安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い1349 「ヨイトマケ」のお母さん     

2018-12-08 07:23:41 | 日記
      平和への希い1349 戦後74年
   「ヨイトマケ」のお母さん     2018.12.8.

NHKのラジオ深夜便12月号で、美輪明宏さんが、「ヨイトマケの唄」が生まれた、感動秘話をご披露
されていました。感動しました。
小学校低学年の父兄会で、おしゃれをして澄ましている母親たちの中にハッピ姿のお母さんがいた。
ある日、そのお母さんの子供が、工事現場でどなられながら、真っ黒になって働いているお母さんに、
「貧乏人っていじめられた」と泣きながら言いつけに来た。

お母さんは、
「お金持ちだからって偉いことじゃなかとよ。勉強できるから、喧嘩が強いからって偉かことじゃなかと。
人間で一番偉かとは、神様の前でまっすぐにその目をみられること。清らかで、一生懸命働いて、陰ひなた
なく正直なこと。だから泣くな、お前は偉かとぞ」

字が書けないような、お母さんのその言葉に感動、そのお母さんの人生哲学を子供に諭すお母さんに感動
された
、と話され、
「そんな思い出が、ある日突然よみがえって、「ヨイトマケの唄」が天から降るように下りてきた」と。
わが身を振り返ると冷や汗が出ます。
自分のことを棚に上げて、と思いつつも、つい、愚痴ってしまいます。
「安倍総理、憲法違反の集団的自衛権、モリカケ疑惑、共謀罪、今国会での入管法など、
 神様の目をまっすぐ、見られますか?」

今日12月8日は、1941年に、安倍総理のお爺ちゃんの岸信介が東條内閣の閣僚として起こした、
真珠湾奇襲で、太平洋戦争が始まった日。
12月8日の誕生日の花は、「チャ(茶)ツバキ科」。花言葉は「追憶」(NHKのラジオ深夜便12月号)
白い花が、ウォーキング中に出会ったお茶の花。

12月8日、「今日は何の日カレンダー」より
太平洋戦争開戦記念日、こと納め、針供養(法輪寺)、米の日(毎月)
▲釈迦が悟りを開く(紀元前428)▲賭博のすごろく禁止令(689)▲戦没者供養のため北条時宗が円覚寺建立(1282)
▲わが国初の日刊紙「横浜毎日新聞」創刊(1870)▲日本、真珠湾を奇襲攻撃。太平洋戦争勃発(1941)
▲新宿コマスタジアム開場(1956)▲プロレスラーの力道山、赤坂のキャバレーで刺される(1963)
▲ジョン・レノン、ニュー・ヨークのダコタ・アパート前で狂信的ファンに射殺される。40歳(1980)
▲愛人バンク第1号の夕ぐれ族が摘発される(1983)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 平和への希い1348 平和な時... | トップ | 平和への希い1350  戦争をし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事