濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」、独立型ソーラー発電、電気自動車の話題がメイン。理系技術系の話題が多いです。

旧国鉄急行型気動車(キハ58系)で行われた結婚式

2018-06-04 19:46:08 | プラレール・鉄道
お題「印象的だった結婚式は?」に参加中!
gooお題がジューンブライドにちなんだ結婚式の話題を尋ねてきたので自身の経験談を語ります。

2001年春のこと、当時国鉄急行型気動車キハ58系・キハ65形を追っていた自分に一通の招待状が来ました。
題名は「Spring Express」…そのまんまですね。
当時JR東海に所属していた、白地にオレンジ帯の塗装をまとった国鉄急行型気動車「キハ58」「キハ65」が結婚式の舞台となりました。

熱田駅に集合、東海道本線・高山本線・太多線・中央西線経由で一周して名古屋に向かう臨時列車でした。
我輩はビデオカメラを持っているという理由で呼ばれ、式の一部を撮影していました。今もPC内に動画として残っています。
招待された方々は、両家の親族をはじめ、鉄道好きの友人が大勢乗っていました…自身もその一名で、当時鉄道ファンが集う掲示板の仲間が多かったです。
もちろん新郎新婦ともども鉄道、特に気動車(ディーゼルカー)が好きなカップルでしたが…最近音沙汰なく、今はどうか気になります。
道中、太多線「姫駅」で撮影タイム…当時はまだ木造駅舎と花壇があり、小ぢんまりながらもいい雰囲気でした。

我々鉄道好きな連中には最高の思い出になりましたが…親族の方は遠く九州から来られた様子で少し疲れ気味、思わず「普通の結婚式にして欲しかった…」と漏らしていたのが今も忘れられません。
※新郎新婦の道楽を理解しがたい親族、そりゃ居てもおかしくはないですが。

今まで招待された結婚式で一番風変わりだったので、多分一生忘れられないです。
あえて画像は載せません…編集方法を忘れたし肖像権の絡みもあるので。
『イベント(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 一時期禁煙していた。 | トップ | EV急速充電器の違いを観察…。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プラレール・鉄道」カテゴリの最新記事