La voz y La Luz

滋賀県でのんびり、ラジオ聞きながらの生活です。
たまに言いたい事、感じた事も書いたりしてます。

偉大な革命家・政治家の死を悼む ~ 李登輝元総統死去

2020-08-02 16:47:31 | 感じたこと、言いたいこと

1988年1月13日、普段は台湾の事などほとんど取り上げることがない日本のテレビ局が、夜になって一斉に一つのニュースを報道した…「台湾の蒋経国総統死去」。
台湾からの留学生の友人に電話をしたところ、まず最初に「ニュース見た?」と聞かれた。
これから祖国がどうなるかがわからず、とても不安だったのかもしれない。少なくともそう思わせる声だった。

ニュースの中では、「李登輝副総統が総統に昇格」とも伝えていた。が、その時李登輝の名前を知っていた日本人がどれだけいただろうか(私も知らなかった)。
ましてやその李登輝が、後々台湾を民主主義国家に導く偉大な革命家になることを予想した人が何人いただろうか?

当時の台湾は、大陸から移ってきた外省人が政治をがっちり握り、李登輝が総統になったのも単なる「つなぎ」のつもりだったのかもしれない。
総統任期が切れたら、次はまた外省人の政治家が権力を握るつもりだったのかもしれない。

一方で前年には戒厳令が解除され、野党が活動を始めていた時期でもあった。
これから台湾はどの方向に行くのか、本当にわからない時期だった。

国民党の一党支配の末期に総統になり、党内で権力を握っていた外省人の支持を得、李登輝は少しずつ改革を行った。
大陸で選ばれた年老いた議員が居座る立法院、国民大会を改革し、万年議員を引退させ、立法府を若返らせた。
また、軍に絶対的な権力を持っていた参謀総長を行政院長(首相)にして、彼を権力の源から切り離した。

野党が正式に認められ、政治が動き出す中、李登輝は慎重に慎重に動きを進めた。
性急な改革を求めるのではなく、一歩一歩、小さな改革を積み重ねていった。
急進的な改革では国民党内で反発が強まる事、自らの権力基盤が脆弱なことを十分理解していたのであろう。
また、性急な動きが民衆を刺激し、国内が不安定化するリスクも理解していたのであろう。

私が初めて台湾に行ったのは1996年1月2日。
台北駅前のYMCAに宿を取ったが、台北駅前は工事の真っ最中(地下鉄の建設中だった)で車が大混雑していた。
ちょうどその時、中華民国史上初めての総統直接選挙が控えており、それぞれの候補者を支持する人たちがそれぞれの幟を持って推薦人の署名を求めていた(私も何度か、署名を求められた)。
初めての総統選挙に向けた熱気が伝わってくる雰囲気だった。
1996年にはすでに政治改革が進み、立法院、国民大会は万年議員が引退して若返り、国民は総統選挙を待っていた。

そして2020年1月、7度目になる総統直接選挙が行われた。
96年の後、4年ごとに総統選挙が行われ、3度の政権交代があった。
台湾の国民は選挙を、民主主義を受け入れ、守り続けている。
1980年代に、この様な台湾の姿を誰が想像しただろうか?
少しずつ少しずつ、慎重に事がすすめられたため、「改革」と呼ばれても「革命」と呼ばれることはない。
しかしこれは間違いなく、1989年の東欧諸国の革命に匹敵するような大きな変革であり、静かな革命であった。
88年に米国の大学で受けた授業で、「アジアには民主主義国家はない、日本以外は」と言われていた。しかし今や台湾も立派な民主主義国家である。
この静かな革命は間違いなく、李登輝総統のリーダーシップの元で行われた、大きな成果である。

もう一つ、李登輝元総統の大きな功績は、日本との関係改善である。
冒頭にも書いた通り、80年代後半の日本では、テレビで台湾を採り上げた番組はほとんどなく、ニュースもほとんどなかった(ニュースで台湾の名前を聞いたのは、台北発ヨハネスブルグ行きの飛行機が墜落、日本人が犠牲になった時ぐらいである)。
日本の政府やマスコミはが中国に気兼ねして台湾を「無視」していた様な雰囲気だった。

それが李登輝総統の時代に大きく変わり、日本人が台湾に目を向けだした。
なぜ日本人が台湾に目を向けるようになったのか?大きく記憶に残る事象はなかったと思う。
まずは台湾での民主化の進展、李登輝総統の日本への親近感、好意が日本人にも好印象で迎えられたのではないかと思っている。

いずれにせよ、台湾の日本に対する感情の変化より、日本の台湾に対する感情の変化の方が大きく変化したと思う。
台湾大地震での日本の素早い援助、日本と台湾の外交関係の(良い方への)変化、日本のテレビ局での台湾関連番組の増加など…。
1986年には想像できなかった変化が2020年には現実になっている。
日本人の台湾に対する態度も「無知に近い」知識、無関心から、大きく変化したと思う。
果たして李登輝総統がいなかったら、現在の様に良好な日台関係はできていたであろうか?

