歌うたったり、照れるましゃが見れたり、
いくよくるよさんが、バースデーケーキをステージに運んできたり。
一杯のサプライズ、盛り上がり。


ラストのましゃのアコギ1本の「桜坂」良かった。その前のましゃのアコギのみの「Heart」もニコリ。
桜坂、の時は22時30分頃過ぎていた。
2番のサビの歌詞間違えて、もう一度歌いました。緊張してたのだろうな。
私は時間遅いので、会場出て、ロビーのスピーカーの下で目を
つぶって一緒に歌ってました。(人を気にせず歌いたかったの)
会場内と違って二人だけの世界が出来たみたい。
曲終わると、ダッシュで帰ったのでした。

本日2曲ぐらい泣いちゃった。(「Milk tea」と歌詞が字幕で出てしみじみ
読んでいたら涙流れた曲があったのだけれど、思い出せない)
本当は「桜坂」も中で聞いて、泣きたかったのだけれどね。
時間が遅くて仕方ない・・・


素敵なライブありがとう。

着物の写真を、当日撮ってなかったので、翌日床に置いての写真です。
羽織がポリ、着物はウール、帽子にブーツで、ライブ中ジャンプもしてました。
コメント