La voz y La Luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

9月27日夕方の受信

2009-09-27 17:03:39 | BCL
今日は、欧州局の受信状態が今ひとつでした。

Station: Radio Romania Int'l
Language: Romanian
Frequency: 17,720kHz
Date : September 27th, 2009
Time : JST 16:08
SINPO: 24232

11,970kHz、15,260kHzでも放送しているようですが、全く受信できず。唯一17,720kHzだけがノイズの中から聞こえてきました。


Station: AWR-Europe
Language: Arabic
Frequency: 11,980kHz
Date : September 27th, 2009
Time : JST 16:14
SINPO: 24232

PM4:00ではほとんど聞こえず。4:14頃になって、やっと聞き取れるぐらいになりました。


Station: Medi 1
Language: French
Frequency: 9,575kHzkHz
Date : September 27th, 2009
Time : JST 16:17
SINPO: 24332

こちらもPM4:15を過ぎた頃から、何とか聴けるようになってきました。


Station: VOA
Language: Mandarin
Frequency: 13,610kHz
Date : September 27th, 2009
Time : JST 16:20
SINPO: 43433

この時間帯のVOAの北京語放送で唯一、13,610KHzだけがジャミングに負けず、聞こえています。他の周波数はすべてCNRや火竜のジャミングに潰されています。
13,610KHzにも当然ジャミングはかかっていますが、VOAの電波の方が強いです。


Station: RDP - R. Portugal Int'l
Language: Portuguese
Frequency: 12,000kHz
Date : September 27th, 2009
Time : JST 17:00
SINPO: 24332

PM5:00ぐらいにやっと聞こえるようになりました。
コメント

T8WHのQSLカード

2009-09-27 15:39:29 | BCL - QSLカード
5月にいっぱい受信報告書を出した一つ、PalauのT8WHのQSLカードが届きました。

最近は台湾国際放送以外には受信報告書を出してないので、久しぶりのQSLカードです。台湾国際放送もQSLカードの発行が滞っていますし・・・。

Station: T8WH
Language: Spanish
Frequency: 9,930kHz
Date : May 10th, 2009
Time : UTC 09:00

QSLカードはまだ、KWHRの名前が残っています。昔KHWRの受信報告書を出した時と同じカードです。
裏面に手書きで、KWHRに線を引き、T8WH、Palauと書かれています。

コメント

9月22日の夕方

2009-09-22 17:00:50 | BCL
9月22日の夕方の受信です。今日はいい天気+湿度低いでさわやかな秋の一日でした。

Station: Radio Japan
Language: Japanese
Frequency: 15,290kHz
Date : September 22nd, 2009
Time : JST 17:01
SINPO: 34333

相撲中継です。放送開始1分で一度聴こえなった後ニュース。フランス中継ですよね。


Station: FEBA Radio
Language: Arabic
Frequency: 15,280kHz
Date : September 22nd, 2009
Time : JST 16:59
SINPO: 22222

おなじみのISが聴こえなければ、FEBAとは分からないところです。時々、アラビア語が聞こえる程度。
コメント

9月21日お昼の受信

2009-09-21 14:07:05 | BCL
Station: HCJB - Quito
Language: Spanish
Frequency: 9,745kHz
Date : September 21st, 2009
Time : JST 14:00
SINPO: 24332

もうすぐPifo送信所からの放送がなくなってしまう、HCJB-Quito。
日本時間の真昼に聞けるスペイン語放送もなくなってしまうのでしょうか?

最近はLa Vozもご無沙汰ですし、RAEは受信できないし、HCJBがなくなったら中南米が遠ざかってしまいます。


Station: BSKSA
Language: Arabic
Frequency: 17,895kHz
Date : September 21st, 2009
Time : JST 14:05
SINPO: 44444

BSKSAのコーラン放送、いつもより好調です。

コメント

9月18日夕方の受信

2009-09-19 16:15:26 | BCL
この局も受信できました。
夕方に欧州局が受信できると、お空も秋モードになったのを実感します。

Station: AWR - Europe
Language: French
Frequency: 11,980kHz
Date : September 19th, 2009
Time : JST 16:05
SINPO: 34232

ちょっとノイズが多いのが残念。また今年も9,595kHzに移動、Radio Nikkeiを圧倒するのでしょうか?


Station: Medi 1
Language: French
Frequency: 9,575kHz
Date : September 19th, 2009
Time : JST 16:06
SINPO: 34333

こちらの方が受信状態は良いです。


Station: RDP - Radio Portugal Int'l
Language: Portuguese
Frequency: 12,000kHz
Date : September 19th, 2009
Time : JST 16:14
SINPO: 44343

この局も久しぶりに受信しました。この時間帯の放送は土日だけでしたね。
コメント (1)

9/13の夜の受信。

2009-09-13 22:00:38 | BCL
のんびりした日曜の夜。先週末は非常に忙しかったので、今日はゆったりラジオです。

Station: HCJB - Quito
Language: Spanish
Frequency: 11,960kHz
Date : September 13th, 2009
Time : JST 22:00
SINPO: 24332

Quitoからの送信はもうすぐなくなるのでしたっけ?昼間の9,745kHzは聞こえませんが、夜の放送は聞こえました。

コメント

BSKSA - 17,895kHz

2009-09-13 13:20:48 | BCL
午前中は大阪と京都に行ってました。
帰ってきてラジオをつけると、BSKSAが今まで経験したことのないぐらいのコンディションで受信できました。

Station: BSKSA
Language: Arabic
Frequency: 17,895kHz
Date : September 13th, 2009
Time : JST 13:20
SINPO: 55444

しっかりコーラン読誦が聞こえます。

大分涼しくなって、エアコンノイズがなくなりました。
コメント

Medi 1が聞こえる

2009-09-12 16:32:39 | BCL
夕方PM4:30前後、モロッコのMedi 1がうっすらと聞こえました。

Station: Medi 1
Language: French
Frequency: 9,575kHz
Date : Seeptember 12th, 2009
Time : JST 16:30
SINPO: 23332

まだ何を言ってるかよく分からないぐらいですが、この局が受信できるようになると、秋が来たのを実感します。

コメント

遅すぎっ! 今度はRAE

2009-09-08 22:07:22 | BCL
この時期、ぜ~ったい11,710kHzでは聞こえないRAE。あ、私の場合、ですよ。はい。聞こえません。


で、インターネットでPM6:58から聞き出したのですが・・・。
延々IS。時報が鳴ってもIS。しつこくIS。それでもIS。

で、番組開始音楽が始まったのがPM7:07。う~ん、これがラテン感覚か?
ちょっと時間ずれすぎだよ。

で、番組もいつもの如く、変なときに音楽が鳴ったりと、これまたラテン感覚(かもしれない)。

てきとーにいい加減で、それでもてきとーに面白いRAEでした。

コメント

国歌の音量が小さいぞ…光華之声

2009-09-06 16:56:37 | BCL
9,745kHzで16:54ぐらいから放送を開始する、台湾の光華之声。

台湾国際放送と違って、番組開始時に中華民国国歌を流します。
しかし、アナウンサーの声に比べると国歌の音量がとても小さく、思わずボリュームを上げたくなってしまいます。

自分の国の国歌なんだから、もっと大きな音量で流せばいいのに。
単なる技術的な問題なのか、それとも中国に気兼ねしてるのでしょうか?

コメント