La voz y La Luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

iPadを持って旅行

2011-01-02 09:39:56 | 身の周りの出来事など

昨年末12月29日から昨日1月1日まで、国内旅行に行ってました。
行き先は湯西川温泉、それに神奈川県藤沢市です。1月1日は御殿場のアウトレットに行ってお買い物、その後新幹線で帰ってきました。

さて、今回の旅行にはiPadを持ってゆきました。年末にYahoo!オークションで落札したのですが、果たしてどれだけ使えるか?ということで持ってゆきました。

結論から書くと、プライベートでのメールのやりとりやホームページを見るのであれば、iPadで十分です。
Wi-Fiさえ繋がれば、そこそこのスピードでデータをやりとりしているようですし、持ち歩くにしても結構軽い!(大きいけど)。iPhoneに比べれば大きい分だけ画面も見やすいし、キーボード入力(タッチパネルでの)も不便しません。

電車の中=Wi-Fiがない環境でも音楽を聴いたりできますし、かなり楽しいオモチャです(あくまでオモチャですけど)。

私のiPad、実は海外購入品らしく、SoftbankにプリペイドSIMを申し込みに行ったら断られてしまいました(だからSoftbankは嫌いなんだよ・・・)。従って、今回はWi-Fi専門でしか使えませんでした。
藤沢で泊まったホテルに無線LANがない、という不便な思いもしましたが、マクドナルドでコーヒー飲みながらiPadでメールチェックをしたりしてました。

今まではプライベートの旅行にもノートパソコンを持って行ってましたが、これからはノートパソコン=出張、iPad=プライベートと、使い分けることになると思います。

私個人としては、iPadはなかなか良い買い物だったと思います。

コメント

秋の写真

2010-09-19 17:31:44 | 身の周りの出来事など
昨日の夕方、ベランダのニガウリにトンボ一匹が止まってました。
夕焼けを背景にした写真を撮ってみました。

コメント

水泳と風呂

2010-06-13 17:30:09 | 身の周りの出来事など
6月になってから、マンションの団体契約で近くのスポーツセンターが1回500円で使えるようになりました。おかげでこの週末は金、土、日と3日連続で通い、1回1kmを泳いでいます。
先週は1km泳ぐのも大変でしたが、この週末は大分楽に泳げるようになりました。

で、泳いだ後の楽しみはお風呂です。
サウナもあるのですが、私はサウナには入らず身体を洗って湯船へ。身体が温まったら隣の水風呂に…。身体を水の中に沈めると、温まった身体がキュッと引き締まるのがわかります。結構気持ちよくて、湯船と水風呂を2、3回往復してしまいます。

泳いでいる理由は、運動不足解消とダイエットですが、思わぬところでお気に入りを見つけてしまいました。

ところでこのスポーツセンター、サービスがいいのでいつも気持ちよく使わせてもらってます。

コメント

故障・・・

2010-06-06 17:33:32 | 身の周りの出来事など
今朝起きたら、パソコンが故障していました。立ち上がりません。

ハードディスクを入れ替えてOSを再インストールして、とやっていますが、これもなかなかうまくいかず、困っています。

と言う事で、パソコンが直るまでラジオのログはお休みです。

あ、今日も夕方5時半ぐらいには、5,970kHzのRadio Habana Cubaが聴こえていました。SINPO=34333ぐらいかな?

今日も1km泳いできました。昨日の筋肉疲労が残るのに泳いだので、本当にヘトヘトです。

コメント

総選挙!

2009-08-30 09:06:29 | 身の周りの出来事など
うるさかった選挙カーもいなくなりました。
VOAでも、"General Election in Japan"とニュースが流れてました。

私自身は不在者投票を済ましているので、今日はのんびりしています。

さて、時々ロゴが変わるGoogleですが、今日は「総選挙バージョン」になっています。多分今日1日だけのロゴでしょうから、一度ご覧ください。
http://www.google.co.jp/

コメント

期日前投票

2009-08-25 19:57:26 | 身の周りの出来事など
今日は定時退社日。PM6:00には部屋に戻り、夕食を食べていました。
で、PM7:10ぐらいに書留が到着。中身は藤沢市選挙管理委員会からの、期日前投票用(正確には、期日前遠隔地投票)の投票用紙でした。

と言うことで、早速近場の期日前投票所を探し、自転車で行ってきました。
係の人が親切丁寧に対応してくれて、問題なく投票できました。

遠隔地投票の場合、投票用紙を二重の封筒で封印するんですね。それも小選挙区、比例、最高裁判事国民審査と3つ別々に封印するので、封筒は6つ必要です(投票用紙と同じ包みに入っている)。

それにしても、平日の午後7時過ぎというのに、少なからず期日前投票に来ている人がいて、今回の選挙の関心の高さを垣間見た気がします。


さて、今回の総選挙についての、「全く個人的な意見」を。
私個人としては、民主党が勝つと思います。選挙結果に基づいて組閣するでしょう。当然、自民党は野党です。
さて問題は、この民主党政権がどこまで国民の支持を得られるか?です。私は、あまり長続きしないと思っています。

なぜか?

