La voz y La Luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

11/19 PM4:15 ~ 5:00の受信

2006-11-19 17:26:11 | BCL
アンテナも直ったし、久々に夕方にラジオを聴いてみました。
電灯線からノイズが乗るので、時々電線を外したりしましたが…。

5980 R. Marti 44343
9470 VO Croatia 33333 混信あり
9650 VO Korea 55555 日本語。邪魔。
9745 漢声電播電台 43443 朝から好調
9790 R. France Int. 55544
9870 R. New Zealand Int. 44444
11605 R. Taiwan Int. 43443 PM5:00から日本語
12000 W. Africa Dem. R. 33333 英語
13695 R. France Int. 34433 9790kHzとパラ
17690 ???? 33232 アラブ風音楽
13361.9 (USB) AFRTS 44333

いや~、アンテナが直ったらすっごく良く受信できる!もっと早く気づくべきだった。

West Africa Democracy Radioは久しぶりの受信。英語で「アフリカの経済発展プロジェクトが…」と放送してました。

漢聲は、今までにないぐらいの受信状態。朝から良く聞こえてました。

逆に邪魔なのが朝鮮の声(VO Korea)。9740kHzに亡霊の如く雑音が現れてました。

15360kHzでアラブ風音楽と英語のアナウンス…、ハテどこの局だ?と思ったらBBCでした。ID聴いてがっくり。

さ、受信状態もいいし、がんばってラジオ聴くぞ。
コメント

犯人はお前だっっっ!(エコーつき)

2006-11-18 17:14:11 | BCL
31mbのノイズの犯人は分かりましたが、それにも増して分からなかったのが31mbもそれ以外のバンドもとても感度が悪かった事です。一番ひどいのが31mb。ほとんど何も聴こえない状態でした。

いくらなんでも31mbでそれはないよなぁ…と思いながら、ベランダでロッドアンテナだけでラジオをつけると…あら不思議、ちゃんと色んな局が入るじゃないですか。

じゃラジオが悪いわけではなく、問題はベランダに這わせているワイヤーアンテナなんだ…。と思ってワイヤーを調べると…切れてました。ええ、窓の開け閉めのせいで断線してました。

と言う事で、再度ワイヤーを繋ぎなおし、今度は窓の開け閉めで断線しないように注意しながら配線しなおしたら…ちゃんと聴こえました。よかったよかった。

でも、もっと早く気づいてたら、St. Helenaもちゃんと聴けたのに…と思うとちょっと残念です。

コメント

31mbのノイズ

2006-11-05 14:49:37 | BCL
最近、31mbにノイズが乗るようになった。
おっかしいよなぁ…と思って原因を調べてみると…。
何とBuffaloの無線LANルーターが発信源だった。

ルーターを捨てるわけにも行かず困っている(妻のパソコンは無線で繋いでいるので)。

う~ん、原因は分かったんだから、何とかしてノイズを減らさないと…。
コメント (2)

St. Helena

2006-11-05 05:35:09 | BCL
早起きして聞いてみました。3連休でよかったですよ。これが普通の週末だったら、絶対起きられないところ…。

ラジオの周波数を11092.5kHz USBに合わせると…
PM4:58ぐらいからかすかに音楽が聞こえるような気がする。その後も音楽とおしゃべりが聴こえているんだろうけど、なに言ってるか判別できないし、音楽も何となく鳴ってるなぁ…という感じ。もちろんIDも取れず。SINPO=14241と言ったところ。

まぁ、ポータブル(ICF-SW55)+ワイヤーだけじゃつらいかな…と思っていたので、少なくとも放送やってるのがわかっただけでも成果でしょう。

さ、もう一度寝るか…。
コメント (2)