ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記

たわいのない日常事をしたためております。

「宮中の諍い女」 こわい女の世界でした

2020年03月07日 10時17分54秒 | 日記
「ミーユエ」の主人公をした女優が「ミーユエ」の前に同じ監督で「宮中の諍い女」にも出演主演をしていたドラマです。

こちらは日本の大奥にも通じる怖いお話でした。

時代は下って清の時代のお話で、紫禁城などが広く、大きいことに驚かされました。

満州族の衣装も立派でとてもきれいでした。

王妃になれるのは満州族からでないとなれかったようです。

主演のエンエイは漢民族出身で副皇后、であり貴妃の位まで上り詰めました。

最後は皇帝にうらみをもつ女たちがみんなで皇帝を死へと導く怖いお話です。

あの皇帝では女たちはそうなってしまうかななんて、変な同情もおこりました。

怖い怖いお話でした。
Comment   この記事についてブログを書く
« 「麗王別姫」  終わり方が... | TOP | 「王は愛する」 悲しいドラ... »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記