台湾の生き残りをかけた外交政策の一つが対日関係良化であっただろうが、その政策を成功に結び付けた功績は大きいと感じている。

台湾を一党独裁から民主主義国に変えた革命家であり民主化の父である李登輝元総統の生前の功績を称え、天国で安らかに過ごされることを願い、ここにご冥福をお祈り申し上げます。
彼が政治家として成し遂げた台湾の民主化、民主政治が永続し、国内の発展、安定が続くことを心から願って。

コメント

6月7日の受信 (午後)

2020-06-06 17:06:38 | BCL

2020年に入って初めての受信ログです。
コロナ禍がちょっと落ち着き、世の中もちょっと冷静さを取り戻してきた感じです。


Station: World Christian Broadcasting
Language: Mandarin
Frequency: 17,530kHz
Time: 13:01
SINPO: 35333
ちょっとノイズが多いですね。


Station: Radio Taiwan Int'l
Language: Hakka
Frequency: 15,320kHz
Time: 13:35
SINPO: 45343
金属音っぽいノイズがあります。
ジャミングかしら?


Station: Radio Thailand
Language: English
Frequency: 17,640kHz
Time: 14:33
SINPO: 25332
信号弱いですね…。


Station: Radio Kuwait
Language: Arabic
Frequency: 15,515kHz
Time: 14:38
SINPO: 25422
かすかに聞こえるといった感じです。


Station: Radio Taiwan Int'l
Language: Japanese
Frequency: 11,785kHz
Time: 17:03
SINPO: 55555
当たり前ですが、とても良い受信状態です。


Station: KNLS
Language: Mandarin
Frequency: 11,875kHz
Time: 17:05
SINPO: 45444
ノイズ少ないし、落ち着いた良い受信状態です。

コメント

Voice of TurkeyのQSLカード

2020-04-12 09:02:19 | BCL - QSLカード

新型コロナウィルスの蔓延で、世の中が何となく落ち着かない雰囲気です。
私の住んでるエリアでも、近くの工場でクラスターが発生して、ノホホンとしてられない感じです。

さて今年最初のQSLカード、Voice of Tukeyからでした。
今年も細々と…BCLを続けてゆこうと思ってます。

Station: Voice of Turkey
Language: Malay
Frequency: 17,530kHz
Date: January 11th, 2020
Time: UTC 05:28 - 05:52

コメント

2020年 新年のご挨拶

2020-01-01 12:33:46 | 感じたこと、言いたいこと

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年はBCLのモチベーションがあまり上がらず、ラジオのスイッチを入れない日が多くなっていました。
今年は昨年よりは頑張ってラジオを聴こうと思っています。

コメント

Voice of TurkeyのQSLカード

2019-12-31 16:04:09 | BCL - QSLカード

今年最後のQSLカードです。
今年は何かと、BCLのモチベーションが上がらず、このBlogの更新も滞りがちでした。
それでも何回かは受信報告書を書いてました。

Station: Voice of Turkey
Language: Malay
Frequency: 17,720kHz
Date: October 21st, 2019
Time: UTC 04:25 - 04:55

皆様、よいお年をお迎えください。

コメント

12月22日の受信 (午後)

2019-12-22 17:01:59 | BCL

なんか最近は、なかなかBCLのモチベーションが上がりません。
おかげで9月から3か月も更新してませんでした。


Station: Radio Taiwan Int'l
Language: Cantonese
Frequency: 15,320kHz
Time: 13:09
SINPO: 54444
信号強いけど波打ってるのはジャミングのせいでしょう。


Station: World Christian Broadcastion
Language: Mandarin
Frequency: 17,530kHz
Time: 13:10
SINPO: 55454
マダガスカル送信のKNLS、軽くノイズありますが、よく聞こえています。


Station: AWR
Language: Amhalic
Frequency: 15,520kHz
Time: 13:24
SINPO: 25422
スリランカ送信のAWR、エチオピア向けアムハリ語プロです。
たまに浮かび上がってきます。


Station: Radio Kuwait
Language: Arabic
Frequency: 15,515kHz
Time: 14:55
SINPO: 35333
USB側にシュルシュルというノイズが入っています。


