安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い1047 妻に確認したら  

2018-02-05 08:44:29 | 日記
    平和への希い1047 戦後73年 
  妻に確認したら  2018.2.5.
2月2日の衆議院予算委員会で、安倍総理が答弁した言いぐさ。
共産党辰巳議員が、「昭恵夫人から電話があったと時の籠池氏との音声データ」の存在を示し、追及したが、
「妻に確認したところ、そのような電話はしていない」と答弁。

サスペンス映画で、間抜けな犯人が、刑事の追及で、間抜けな逃げ口上をしているみたい。
大体、夫婦など親族は、かばい合うので、夫である安倍総理の証言は無効なのです。
是非、声紋鑑定し、昭恵夫人を証人喚問して、本人から直接聞いて、事実関係を明らかにするのが筋。
昭恵夫人が籠池夫妻とずぶずぶな関係だったことは、一連の国会審議、財務局のそんたく手心などから明明白白。
昨年5月10日、平和への希い 780で書いた
「ずぶずぶ」って下品?安倍さんの方が余ほど下品なのでは?  
がそのまま続いているなんて、いい加減にしてもらいたい。
世界に、恥をまき散らしているのです。
電話していないなら、正々堂々と証人喚問に応じれば良いことではないか。
証人喚問に応じないということは、「やはり、そうだったの」と勘ぐられるだけではないか。

安倍総理・自民党は、下品な「事実隠し」に固執しないで、下品な「ずぶずぶ」政治を早く切り上げて欲しい。
昨年5月10日と同じことを言わなければならないなんて、情けない。
ウォーキング中に出会った花。花屋さんで会った花も。

2月5日、「今日は何の日カレンダー」より
職業野球連盟設立の日、長崎二十六聖人殉教の日、大沼・函館雪と氷の祭典(5,6日)
▲聖徳太子が蘇我馬子らとともに「天皇記」「国記」を編纂(620)▲興福寺の東金堂が焼失(1089)
▲豊臣秀吉の命で、長崎でフランシスコ会宣教師6人と、日本人信者2人を 1596年の12月、処刑(1597)
▲リンカーンが最初の政府紙幣を発行(1862)▲政府、新貨鋳造を決め、造幣局設置(1869)▲日本初の乗合自動車
登場(1905)▲早稲田、慶応義塾を私立大学と初めて認可(1920)▲八幡製鉄所で職工24000人がストライキ(1920)
▲インターポール創設(1923)▲東京航空輸送会社、初のスチュワーデス採用。当時の呼称はエアガール(1931)
▲日本職業野球連盟結成。巨人軍ほか7チームが参加(1936)▲アメリカ、アポロ14号月面軟着陸成功(1971)
▲全国の銀行、完全週休2日制に(1989)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加