前回の選挙(俗に言う「郵政選挙」)の時もそうでしたが、国民は、現在の政治システムに不満を持っています。これを何とか変えなければならないと思っています。ただし、どう変えたらいいか?は具体的な考えがない人もいるし、あっても人によって意見はバラバラです。

前回の総選挙は、自民党が、その「変革が必要なシステム」の一つである郵政事業を最前面に押しだし、「改革」を訴えました。その結果はご存じの通り、自民党は大勝利を収めました。
ただ、自民党はこの4年間、国民の期待に添う改革を維持できませんでした。安倍、福田、麻生と3人の総理大臣がうまくやれなかったこともありますし、自民党内の「実力者」が色々茶々を入れたりもしたのでしょう。また、参議院で多数を占めた民主党など野党勢力が、国民の生活よりも自民党の足を引っ張ることに熱心だった事も理由に挙がるのでしょう。何はともあれ、今の自民党政府は「改革」を続けられません。それが自民党政府の支持率が下落した理由です。

今度の選挙で民主党が勝ち、政府を率いるとして、果たして民主党は「改革者」でいられるでしょうか?ここが私が疑問に思っていることです。
まず、自民党以上の寄り合い所帯。元々自民党出身者から社民党出身者まで、幅広い…広すぎる寄り合い所帯です。重要な政策での「党内不一致」も今まででも聴かれていました。

また、民主党の支持母体には、労働組合が少なからずいます。基本的に労働組合は「労働者の権利」を主張しますが、既得権益を手放すことを嫌います。改革には、例えば組織の効率化など、組合員にとっては不利なことも伴います。この様な場合、民主党は組合を押さえられるでしょうか?
また、連立相手は「郵政改革反対」を唱えてきた国民新党に、「弱者救済を唱えつつ、一方では中国・北朝鮮等独裁国に友好的な」社民党です。
果たして、連立政権がどこまで有効な政策を打ち出し、実行できるか、私は大きな疑問だと思っています。民主党主体の連立政権は長続きせず、すぐに分裂を起こすのではないでしょうか。私はそう思っています。

民主党政権が長続きするにせよしないにせよ、国民の生活にはあまり悪影響を与えないで欲しい物です。

今回は民主党も自民党も、少しは(今までにない)経験を積んだ方が、後々の日本の政治のためにはいいのかもしれません。
コメント

地震!

2009-08-11 16:23:39 | 身の周りの出来事など
今朝は地震で目を覚ましました。
夏休み中なので藤沢に戻っているのですが、大きな揺れで起きてしまいました。マンションの12階だと、かなり大きく揺れるんですよね・・・。
それに、かなり長い間揺れが続いたので、少々緊張しましたが、また寝てしまいました(何せAM5時台だし…)。



で、AM8:30頃テレビをつけたらびっくり!「静岡で震度6弱」となっています。

実は、8月9日、10日と箱根(強羅)に温泉に行っていたのですが、一日遅かったら地震+大雨+電車止まる、で結構大変だったと思います。
9日の夜夕食時に地震があり、ホテルの係員が「ここ数日続いてるんですよね」と言ってましたが、多分、今回の余震だったのでしょうね。

旅行ですが、10日も雨だったのですが、観光は9日のうちに済ませておいたので、充実した1泊2日でした。

台風も去っていったので、明日は暑くなるのでしょうか。
コメント

タイからパクチ

2009-02-28 18:10:00 | 身の周りの出来事など
お~い、加藤和彦&坂崎幸之助!

「タイからパクチ」なんて…。
LPのタイトルが「ひっぴいえんど」だからわかったけど。

歌詞もアレンジも…(以下自粛)。

げらげらと笑いそうになった。
コメント

GET SMART

2008-10-03 22:59:14 | 身の周りの出来事など
今週は日曜日から、水曜日の朝まで(^^;;;)シンガポールに出張してました。

帰りは夜行便、そのまま昼から出社でしたが…。
KIX-SINの往復は、何時もの通りシンガポール航空でした。
サービスの良いSQでも、エコノミークラスでの移動は疲れるので大変です。

さて、その行きの機内で見た映画ですが…「Get Smart」を見ました。
この映画、アメリカのスパイコメディードラマのリメーク・ムービーです。
日本でも「それいけスマート」というタイトルで放送されていました。