Station: BSKSA
Language: Arabic
Frequency: 17,895kHz
Time: 14:56
SINPO: 35343
変なノイズがない分、まだ多少聞きやすいです。


Station: AWR
Language: Arabic
Frequency: 11,980kHz
Time: 16:01
SINPO: 25432
ドイツ・Nauen中継のAWR、信号弱いですが聞こえています。


Station: Radio New Zealand
Language: English
Frequency: 11,725kHz
Time: 16:06
SINPO: 55444
日曜日恒例のミュージカルアワーです。


Station: BBC
Language: English
Frequency: 9,915kHz
Time: 16:13
SINPO: 25322
昔はこの時間帯は、とてもよく聞こえていたのに…。
Ascension中継のBBCです。


Station: Radio Romania Int'l
Language: Arabic
Frequency: 11,660kHz
Time: 16:27
SINPO: 43422
公害電波に負けないぐらいの信号の強さです。


Station: Radio Framce Int'l
Language: French
Frequency: 11,700kHz
Time: 16:31
SINPO: 45444
信号が強くなってきました。


Station: BBC
Language: English
Frequency: 15,490kHz
Time: 16:33
SINPO: 45444
バチカン中継のBBC、信号強くなってきました。


Station: AWR
Language: French
Frequency: 15,145kHz
Time: 17:00
SINPO: 44444
いつの間にかオーストリア送信になっていたAWR。
受信状態良好です。


Station: Radio Japan
Language: Japanese
Frequency: 15,290kHz
Time: 17:01
SINPO: 35443
う~ん、あまり信号強くないですね。

コメント

9月16日の受信 (午後)

2019-09-16 20:02:40 | BCL

さて祝日の今日。
特にすることもなく、朝から水泳でした。
まぁ、のんびりしてていいか…。


Station: BSKSA - Saudi Radio
Language: Arabic
Frequency: 17,895kHz
Time: 13:24
SINPO: 25332
信号まだ弱いです。コーラン詠唱ではありません。


Station: World Christian Broadcasting
Language: Mandarin
Frequency: 17,530kHz
Time: 13:42
SINPO: 55454
マダガスカル送信のKNLS、信号強いです。


Station: Radio Taiwan Int'l
Language: Hakka
Frequency: 15,320kHz
Time: 13:43
SINPO: 55555
台湾国際放送の客家語プロ。
大陸からのジャミングはかかっていません。


Station: Radio Kuwait
Language: Arabic
Frequency: 15,515kHz
Time: 14:15
SINPO: 35443
まだあまり信号強くありませんが、聞きやすいです。


Station: AWR
Language: Arabic
Frequency: 17,790kHz
Time: 14:25
SINPO: 25432
今日はあまり受信状態良くないです。


Station: Radio Thailand
Language: English
Frequency: 17,640kHz
Time: 14:32
SINPO: 35443
日本語放送を休止するR. Thailand。
今日はちょっと信号弱いですね。


Station: AWR
Language: French
Frequency: 17,790kHz
Time: 15:04
SINPO: 35443
15:04に突然信号が強くなり、局名が聞こえました。
マダガスカル送信のAWRです。


Station: Radio France Int'l
Language: French
Frequency: 13,695kHz
Time: 17:10
SINPO: 35333
公害電波の混信があります。
但し中国語ではなくウイグル語の混信です。


Station: AWR
Language: French
Frequency: 15,145kHz
Time: 17:13
SINPO: 25432
信号弱いですがノイズもほとんどないので、意外とクリアーに聞こえています。


Station: KNLS
Language: English
Frequency: 9,695kHz
Time: 17:14
SINPO: 55555
とても良い受信状態です。


Station: Radio Taiwan Int'l
Language: Japanese
Frequency: 9,735kHz
Time: 20:01
SINPO: 55454
久しぶりに聞きました。

コメント

Radio Romania InternationalのQSLカード

2019-09-16 15:10:16 | BCL - QSLカード

手元でアップしていないQSLカードはこれが最後です。

Station: Radio Romania Int'l
Language: English
Frequency: 15,450kHz
Date: January 3rd, 2018
Time: UTC  06:28 – 06:58

コメント

8月31日の受信 (午後)

2019-08-31 14:31:42 | BCL

やっと涼しくなってきて、昼間も冷房を入れなくてもよくなりました。
久しぶりにアンテナを外に出して、ラジオのスイッチを入れました。


Station: BSKSA - Saudi Radio
Language: Arabic
Frequency: 17,895kHz
Time: 14:21
SINPO: 35343
ちょっとノイズ多いですが、それなりにちゃんとコーランが聞けています。


