札幌平山道場での稽古、試合の様子の紹介
新極真会 札幌平山道場



道場生・保護者の皆様

昨日、政府から緊急事態宣言の延長が発表されました。それに伴い、当道場も道場生とご家族の健康と安全を考え、5/31まで稽古の休講を延長いたします。
なお、5月の休講した稽古の振替は行わず、全道場生を休会(休会費1名2,200円)とさせていただきます。4月末に5月会費は口座引き落としになっているため、5/27に口座引き落としの6月会費で調整させていただきます。3月4月の休講した振替稽古は、6月以降に行います。
4/12に昇級審査を受審した方には、合否を個別にお知らせいたします。予備審査会は、現時点で6月中に予定しております。
道場生、保護者の皆様には、度々ご迷惑をおかけして申し訳ございません。ご理解、ご協力の程何卒宜しくお願い申し上げます。

新極真会 北海道札幌支部
支部長 平山竜太郎

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、4月26日は極真空手創始者である大山倍達総裁のご命日です。

あれから26年もたつのですね。
大山総裁に感謝です。
ありがとうございます。押忍

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【第13回平山道場錬成大会延期のお知らせ】
7月5日(日)千歳市開基記念総合武道にて開催予定の本大会は、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大の現況を踏まえて、延期を決定いたしました。
尚、開催延期日程は下記のように決定しましたので併せてご報告いたします。
○日程:12月13日(日)
○会場:札幌市中島体育センター 体育館
引き続き、全力で準備を進めてまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
北海道札幌支部 支部長 平山竜太郎

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道場生・保護者の皆様

【重要】道場稽古臨時休講(4/14〜5/6)のお知らせ

昨日、北海道と札幌市から『緊急共同宣言』が発表されました。それにより4/14〜5/6まで札幌市の小中高等学校が休校となりました。
それに伴い、当道場も道場生とご家族の皆様の健康と安全を最優先に考え、
明日14日から5/6まで全道場臨時休講とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力の程何卒宜しくお願い申し上げます。
尚、休講した稽古は、5/7以降の日曜日や祝日、夏休み、冬休み等で振替稽古として対応させていただきます。

※5/7から通常通りの稽古を行う予定ですが、北海道、札幌市の方針に従い延長する場合がございます。
※4/19(日)に予定していた予備審査会は、5/7以降に行います。12日受審者の結果発表も予備審査後になります。
※6/13(土)14(日)に予定していたジュニア合宿は、中止いたします。
※7月開催の平山道場錬成大会締切を5/16(土)まで延長します。

北海道札幌支部 支部長 平山竜太郎

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道場生・保護者の皆様
振替稽古の追加と行事延期について
本部道場、3月振替稽古の追加日
3/19(木)子ども17:00〜18:00
3/26(木)子ども17:00〜18:00、一般19:30〜20:30
行事 延期
ジュニア合宿 (札幌青少年山の家)
4/25(土)26(日)→6/13(土)14(日)
第13回平山道場錬成大会 (千歳市開基記念総合武道館)6/28(日)→7/5(日)
以上、ご確認宜しくお願い申し上げます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道場生・保護者の皆様へ
新型コロナウイルスの影響で各道場休講しておりましたが、本日3/13(金)より本部道場一般生徒のみ稽古を再開していきます。
小中高の稽古再開は来週3/16(月)からとなります。
尚、現時点で新札幌道場の厚別区民センターが今月19日まで施設閉鎖、南道場の藻岩児童会館が3月いっぱい使用できない状況となりました。
それにより新札幌道場は3/25(水)から稽古再開。南道場は、3/23(月)30(月)に藻岩地区センターにて稽古を行います。
藻岩地区センターも19日まで施設閉鎖のため3/16(月)の南道場は休講となります。
(※施設閉鎖の延期等ありましたら随時ご連絡致します。)
また、春季昇級審査会を更に1週間延期して4/12(日)に東区体育館で行います。
(予備審査会は、4/19(日)に本部道場)
稽古再開に際して、しばらくの間は以下の感染対策に留意して、稽古を行います。
・各ご家庭で検温のご協力をお願い致します。体温が37℃以上の方、体調が少しでも優れない方は、稽古参加を自粛してください。
・少年部の皆さんは、できるだけ道着で来て、更衣室の利用はなるべく控えてください。
・マスク着用は義務ではありませんが、お持ちの方はなるべく着用して稽古に参加してください。
・稽古前後にアルコール消毒、手洗いの励行にご協力ください。手拭きタオルを必ずお持ちください。(アルコール消毒液は道場に設置しております。)
・各クラス休憩毎に窓を開けて換気を行います。男子道場生も道着の下にTシャツ着用を可とします。
・しばらくの間、本部一般クラスを19:30〜20:30の1時間の稽古とします。
・居残り稽古は行いません。稽古後は、速やかに退館をお願い致します。
・飛沫感染防止対策として、対面で行うミットや組手は行いません。基本、移動、型、補強等を徹底して行います。また、大きな声は出さずに稽古します。
・一般クラスに参加していた少年部の皆さんは、なるべく子どもクラスに参加するようにしてください。(ご予定が合わない場合は、一般クラスでも構いません。)
・3/21(土)28(土)の土曜クラスは、子どもクラス17:00〜18:00、一般クラス1930〜20:30と分けて行います。
・3月の本部道場振替え稽古を下記の通り行います。
3/16(月)子ども17:00〜18:00一般19:30〜20:30
3/18(水)子ども17:00〜18:00一般19:30〜20:30
3/20(祝)子ども10:00〜11:00
3/22(日)子ども10:00〜11:00
※南道場、新札幌道場の会員の方も上記の稽古に参加できます。南道場と新札幌道場の振替え稽古日は、決定しだいご連絡致します。
以上、稽古において様々な制約を設けますが、道場生の健康と感染防止を第一に考えておりますので、ご理解ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。
支部長 平山竜太郎


