La voz y La Luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

絶妙のタイミング

2008-06-14 16:09:38 | BCL
久しぶりに神奈川県の藤沢市に帰ってきています。週末だけですが…。

午後4時からラジオを聞いてみました(やっぱり滋賀県の部屋よりコンディションがいい)。

15250kHzでVOAの中国語放送が聴こえたのですが、当然のごとく火竜ジャミングが邪魔をしています。

驚いたのは、そのジャミングの入るタイミングです。VOAの開始音楽(Yankee Doodle)と開始アナウンスが終わり、アナウンサーが英語で「Welcome!」と言ったその瞬間にジャミングが開始されました。全くもって「絶妙!」というタイミングでした。

16:06には、竜が火を吐きまくっていますが、VOAも負けじと善戦している様子。京劇音楽がかなりうるさいですが、ちゃんと内容は聞き取れています。がんばれYankee!
コメント   この記事についてブログを書く
« 台湾国際放送 (RTI)のQSLカード | トップ | Todays in History »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

BCL」カテゴリの最新記事