主人公がMaxwell Smart、相方の美人女優が99号(何せスパイだから名前よりも番号で呼ばれる)です。

テレビドラマは60年代か70年代に作られた、それこそ「すっとこどっこい」コメディで、主人公のSmartもおとぼけなら、悪役"Kaos"(ケイオス)も大ボケ集団でした。まぁ、出てくる人全てがコメディー要員、と言うようなドラマでした。

それが映画では…もちろんコメディーなのですが…主人公のSmartはボケもかますけど元分析官の実績を生かしたシリアスなシーンもこなし、相方の99号はSmartを上回る有能な女スパイでした(テレビ版では、後々二人が結婚して子供までできるのですが、映画ではそこまで描かれてません)。

あちこちにコメディーネタはちりばめてあるのですが、単純なお笑いだけではなく、結構ハラハラする様な映画でした。ただ、個人的にはコメディーならコメディー、アクションならアクションで、とことん追求して欲しかったような気もしますが。

テレビでは主題歌(正確には歌じゃなくて曲)をバックに、頑丈なドアに幾重にも守られた部屋が出てきて、その奥には…電話ボックスがあったりするのですが、主題曲と一緒にしっかりと同じシーンで始まってました。

この電話ボックス、ある番号を押すとスカッ!と基地にたどり着く様になっています。もちろんなぜ電話ボックスが頑丈なドアの奥にあるのか…という、ギャグネタの一つですが。映画では基地から電話ボックスに上がってくるシーンも最後にありました。

いや~、若かりし頃何度も見た深夜テレビ番組が、映画化されるとは思ってませんでした。
コメント

お・・・重い・・・

2007-05-05 22:40:45 | 身の周りの出来事など
と言うのは、秋葉原からCanon MP960というプリンターとスキャナーの複合機を持って帰ってきたからです。
メジャーな量販では税込み3.3万円前後だったのですが、先もってインターネットで調べておいたお店は3万円を切っていました。ということで手持ちのお札を全部出してしまいました。

で、そのまま持って帰ってきたのですが、すでに箱を受け取る時点でその大きさにタジタジ。連休の真っ只中でオタク達が数多く集まる秋葉原を歩く時、JRの駅で階段を上り下りする時、死にそうなぐらいに重かったです。1分毎に持つ手を替えたり休憩したり…。何度人にぶつかりそうになったか…。夜になったら何となく背中が痛い(腰ではないのは幸い)。

で、家に帰ると早速、今まで使っていたプリンターとスキャナーを近くのHard Offにもっていきました。スキャナーは3000円ぐらいでしたが、プリンターは100円!。なんでプリンターはそんなに安いの?と訴えたくなる事約3秒。まぁ仕方ないけど・・・。

とりあえず、スキャナーとプリンターだけでなく、DVDへの印刷やフィルムスキャナーにも使える機種が手に入ったので、とても満足+疲れた一日でした。

あ、妻はJOBAを買ってしまいました。さすがにこれはもって帰れない…。配送を頼みました。
コメント

I-L-L, I-N-I !! I-L-L, I-N-I!!

2007-02-20 21:31:52 | 身の周りの出来事など
さ~て、タイトルだけで何の事か分かる人はとても少ないと思いますが…。

イリノイ大学アーバナ・シャンペン校(University of Illinois Urbana-Champaign)のマスコットは"Fighting Illini"というインディアンの酋長です。

アメフトやバスケットのホームゲームなどでは、ハーフタイムにこの掛け声とともに、インディアンの酋長が飛び出してきて踊る、というのが有名でした。

しかし、アメリカ先住民に対するステレオタイプもあり、私がいた頃(93年~94年)にも、"No Chief"(Chiefは酋長の意味)というプラカードなどで、反対運動がありました。

今日の産経新聞に、この酋長が踊るハーフタイムショーが廃止されると出ていました(白黒だけど写真付きで)。

私も一度だけアメフトの試合を見に行き、この酋長の踊りを生で見ました。もう見れないのは残念です…。

追記:イリノイ大学の新聞に、この酋長の写真がでています。

コメント

JATA旅行博

2006-09-24 21:42:10 | 身の周りの出来事など
東京ビッグサイトで開催された、JATA旅行博に行ってきました。
前回行ったのが98年か2000年ですから、随分久しぶりでした。

ものすごい人手で、広い会場にも関わらず、人をぬって歩くのが大変でした。もちろんブースの数も(景気の悪かった時に比べると)かなり増えてました。

中にはスーダンやエチオピアのブースまであって…観光局呼ぶ前に内戦何とかしろよ!。クーデター直後にも関わらず、タイもそこそこ綺麗なブースを出してました。

でも、例えばアルジェリアのブースなんか、アラブ系の衣装を着た男性が4名ほど黙り込んで座ってたし(日本語もできないし、接客できないんだろうな)、アルバニアのブースの小さい事小さい事…国土と同じか?