Station: Radio Kuwait
Language: Arabic
Frequency: 15,515kHz
Time: 14:22
SINPO: 25342
こちらも聞こえていますが、信号が弱いです。


Station: AWR
Language: Arabic
Frequency: 17,790kHz
Time: 14:27
SINPO: 45343
スリランカ送信のAWRアラビア語プロです。
信号強めなので、しっかりと聞こえてます。


Station: Radio Thailand
Language: English
Frequency: 17,640kHz
Time: 14:31
SINPO: 45343
こちらも信号強めです。

コメント

Radio Romania InternationalのQSLカード

2019-08-19 08:47:39 | BCL - QSLカード

今日が夏休み最終日。明日から仕事です。
お休みのうちに、QSLカードを1枚アップしておきます。

Station: Radio Romania Int'l
Language: French
Frequency: 11,790kHz
Date: December 8th, 2018
Time: UTC  06:00 – 06:30

もうRomaniaも新しいQSLカードは発行しない様です。
これも古いQSLカード(の余り)の様子。
どこも国際放送は予算が厳しいようです。

コメント

Voice of TurkeyのQSLカード

2019-07-28 09:11:03 | BCL - QSLカード

Station: Voice of Turkey
Language: Malay
Frequency: 17,530kHz
Date: January 14th, 2019
Time: UTC 04:57 - 05:54

コメント

Voice of TurkeyのQSLカード

2019-07-20 12:35:26 | BCL - QSLカード

Station: Voice of Turkey
Language: Malay
Frequency: 17,720kHz
Date: May 6th, 2019
Time: UTC 04:02 - 04:28
真昼に聞こえる、マレー語プロを受信しました。

コメント

Voice of TurkeyのQSLカード

2019-07-13 13:27:22 | BCL - QSLカード

4月以降、あまりラジオを聴いていません。
夏に向かうとなかなか受信状態もよくなりませんし…。
お陰で2か月以上更新が滞っていました。

その間、ゴールデンウィークにNew York、6月後半にBarcelonaと旅行に行ってきました。
7月5日には大阪で山下達郎のコンサートに、生まれて初めて行ったり…。
意外と充実した日々です。

さて、QSLカードのアップも滞っていましたが、こちらも少しずつアップしてゆきます。


Station: Voice of Turkey
Language: Hausa
Frequency: 13,765kHz
Date: October 21st, 2018
Time: UTC 05:56 - 06:55

コメント

4月21日の受信 (午後)

2019-04-21 13:07:28 | BCL

桜もほとんど散り、春本番です。
窓を開けても寒くないのはありがたいです。


Station: World Christian Broadcasting
Language: English
Frequency: 15,510kHz
Time: 12:18
SINPO: 35443
なかなかしっかり聞こえてます。


Station: Radio Taiwan Int'l
Language: English
Frequency: 15,320kHz
Time: 12:20
SINPO: 55454
さすがに信号強いです。
台湾の民主化の歩みについて語っています。


Station: Voice of Turkey
Language: Malay
Frequency: 17,720kHz
Time: 13:07
SINPO: 25442
信号弱いですが、割とクリアーに聞こえています。

コメント

4月13日の受信 (午後)

2019-04-13 17:03:03 | BCL

今週も寒い日がありましたが、今日は穏やかな晴れた日です。
ここしばらく、土曜日の朝は4時か5時ぐらいに目が覚める事が続いていました。
今日も4時ぐらいに目が覚めたのですが、また寝てしまい、起きたのは8時ぐらい…。
まぁ、寝れないよりはいいかと思ってます。身体もちょっと楽だし。

 



Station: AWR
Language: Arabic
Frequency: 17,790kHz
Time: 14:19
SINPO: 25332
スリランカ送信のAWR、信号弱いですが聞こえています。


Station: Radio Romania Int'l
Language: English
Frequency: 15,410kHz
Time: 14:30
SINPO: 25322
内容把握ちょっと難しいレベルですが、聞こえています。


Station: Radio Thailand
Language: English
Frequency: 17,640kHz
Time: 14:31
SINPO: 35333
こちらは内容がわかるレベルです。


Station: Radio Kuwait
Language: Arabic
Frequency: 15,515kHz
Time: 15:33
SINPO: 25322
今日はあまり受信状態良くありません。


Station: KNLS
Language: English
Frequency: 11,885kHz
Time: 17:02
SINPO: 55555
信号強いです。

コメント