La voz y La Luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

Radio Habana CubaのQSLカード

2007-08-27 19:35:59 | BCL
今年5月25日の夜、20:00頃に受信したRadio Habana CubaのQSLカードが本日届きました。まあ、3ヶ月ほどかかったのはいいとして…。

封筒に成田空港郵便局のお断りの付箋がついてました。曰く、「この郵便物は、差出国から遅延して到着しました。ご了承願います」。まぁ、それはいいんだけど…。

問題は封筒のスタンプ(切手ではなくゴム印)です。

PORTE PAGADO
PORT PAYE
03/05/07

と書いてあるのですが、いったいいつ投函されたんだろう?
この日付だと、2007年3月5日か、2007年5月3日しかありえないはず。しかし、受信報告書を出したのが5月25日ですから、これが投函日だとするとおかしいわけです。
QSLカードには5-25-2007と書いてありましたから、多分2007年3月5日の事なのでしょうが…。

まぁ、キューバもラテンアメリカ、こういうところはいい加減なのかな?と思った次第。
コメント

またまたR. Taiwan Int'lのQSLカード

2007-08-26 13:56:18 | BCL - QSLカード
とりあえず、絵葉書の文句は書いたものの、QSLカードが2枚入っていました。1枚はすでに持っている絵柄だったので、残りのもう1枚だけアップしておきます。

2007年6月24日、夕方5時からの番組のQSLカードです(11,605kHz)。送信所は書いてませんが…。

で、台湾高速鉄道新竹駅の夜景ですね。新しい建物ですが、周りになりもありません…。開業当時の岐阜羽島や新岩国もこんな感じだったのかなぁ…。
コメント

RTIの絵葉書

2007-08-26 13:42:51 | BCL
7月末にRTIから3通も手紙が来ました。しかも同日に。
その中の一通に、5月、6月の受信報告に対するQSLカードと共に、絵葉書が3枚入っていました。

どうも、受信証明返送遅れに対するお詫びを兼ねているらしいのですが、3枚とも同じ絵葉書でした。お~い、せめて1枚1枚、違うデザインのものにしてよ…。

と言うわけで、その絵葉書アップしておきます…。

いい天気、暑くて何をする気にもなれず…。
コメント

西オーストラリア、パースでの受信

2007-08-25 16:19:35 | BCL
いや~大変ご無沙汰しております。
と言うのも、8月に入ってすぐに風邪を引いて2日間寝込み、その後すぐ夏休み。で、その直後にまた風邪を引いて2日間寝込む…という憂き目を見たからです。
1ヶ月の間に2回も風邪を引いて熱を出す、というのは人生初ではないでしょうか?

さて、その夏休み、いつもの如く旅行に行ってきました。行き先はオーストラリアのパース(Perth)とシンガポール。生まれて初めて野生のカンガルーとコアラとエミューを見てきました。
その昔、カンガルーとエミューは日本で料理されたのは食べた事ありますが…(おいっ!)。

今回の旅行、SonyのICF-SW1と巻き取り式アンテナAN-71を持っていきました。ICF-SW1は何ヶ月か前にオークションで手に入れたもの、もちろん中古です。紐がボロボロですが本体自体はとてもよい状態です。

で、このICF-SW1を使ってPerthで受信を試みました。あまり満足いく結果ではなかったのですが…。

2007年8月14日、現地時間AM8:00 (JST 9:00)

9,740kHz BBC 44333
11,700kHz R. Canada Int'l 44333
11,770kHz ??? 33333
11,805kHz ??? (インドネシア語) 44343
11,975kHz ??? (中国語) 54444
9,535kHz VOA (インドネシア語)44343
13,705kHz VOA (インドネシア語) 54343
15,100kHz ??? (中国語方言) 55454
15,150kHz 京劇ジャミング -----

かなり気合が入っていませんね…。

シンガポールでは専ら11,815kHzのR. Japanを聞いていました。ペルー沖地震発生のために、通常番組が中断したりしてました。
朝は、AIRなのかインドの放送が良好に入ってました。

しかし、パースにしろシンガポールにしろ、京劇ジャミングが結構聴こえます。確かハワイのホノルルでも聴こえてたので、中国は世界中に電波公害を撒き散らしているのでしょう。
コメント

ループアンテナその後

2007-08-04 14:16:14 | BCL
この夏のボーナスで買ったはいいが、電源からのノイズのせいで今ひとつ使えなかったApex Radioのループアンテナ「500SL」。何度か試したのですが、やっぱり電源からのノイズのせいであまり役に立ってませんでした。

Apex Radioのホームページには、バッテリー駆動の電源(500BH)もあるのですが、これがいつ見ても売り切れでした。
ところが…7月31日の朝、Apex Radioからのメールで500BHを販売するとのアナウンスがありました。即刻、会社に行く前に申し込みましたとも。
どうも数が限られていたようで、すぐに売り切れになったようですが、無事に入手。8月2日にはうちに届けられました。

早速使ってみると…やっぱりノイズが減った。これで何とか使えるかな?と喜んでいます。
さて、今日も昼から使ってみましたが、GainをMaxにすると混信があります。全くどこから入ってくるのか分からないのですが…。「エーデルワイス」やジャズが混信してきています。仕方なく少々つまみを下げながら使っていますが…。

昨夜は153kHzのR. Rossiが受信できたので、全くの役立たずと言うわけでもなさそうです。もうしばらく使ってみよう…。
コメント (3)