La voz y La Luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

日中共同歴史研究

2006-12-27 12:14:43 | 感じたこと、言いたいこと
日中共同歴史研究が本格的に動き出すようです。
日本側はすでにメンバーも座長も決まっているようですが…。

一つメンバーにお願いしたい事は、「相手の言う事を黙って聞いているだけではなく、自分の意見を積極的に示し、議論を行って欲しい」ということです。

大体どの国でも黙っている事は「相手の言う事を受け入れる」という事になります。相手の主張が受け入れられないのなら、自分の考えをはっきりと述べないといけません。その過程で大激論になるかもしれませんが、その激論が記録される事が重要です。

特に中国側は「自国、特に中国共産党に都合のいい歴史」を押し付けてくるでしょうから、日本側メンバーは静かにうなづくだけではなく、日本の、自分の考え、歴史を堂々と述べるべきでしょう。
「日本与しやすし」という印象を与える事だけは避けて欲しいものですし、研究と名がついているのであれば、対立する論点については徹底した論議を行って欲しいものです。

コメント

いい天気だけど…

2006-12-27 10:34:47 | BCL
昨日の大雨がウソのようにいい天気になりました。
台風の後と一緒で、かなり気温が上がっています。ぽかぽか陽気。

今朝はAM8:00に13680kHzにダイヤルを合わせてみましたが何も聴こえず。ベネズエラはどこに行った?昨日までの状態はどうしたの?と言いたくなるぐらい。
AM9:30頃同じ周波数では中国語が聴こえていました。

13820kHzのR. Martiは一応聴こえていましたが、数日前にくらべると確かに電波が弱い…。

仕方がないので7405kHzのVOAをかけっぱなしにしていましたとさ。英会話のお勉強で"be going to"の使い方でした。

昨日の夜は11710kHzのRAEはそこそこの強さで受信できましたが、いかんせんCNRには勝てず。でもオープニング音楽はCNRを押さえてしっかり聴こえる事もありました。やっぱり「人民」局はどっか行ってほしいなぁ…。
コメント

今日のBCL (気合入ってません)

2006-12-25 18:48:02 | BCL
今日は家でのんびり…ではなく掃除してました。昨日大体済ましていたのですが、網戸が残ってました。埃で真っ黒+目詰まりしていたのを綺麗に洗いました。

で、BCLは余り気合入らず…。

* AM08:10 R. Nacional de Venezuela: SINPO=23332 ぐらい。一昨日は調子良かったのに…。

* PM1:00 復興電台 ほとんど聴こえず。たまに弱弱しく電波が浮き上がるぐらい。漢聲は朝も昼も好調なのに、同じ台湾局でこの差は何でしょうか?出力?それともターゲットエリア?

* PM3:00 17730kHz 毎時00分になると京劇ジャミングが止まるとの事。その瞬間を聞いてみました。すると中国向け反政府放送の「希望之声」が浮かび上がり、北京語での局名アナウンスもしっかり聞き取れました。

* PM3:03~延々と1時間、6000kHzにダイヤルを合わせていました。「R. Havana Cubaは何時何分ぐらいから入感するんだろう?」という素朴な疑問に答えるべく、ラジオをつけっぱなしにしていました。
大体PM3:35ぐらいから弱いフェージングが聞こえ出しましたが、ちゃんとアナウンサーの声が聞こえるようになったのはPM3:56でした。

さて、今日はRAEは聴こえるかな?
コメント

RTIからの贈り物

2006-12-24 23:03:15 | BCL
今年も来ました。台湾国際放送(RTI)からの贈り物。
今回はカレンダー、クリスマスカード、それに手帳。

カレンダーは去年に比べると、写真もないし、ちょっと手抜きモードかな。
手帳は去年と同じもののようです。
去年はクリスマスカードの代わりにCDでしたが、日本語課メンバーのサインの入ったクリスマスカードの方が、個人的には好きです。

12月24日に到着したので、RTIからのクリスマスプレゼント…かな?



コメント

寒い朝にはベネズエラ?

2006-12-24 08:19:54 | BCL
昨日の夕方、R. Havana Cubaが好調だったのを思い出し、AM8:00に13680kHzにあわせてみました。

すると…スペイン語がしっかり聞き取れるぐらいに入感。しっかりと"Radio Nacional de Venezuela"と聴こえました。SINPO = 33333ぐらい。

ふと思って15345kHzにダイヤルを合わせると SINPO = 23332ぐらいでやはりスペイン語。RAEでしょうね。IDは取れてませんが、"Buenos Aires"と聴こえました。

で、13820kHzはRadio Marti。SINPO = 43333ぐらいでした。

私にしては大漁大漁。満足なクリスマスイブの朝でした。
コメント

Radio Havana Cuba

2006-12-23 15:20:57 | BCL
私は普通、夕方は4時ぐらいからラジオをつけるのですが…。

今日は午前中会社、PM1:00ごろ家に戻って大掃除。その合間にラジオをつけてみました。

PM2:58ぐらいに6000kHzに合わせると…Radio Havana Cubaの英語放送がSINPO = 33232ぐらいで聞こえてきました。PM3:05ぐらいからぐっと状態が良くなりました。

しかし腐っても社会主義国、クリスマスらしい雰囲気が全くありません…。
R. Havana Cubaから"Feliz Navidad"などという言葉は出てくるのでしょうか?
コメント

邪魔!

2006-12-23 10:20:02 | BCL
昨日は早く家に帰ってきたので…PM6:57ぐらいから11710kHzにダイヤルを合わせてみました。

するとあの物悲しいRAEのISがよく聞こえる!今年一番良い受信状態かも…。11715kHzからの干渉があるので、SINPO=32342ぐらいでしたが、これなら何を言ってるか良く聞こえそうだ…と思ったら…

PM7:00になると、CNRが完全にRAEを潰してしまいました。アルゼンチンからの電波は何も聞こえず…。

過去にも何度か書きましたが、「人民」国はあちこちで大出力の電波を出し、全く邪魔な存在です。正確には「迷惑」かな。
京劇ジャミングはもちろん、CNRジャミング、それに通常のCNRやCRIでさえ、余りにも出力が大きく、さらにあちこちでガンガン放送されるので、うんざりです。まとめてどこかに行って欲しい…。

ところで昨日は、RAEの6060kHzでもISが聞こえていたような気がしますが…。11710KHzと6060kHzのパラで日本語放送を流したのかな?
コメント (2)

ベネズエラは遠い!

2006-12-17 14:01:16 | BCL
BCL横丁さんのブログに、Radio Nacional de Venezuelaのログが出ていました。
13680kHzでAM8:00から、との事。この時間に13680kHzに合わせてみると…

SINPO=13331ぐらいかな?ほとんど何も聴こえず、たまに声が小さく浮き上がってくるぐらい。まぁ、仕方ないかな。

それよりも13820kHzで聴こえるスペイン語放送の方が気になりました。SINPO=34333ぐらいです。でもどこかで聴いた男性アナウンサーの声。これで分かりました。Radio Martiです。

皮肉と言うか何と言うか、AM8:00からのR. Martiのニュース、トップニュースがベネズエラのチャベス大統領についてでした。

そういえば、Radio Nacional de Velezuelaはキューバの送信機から送信してるんでしたね。反米路線を突っ走るベネズエラの現政権の姿勢がよく分かります。
コメント