ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記

たわいのない日常事をしたためております。

広瀬神社の砂かけ祭りの風景

2020年02月26日 17時10分04秒 | 日記
広瀬神社です。



旧官幣大社で由緒あり神社です。御朱印をいただきました。



祭りが始まる前に屋台で腹ごしらえです。

古代米おこわとトン汁で各150えんでした。

そのあと回転焼きなど食べて回り、いよいよ祭りは始まります。









「一度は砂をあびなあかん」など父親に連れられて子供が参加していました。

この地域では、砂を浴びて健康や五穀豊穣を祈念しているのですね。

素朴ないいお祭りでした。

Comment   この記事についてブログを書く
« 広瀬神社の砂かけ祭り | TOP | 「麗王別姫」  終わり方が... »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記