安倍総理へ提言


 
  積極的平和主義を唱えるなら、世界のすべての国に日本
 の平和憲法を「輸出」する努力をすべきです。

平和への希い1013  世界平和をつなぐ理想

2018-01-02 09:07:13 | 日記
      平和への希い1013 戦後73年  
    世界平和をつなぐ理想  2018.1.2.
1月1日は、社会人が上州路(群馬)のからっ風と闘いながら、襷をつなぎ、旭化成が優勝。
今日は、大学生の箱根駅伝。
走っている選手の皆さんには申し訳ないのですが、おせちをつつき、一杯飲りながらTV観戦、平和を満喫。
75年ほど前の1943年、兵力不足を補うために文化系大学生中心に学徒出陣させられ、戦火に亡くなった
学生たちは、箱根駅伝の盛況をどのように見守っているのでしょうか。

自分では選べない「生まれる時代」。
学生の皆さんばかりではなく、近隣諸国、対戦国の市民を含む数百万の皆さまの犠牲の上に築き上げられた
平和です。絶対おろそかに出来ません。

安倍政権は、「憲法改正」を本格的に取り組む姿勢を見せています。
「現在の諸情勢、諸事情」から憲法を改正すべきとのことのようですが、「憲法9条」だけは、絶対に変えて
はいけません。
駅伝の襷のように、「世界平和」をつなぐ理想が「憲法9条」なのです。
昨年、ウォーキング中に出会った花々です。

1月2日、「今日は何の日カレンダー」より
書き初め、初荷、初夢、皇居一般参賀、東京・箱根間往復大学駅伝(~3日)
▲江戸城で大奥の規則制定(1618)▲大坂城天守閣が落雷で焼失。現在の天守閣は1931年に復元(1665)
▲新島襄ら、日本基督教伝道会社設立(1878)▲上野動物園にライオン、おめみえ(1902)▲乃木希典、
ロシア軍の要塞・旅順を開城(1905)▲日本軍マニラを占領(1942)▲皇居参賀の群集が混乱し、死者16人
を出す(二重橋事件)(1954)▲ソ連が世界初の月ロケットの打ち上げに成功(1959)
▲初の怪獣番組「ウルトラQ」スタート(1966)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加