安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い1024  負の遺産、慰安婦問題

2018-01-12 23:10:16 | 日記
      平和への希い1024 戦後73年 
    負の遺産、慰安婦問題  2018.1.13.
昨年の1月7日、16日のブログ(平和への希い657、661)でも書いています。
1年前と変わらずに、またまた年初から慰安婦問題で揉めています。日韓両政府の言い分は、殆ど変らず、
混迷が深まるばかりです。
慰安婦問題は、日本軍部が引き起こした人権蹂躙の「負の遺産」。
安倍総理は、岸信介おじいちゃん達が起こした「負の遺産」で、ずっと孫世代以降も「謝り」続けなくては
ならないことに「きりを付けたい」と常々述べています。

が、政治的な解決で、「受けた側の国民感情」を解きほぐすことの難しさを思い知ることになりました
ドイツやイタリアは、第二次世界大戦で起こしたユダヤ人大量虐殺した収容所など「負の遺産」を残し、
戦争を起こした反省と謝罪をはっきりさせています。
日本政府は、先の大戦について、近隣諸国や敵対国の国民や日本国民に反省も謝罪もしていないのです。
逆に、総理はじめ閣僚・国会議員が、靖国参拝して、戦争責任ある大罪人を尊崇し、世界の笑い者になって
いるのです

少女像は、韓国内に約40体、アメリカに2体、カナダ・オーストラリア・中国に各1体、更に、ソウルの
女子高が主導して全国100学校に立てる運動が始まっているとのことです。
日本は、戦争で引き起した人権蹂躙の反省と謝罪として、「少女像」を『目障り』と撤去しようとするのでは
なく、『戦争を絶対しないこと』の「あかし」とし、平和への強い覚悟を示す「あかし」とするくらいの
『冷静さと度量』を持つべきではないか、と思うのです。

永田町の国会議事堂の前に大きな「少女像」を建てたら、韓国の国民の皆さんはやっきになって、建てること
もなくなるでしょうに。

昨年ウォーキング中に出会った花の再登場です。

1月13日、「今日は何の日カレンダー」より
▲源頼朝死去。53歳(1199)▲日本兵(慶長の役の遠征軍)が朝鮮に上陸(1597)▲玉川上水の工事開始(1653)
▲咸臨丸がアメリカへ向けて品川から出航(1860)▲東京で気温、マイナス9.2度を記録。ちなみに日本の
最低気温は1902年1月25日、旭川市でマイナス41度を観測(1876)▲作家エミール・ゾラがドレフュス事件
についてフランス大統領に宛てた公開状を新聞に発表(1898)▲第1回国勢調査の結果が発表(1921)
▲ジャズなど英米曲のレコード発売、演奏禁止(1943)▲三河地震M7.1。死者1180人(1945)
▲ピース(たばこ)発売。紙巻きタイプの第1号。10本入り7円(1946)▲日劇ダンシングチーム初公演(1954)
▲美空ひばり、塩酸をかけられる(1957)▲国公立大学共通一次試験スタート(1979)▲山形で中学1年生がいじめ
によるマット窒息死(1993)▲東京・多摩地区で、長男に「悪魔」という名前をつけて届けたが市役所に受け付け
られなかった父親が、東京家裁八王子支部に不服申し立て(1994)▲初の女性判事誕生(1994)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 平和への希い1023 データは... | トップ | 平和への希い1025  ああ、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事