濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」、独立型ソーラー発電、電気自動車の話題がメイン。理系技術系の話題が多いです。

初めてのEV旅行と寒気厳しい日本旅館。

2018-05-17 18:04:00 | 乗り物・旅行・グルメ
お題「忘れられない旅の思い出は?」に参加中!
gooお題が旅の思い出を聞いてきたので過去記事3件を引用します。

これらは一連の旅行記、2/9~10の厳冬期EVドライブ関連です。
アイミーブ納車直後に出かけたこともあり、余裕をもって充電できる工程を組んだはずが冬の電池容量低下とヒーター仕様でピンチの連続!!
R41-EV充電器巡り!

今回の目的地は飛騨小坂・下島温泉の小さな温泉旅館。
これは将に湯治場ともいえる昭和の木造日本旅館、氷点下の環境ゆえ廊下で寒い思いをしました。
しかし炭酸泉だから芯まで温めればポカポカ効果はあり、部屋から見た雪景色の神々しさも印象的。
夕食はじゃらん等の口コミにある通り美味!!イワナの刺身は一度食べたら忘れられません。
昭和臭満載で今や存在自体が稀有!また機会があったらお邪魔したいです。
下島温泉朝六荘



翌日は小坂の旧木造校舎を見ながら、萩原町恒例の市民活動へ参加。そのあと帰宅も結構ヒヤヒヤでした。
萩原おもちゃ病院201802

…事前に充電場所を計算したのでセーフでしたが、行き当たりばったりなら電欠でレッカーを呼ぶ羽目になったでしょう。
それでも冬期のバッテリー容量低下&ヒーター利用で航続距離が伸び悩み3度もスリルを味わいました。
自分一人だからよかったけど家族が居たらブーイング間違いなし。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 夢想:ワークショップ形式の... | トップ | ソーラー2019年問題のワーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

乗り物・旅行・グルメ」カテゴリの最新記事