意外と力を入れていたのが台湾のブース。そんなに大きな面積ではなかったけど、デザインや催し物で目立ってました。
中国は「2006年中日観光年」と書いた大きなブースを出してましたが、目の前を素通り。
面積だけは広いけどそんなに特徴のあるブースじゃなかったのが韓国。力の入れ所間違えてるような…。

それと個人的に気になったのはA380の模型(?)を展示したシンガポール航空。スチュワーデスの様にバティックを着た人がいたわけじゃないけど、割とすっきりしたブースでした。ただA380の模型が大きすぎて、接客スペースが限られてたけど。

目の前でチェコビールが売り切れたのは残念だったけど、隣でハンガリーワイン飲んでました。コップ一杯なのに酔っぱらった。

お目当てだったハワイのブースは、スタンプラリーをやってたけど(最後に福引をやると商品があたる)、ハワイ島の情報が少なかったです。年末に行くのでもうちょっと情報が欲しかっです。

Travelexでは28種類の紙幣がどの国のものか当てるクイズをやってました(Travelexの取り扱い通貨全部)。
難問はアラビア数字しかないサウジ、UAE、エジプト。サウジは国王の顔が書いてあるから分かったけど、UAEとエジプトを間違えました。惜しい!。
それと、エリザベス女王の顔がやたら多かったです。イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、それにフィジー。みんな英連邦ですね。

写真は台湾のブースの舞台で踊っていた、台湾の少数民族の女の子です。携帯で撮ったから、今ひとつうまく写ってません…。残念。
コメント

エアコンが…

2006-08-20 17:04:00 | 身の周りの出来事など
壊れた。

修理は水曜日とか…。

この蒸し暑いのに、エアコンなしで寝れるでしょうか?

暑い暑いといいつつ何をするか?
ラジオでも聴くか…。自分でノイズを出してないんだから。
コメント

ミュージカル Movin' Out

2006-07-30 13:36:29 | 身の周りの出来事など
昨日、ミュージカル"Movin' Out"を見に行ってきました。 7月27日から9月2日まで、新宿厚生年金会館で行われているものですが、もとはNYCのBroadwayで行われていたショーです(昨年12月に閉演)。今回はこのBroadwayではなく、全米ツアーを行っている人たちがメインになって日本にやってきました。

実はこのミュージカルを見るのは3回目、過去2回はBroadwayで見ていました。 このミュージカル、Billy Joelのヒット曲を使った所謂"Juke Box"タイプのものです。しかし台詞は一切なし、Billy Joel同様ピアノを弾きながら歌う"Piano Man"とバンド、それにダンサーはひたすら踊り続ける…というタイプのものです。同じJuke Boxタイプでも"Mamma Mia"とは全く違うタイプです(こちらはちゃんとダンサーは歌うし台詞もあります)。

さて、Broadwayと違ったのは…

1) バンドのステージが動かない
B'wayは、バンドのステージが持ち上がって舞台後方に行くのですが、今回は固定。考えてみればミュージカル専門の舞台で長期興行を前提に作るB'wayと、ツアーではできること、できないことが違います。

2) アンコール曲が違う
カーテンコールのあと、B'wayは"New York State of Mind"で締めてくれますが、東京では"New York State of Mind"で始まり、Root Beer Rag"、そして"Piano Man"を挟んだ豪華なアンコールで締めてくれました。

3) 日本語字幕つき
これは曲の歌詞を訳したものですが、これはあまり出来が良くなかった。例えば"Who needs a house out in Hackensack?"を「田舎に家を買う」などと訳してると、全然イメージが逆になってしまいます(HackensackはNYCに近い、NJ州の町)。
また字幕は舞台の両端にあり、字幕を見てるとダンスがおろそかになるし、あまり歌詞を追いかけすぎるとストーリーとずれてしまいます。

と、多少の文句はあるものの、プロのミュージシャンがBilly Joelの曲をピアノで弾くのですし、ストーリーもしっかりしてるし、Broadwayのメンバーも何人かいてダンスも優れていましたし、最初から最後まで十分楽しんできました。
私も久々にピアノを弾きたくなりましたよ。
コメント   トラックバック (1)

ワールドカップ 日本-オーストラリア

2006-06-13 00:13:36 | 身の周りの出来事など
3-1で負け試合とは…。
試合が終わった後に疲れが10倍どっと出るよ…。

寝よ。
コメント