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道場生・保護者の皆様

本日、新型コロナウイルス感染防止の政府対策に際して新極真会の組織方針を緊急理事会にて決定しました。
全国支部道場の全てのクラスを3/11(水)まで臨時休講し、この休講になった稽古は、年内中に特別振替えにて対応させていただきます。なお、現時点で札幌市においては3/13(金)まで小中高等学校が休校となっていますので小中高等学校の生徒(幼年含む)の稽古再開は、3/16(月)からとなります。一般の生徒の方は、3/13(金)19:30〜21:00、3/14(土)17:00〜18:00の稽古を行います。
休講となった稽古の振替え日は、日時を調整し決定しだいご連絡いたします。
また、3/29(日)の第16回新極真会外舘道場空手道錬成大会は、実施する方向です。
皆様のご理解ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

支部長 平山竜太郎

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道場生・保護者の皆様

新型コロナウイルス感染防止対策として、昨日、当道場の稽古を2/28(金)〜3/4(水)までお休みとお伝えいたしましたが、札幌市教育委員会が札幌市小中学校を3/6(金)まで休校3/9(月)より登校と決定いたしました。
それに伴い、当道場も3/7(土)まで道場稽古を休みと変更させていただきます。
尚、3/8(日)に予定していた春季昇級審査会を4/5(日)に変更させていただきます。場所、時間に変更はありません。(予備審査会は4/12)
今後再度変更等ありましたら随時ご連絡させていただきます。
皆様のご理解ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

支部長 平山竜太郎

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道場生・保護者の皆様

今回の新型コロナウイルス感染に際し、本日の政府の発表並びに北海道知事より北海道教育委員会へ全道の小中学校の休校要請がありました。
このことを重大に受けとめ、現時点で当道場の2/28(金)〜3/4(水)までの稽古をお休みとさせていただきます。
皆様のご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

支部長 平山竜太郎



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




来月23日(日)に北海きたえーる武道場にて開催される『第4回北海道フルコンタクト空手道選手権大会』

大会ポスターと組み合わせが遂に発表となりました。
各階級ともまさに北海道NO.1を決めるに相応しい激戦トーナメントとなりました。
新極真会苫小牧道場の千葉兄弟と優至会の塚本鉄兵選手が出ていないのが残念ですが、北海道フルコンタクト空手のトップ選手ほぼ全員が出場しています。この大会で優勝した選手が、間違いなく各階級の北海道チャンピオンです。
各道場の少年少女のみんな、ぜひ当日、先生や先輩の応援に来てください。凄い試合の連続できっと君たちの夢や目標になるはず。
未来のチャンピオンは、君たちです。

さぁ選手の皆さん、残りの期間誰よりも追い込み、優勝を目指して頑張りましょう!
決戦の日まで、あと1カ月

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